漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【僕のヒーローアカデミア】318話「ヤミクモ」の感想・考察まとめ|ピンチのデクの元に爆豪が登場【ヒロアカ】

6/28(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年30号(7月12日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の318話「ヤミクモ」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ318話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

ヒロアカ318話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

目次

▼ヒロアカのまとめ記事一覧

32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
33巻
317話 318話 319話 320話 321話
322話 323話 324話 325話 -

 

ヒロアカ317話のおさらい

  • 洋館の爆破から逃れていたエンデヴァー達
  • OFA緑谷」の秘密を共有し包括的巨大捜査網を敷くべきと提案するエッジショット
  • エンデヴァーはデステゴロの退職に言及
  • コスチュームを脱ぐ者は後を絶たないのが現状
  • マスコミが段々とデクに近付いている
  • AFOはデク・OFAの事を公表していない
  • 警察もヒーローも足りないという状況
  • デクが第二の刺客と接触するも即勝利
  • オールマイトの元から離れるデク
  • オールマイトのことをステインが陰から見ていた
  • デクがとてもヒーローには見えない姿に

▼317話の詳しいまとめはこちら

ヒロアカの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
3位 309話 子どもじゃいられない 2021年19号
9位 310話 師と弟子 2021年21・22号
4位 311話 来た!! 2021年23号
4位 312話 刺客 2021年24号
3位 313話 高速移動長距離砲台 2021年25号
3位 314話 麗しきレディ・ナガン 2021年26号
5位 315話 綺麗事 2021年27号
5位 316話 THE NEXT 2021年28号
3位 317話 傷、血、泥 2021年29号
3位 318話 ヤミクモ 2021年30号

次号は休載。再開は週刊少年ジャンプ2021年32号を予定。

 

318話のあらすじ・ネタバレ

エンデヴァーたちの制止を振り切るデク

ヒロアカ318話暴走するデク

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

このままではデクの身が保たないため、作戦変更を告げるエンデヴァー。
海外ヒーローの派遣日時が正式に決まりそうなため、人手が増え作戦の幅も広げられると言うエンデヴァーに対し、デクは「まだ動けます、大丈夫です」「ヴィランに準備させちゃあ…いけない」と電話を切ります。

動き続けるデクを継承者達も止めようとしますが、「危機感知4th」に反応したデクは現場へと急行してしまいます。

デクについて話し合う継承者たち

ヒロアカ318話2代目

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

精神世界では、デクについて話し合う継承者たちの姿が。
オールマイトのような「困っている人間を遍く救うスーパーヒーロー」という”行動原理”を、継承者達の”個性”の顕現が実行可能にしてしまっていると言う4代目。
そんな中、2代目は「奴の歩みは正しい」とデクのことを肯定します。
「立ち止まる事は許されない」「OFA俺たちを”持つ”とはそういう事だ」と言う2代目ですが、「今の緑谷出久を保管できるものがあるとすればーー」とデクの助けになるものについて言及します。

ヴィランから市民を守るデク

ヒロアカ318話救助するデク

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

避難しようとする市民を襲おうとするヴィランの前に現れたデク。
ヴィランから市民を救けますが、複数”個性”を使っていることからAFOの手下と勘違いされてしまうことに。
救けてくれたデクの前から足早に去っていく一般人たち。

 

デクはOFAの使命に取り憑かれることに

ヒロアカ318話飛び回るデク

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

危機感知4th」が反応し、再度場所を移動するデク。
皆が困っている現状を目の当たりにし、AFOの目的・所在を突き止めること、死柄木・ヴィラン連合を止めなければと胸中で思います。
皆がまた安心して過ごせるよう、ヴィランと戦い続けることに。

母親・グラントリノ・相澤先生・壊理ちゃん・A組の仲間たちの顔を思い出し、「皆とまた笑って過ごせるように」と歩み続けるデク。

疲労したデクの前に刺客が現れる

ヒロアカ318話ディクテイター

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

疲労でフラついたデクの前に、タルタロスのダツゴク・AFOの刺客である「ディクテイター」が姿を現します。
AFOは焦燥に駆られたデクが暴走し、独りでいることを望んで疲弊することを見抜いていた様子。
デクは「今度こそAFOの居場所、教えてくれるといいな」と戦おうとしますが、ディクテイターの操る一般人たちを前にして動きを止めてしまいます。

