漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【僕のヒーローアカデミア】311話「来た!!」の感想・考察まとめ|女囚人が登場【ヒロアカ】

5/10(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年23号(5月24日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の311話「来た!!」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ311話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼ヒロアカの過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 -
32巻
305話 306話 307話 308話 309話
310話 311話 312話 313話 -

▼劇場版第3弾の詳細はこちら

 

ヒロアカ310話のおさらい

  • 避難しようとする一般人を救うデク
  • デクは車で現れたオールマイトに後を頼む
  • オールマイトから弁当を受け取り、デクは笑顔で礼を言う
  • まるで超常黎明期のような現状
  • OFAの全てを引き出す必要がある事態に
  • 2代目・3代目に協力を頼む初代
  • 最も苛烈な時代を生きた2代目・3代目
  • 2代目はリーダーとして仲間を率いてAFOと戦った
  • デクの発言を「イカレた幻想」と言う2代目
  • 初代は自らに手を差しのべた理由を2代目に問う
  • OFAが始まったのは2代目が初代に手を差し伸べたから
  • 2代目・3代目もデクに協力することに

▼310話の詳しいまとめはこちら

ヒロアカの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
2位 302話 火の不始末 前編 2021年12号
3位 303話 トップ3 2021年13号
3位 304話 緑谷出久と八木俊典 2021年14号
5位 305話 緑谷出久と死柄木弔 2021年15号
1位 306話 終章開幕 2021年16号
4位 307話 おひさ!! 2021年17号
5位 308話 全力!! 2021年18号
3位 309話 子どもじゃいられない 2021年19号
9位 310話 師と弟子 2021年21・22号
4位 311話 来た!! 2021年23号

 

311話のあらすじ・ネタバレ

ヴィランと戦うエンデヴァー

柱に隠れるエンデヴァーに対し、工具ネイルガンのサポートアイテムで攻撃するヴィラン
サポートアイテムはデトネラット社のものであり、その性能は度を超えた過剰なもの。
エンデヴァーは「イグナイテッドアロー」を放つと、ヴィランを制圧します。

TOP3を批判する市民たち

ヴィランを無事捕縛したもののあくまでダツゴクの徒党であり、AFOにつながる者はいなかったという結果に。

エンデヴァーたちTOP3が話していると、住人から「どっか行け疫病神!」と物を投げつけられます。
死柄木たちを逃さずに捕まえていれば、ダツゴクがここにいなかったと言う住民たち。
また、「死柄木がTOP3以外の”誰か”を追っていた」「エンデヴァー達はまだ隠し事をしている」ことがマスコミ関係者によって囁かれているようです。

卑怯者・ニセ者などと罵る市民の前から姿を消すTOP3のヒーローたち。

AFOについて話すTOP3

車で移動するTOP3の面々の一方で、エッジショットによって解放戦線の捜索が行われるも進展はない模様。
OFAを餌に連合をおびき寄せようとしているデク・オールマイト達ですが、TOP3と連携していることがバレないよう、エンデヴァー達はもう1〜2km離れて動くことに。

ホークス達は、ダツゴクやタルタロス出のスーパーヴィランたちがAFOから何らかの指示を受けていると考えていましたが、現状AFOは潜伏に徹し”死柄木の乗っ取り”を最優先にしているようです。
死柄木の身体が不完全なまま起動してしまったため、死柄木が完成してから体を乗っ取ろうとしていると推測するホークス。

体の乗っ取りの後にはワン・フォー・オールの奪取が可能になるはずですが、ホークスはそこに引っかかりを感じている様子。
OFAには8人分の精神が入っているため、OFAを奪うにはそれを上回る”憎しみ”が必要となりますが、ホークスは「あいつずーーーっと笑ってません?」とAFOが”憎しみ”を抱いていないのかもしれないと口にします。

治安維持に割いている人員を減らし捜査を拡大するという今後の展望を話し合っていると、ベストジーニストに一本の連絡が。

爆発に巻き込まれるオールマイト

その頃オールマイトは車を走らせており、GPSでデクが動いていることを確認し「少年…あまり寝てないだろうに…」と心配している様子。
「もうフカフカのベッドで…安眠をとって良いんだ」というサー・ナイトアイの言葉を思い出すオールマイトですが、そのタイミングでデクのGPSの反応が消えてしまいます
焦りを見せるオールマイトですが、車の近くに爆弾のような物が投げられ爆発に巻き込まれることに

デクの元に女囚人が登場

一方、デクは電話をかけようとしていたところ、スマホを銃弾のようなもので撃ち抜かれてしまいます。
銃弾からは「おまえをつれていく・・・・・」との声が。

タルタロスに収監されていた女囚人が来襲し、AFOからの刺客が現れたと気付くデク。
女囚人は「大人しく従えば手足は残してやる」と言い放ちます。

 

311話の内容まとめ

  • サポートアイテムを使うヴィランと戦うエンデヴァー
  • 捕らえたダツゴクの中にはAFOにつながる者は存在せず
  • TOP3に対し物を投げつける住人たち
  • 死柄木がTOP3以外の”誰か”を追っていた」「エンデヴァー達はまだ隠し事をしている」ことがマスコミによって囁かれている
  • TOP3はデクともう1〜2km離れて動くことに
  • 現状AFOは潜伏に徹し”死柄木の乗っ取り”を最優先にしている
  • AFOが”憎しみ”を抱いていないのかもしれないと推測するホークス
  • ベストジーニストに一本の連絡が入る
  • 爆発に巻き込まれるオールマイト
  • デクはスマホを撃ち抜かれてしまう
  • タルタロスの女囚人がAFOの刺客として登場

311話の感想・考察まとめ

オールマイトの安否は?

ヒロアカ130話ナイトアイ

引用元:『僕のヒーローアカデミア』15巻130話

爆弾のような物を投げられ、爆発に巻き込まれてしまったオールマイト。
サー・ナイトアイの予知によって「凄惨な死を迎える」と言及されているオールマイトですが、この後にヴィランと対峙してその未来が実現してしまうのかもしれません。

デクの前に現れた囚人たち

タルタロスの女囚人が登場

ヒロアカ297女性囚人

引用元:週刊少年ジャンプ2021年7号

297話にて初登場した、タルタロスに収監されていた女囚人がAFOの刺客として登場。
右肘から銃身のようなものを露出しており、銃に関連する”個性”を持っているのかもしれません。

オーバーホールも登場?

ヒロアカ160話治崎

引用元:『僕のヒーローアカデミア』18巻160話

女囚人が登場したコマでは、両腕を持たない男性の姿も描かれています。
死柄木たちによって両腕を失ったオーバーホールは、女囚人の助けを得てタルタロスから脱獄しているため、行動を共にしているのではないでしょうか?

 

ヒロアカの関連記事まとめ

過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 -
32巻
305話 306話 307話 308話 309話
310話 311話 312話 313話 -

▼劇場版第3弾の詳細はこちら