ピンチのデクの元に爆豪が登場

ヒロアカ318話爆豪

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

一般人を盾としているディクテイターに攻撃できず、操られている一般人に取り囲まれてしまうデク。
疲弊も相まってピンチに陥りますが、その場に登場した爆豪が「徹甲弾A・P・ショット」をディクテイターに放ちます
デクを救け出し「いたぞてめェら」と手にしたスマホに話しかける爆豪。

 

ヒロアカ318話の内容まとめ

  • デクに作戦変更を告げるエンデヴァー
  • 海外ヒーローの派遣日時が正式に決まる見込み
  • エンデヴァーの電話を切るデク
  • デクは継承者たちの制止も振り切ることに
  • デクについて話し合う継承者たち
  • 2代目は「奴の歩みは正しい」とデクを肯定
  • ヴィランから市民を救けるデク
  • AFOの手下と勘違いされてしまう
  • 「皆とまた笑って過ごせるように」とデクは戦い続ける
  • AFOの刺客「ディクテイター」が現れる
  • 疲弊したデクはピンチに陥る
  • 爆豪が登場しディクテイターを撃破
  • 「いたぞてめェら」とスマホに話しかける爆豪

318話の感想・考察まとめ

ヴィラン「ディクテイター」とは?

第三の刺客・タルタロスのダツゴク

ヒロアカ316話刺客候補

引用元:週刊少年ジャンプ2021年28号
”個性”「独裁」
人間を意のままに操ることができる。
被害者に強い衝撃を与えるか、本人を気絶させれば解除される。

ディクテイターとは、タルタロスから脱獄したヴィランでAFOの第三の刺客のこと。
AFOが声をかけていたヴィランの内、右側の小さな姿をした人物に該当すると思われます。

ヒーロー「クラスト」とは?

ヒロアカ261話クラスト

引用元:『僕のヒーローアカデミア』27巻261話
”個性”「シールド
全身からシールドを生成できる。

ビルボードチャートJPでNo.6のシールドヒーローで、5年前の無血開城事件においてディクテイターを捕まえたヒーロー
先の大戦で覚醒した死柄木の「崩壊」に巻き込まれ死亡しました。

A組の生徒たちと合流することに?

ヒロアカ318話爆豪

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

ディクテイター撃破後、スマホに「いたぞてめェら」と話しかけている爆豪。
連絡している相手はA組の生徒たちと思われるため、雄英高校から去ったデクは今後爆豪や轟を始め、A組の生徒たちと協力するのかもしれません。

「ヤミクモ」はデクの名前候補?

ヒロアカ1巻カバー裏

引用元:『僕のヒーローアカデミア』1巻

1巻のカバー裏には連載前の設定が記載されており、デクの名前が「ヤミクモ」となっています
318話のタイトル「ヤミクモ」はこれを意識したものではないでしょうか?
また、公式キャラクターブック「ウルトラアーカイブ」に記載されている初期設定のデクは、名前が「赤谷海雲」となっていました。

刺客との戦いの場は神野区グランドゼロ

ヒロアカ318話神野区グラウンドゼロ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年30号

デクがAFOの刺客「ディクテイター」と遭遇したのは、オールマイトがAFOと戦った跡地である神野区グラウンドゼロ。
300話同様、オールマイトの銅像に「I AM NOT HERE」と書かれている看板がかけられています。

爆豪のヒーローネームを意識している?

「ウルトラアーカイブ」では、爆豪の初期設定のヒーローネームとして「爆心地」と記載されています。
爆豪がデクを助けに現れた場所は、英語で「爆心地」を意味するグラウンドゼロ
この繋がりが意識して描かれているのかもしれません。

 

ヒロアカの関連記事まとめ

考察・関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話 - - - -
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
33巻
317話 318話 319話 320話 321話
322話 323話 324話 325話 -

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。