漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【僕のヒーローアカデミア】劇場版『ワールドヒーローズミッション』が8/6(金)公開!【ヒロアカ】

『僕のヒーローアカデミア』の劇場版3作目の『WORLD HEROES' MISSION』について掲載しています。
ヒロアカ映画最新作の『ワールドヒーローズミッション』の公開日やストーリー内容、原作のどの辺りなのかをまとめているので、是非ご覧ください。

ヒロアカワールドヒーローズミッションアイキャッチ

引用元:東宝公式Twitter

目次

▼ヒロアカの過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話 - - - -
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
33巻
317話 318話 319話 320話 321話
322話 323話 324話 325話 -

 

劇場版3作目の公開情報

3作目のタイトルは?

劇場版3作目のタイトルは『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE WORLD HEROES' MISSON(ワールドヒーローズミッション)』。

1作目の『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄』、2作目の『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE HEROES' RISING』に続く作品となっています。

特典は存在する?

ヒロアカ映画特典冊子

引用元:公式サイト

『ワールドヒーローズミッション』の特典は、入場者プレゼントとして小冊子「Vol.World Heroes」が配布されます
全国合計100万名に配布されますが、劇場により数に限りがあるとのことなので注意。
ちなみに1作目では「Vol.Origin」、2作目では「Vol.Rising」が特典冊子として配布されていました。

公開された特報映像はこちら

www.youtube.com

ヒロアカ映画の公開日は?

2021年8月6日(金)公開!

ワールドヒーローズミッションの公開日

引用元:東宝公式Twitter

ヒロアカ映画は、2021年8月6日(金)に公開。

1作目が2018年8月3日、2作目が2019年12月20日にそれぞれ公開されており、約1年半おきのペースで公開されることになります。

ヒロアカ映画の公開スケジュール
2018年8月 第1弾
「2人の英雄」
2019年12月 第2弾
「ヒーローズ:ライジング」
2021年8月 第3弾
「ワールド ヒーローズ ミッション」

 

劇場版のストーリー・あらすじ内容

ヒロアカ映画第3弾のストーリー

世界中の“個性”保持者の殲滅を目論む謎の組織・ヒューマライズ。
彼らが各国に仕掛けた、“個性”を暴走させ崩壊に導く爆弾<個性因子誘発爆弾イディオトリガーボム>から人々を救うため、世界選抜ヒーローチームが結成。
世界各国のプロヒーローと、ヒーロー事務所でインターン中だった雄英高校ヒーロー科が招集され、各地で爆弾の回収任務にあたっていた。

エンデヴァー事務所でインターン中のデク・爆豪・轟の3人も、日本から遠く離れた国<オセオン>で作戦行動中、ある事件に巻き込まれたデクがなんと全国指名手配…!
事件をきっかけに出会った運び屋の少年・ロディとともに、オセオン警察、そして謎のヴィランからも命を狙われることに――
その影でひっそりと動き出す巨大な陰謀。

そのとき、ヒューマライズの指導者フレクト・ターンからの犯行声明が全世界に届く――

「タイムリミットは今から2時間」

世界中で発生するパニック、刻一刻と迫りくる滅亡の瞬間。
ヒーローチームは絶体絶命の状況下で、危険を顧みずに各地の爆弾の回収に向かう――

ヒロアカ史上最大の危機を前に、世界の、そしてヒーロー達の未来が、“彼ら”に託された。

引用元:公式サイト

デクが指名手配される!?

ヒロアカ映画デク指名手配

公式で公開された映像では、ニュースで「犯人はイズク・ミドリヤと断定。指名手配…」と流れており、デクが全国指名手配されることになります
日本から遠く離れた国<オセオン>での作戦行動中、デクはある事件に巻き込まれるようです。

ヴィランは謎の組織「ヒューマライズ」

ヒロアカ映画ヴィラン

公開された映像では、ヴィランと思われるものの姿が。
世界中の“個性”保持者の殲滅を目論む謎の組織「ヒューマライズ」が劇場版の敵であり、中でもヒューマライズの指導者「フレクト・ターン」がボスとなるのではないでしょうか?

時系列は25巻のインターン付近

ヒロアカ映画オリジン組

劇場版では、新コスチュームを着たデク・爆豪・轟の三人が中心に描かれています。
この三人は、25巻242話でエンデヴァーの元にインターンに訪れることに
劇場版の時系列は、単行本の25巻頃に沿う形になるようです。

▼ヒロアカ25巻の購入はこちらから

 

劇場版の登場キャラクター一覧

世界選抜ヒーローチーム

オセオン
キャラ名 キャラ紹介
緑谷出久アイコン
緑谷出久
CV:山下大輝
個性:ワン・フォー・オール
ヒーローになることを夢見る少年。
生まれつき“無個性”だったが、内に秘めたヒーローとしての資質を見出され、オールマイトから“個性”「ワン・フォー・オール」を受け継いだ。
人を救けようとする意志は人一倍強い。
エンデヴァーの元でインターン中。
爆豪勝己アイコン
爆豪勝己
CV:岡本信彦
個性:爆破
出久の幼馴染み。
知力、体力、戦闘センス抜群の天才肌で、「No.1ヒーローになる」という確固たる信念を持つ。
粗暴な面が目立つが、少しずつ変化を見せ始めている。
“個性”は、掌の汗腺からニトロのような汗を出し爆発させる「爆破」。
エンデヴァーの元でインターン中。
轟焦凍アイコン
轟焦凍
CV:梶 裕貴
個性:半冷半燃
雄英高校に推薦入学した、知力・体力共にトップクラスの実力者。
現No.1ヒーローのエンデヴァーを父に持つが、幼少期のある出来事が原因となり、父子関係は未だに少しギクシャクしている。
"個性"は、右から氷結、左から炎熱を繰り出す「半冷半燃」。
エンデヴァーの元でインターン中。
エンデヴァーアイコン
エンデヴァー
CV:稲田 徹
個性:ヘルフレイム
爆炎を放つ強力な“個性”を持つ、現No.1ヒーロー。
息子の焦凍を「オールマイトをも超えるヒーロー」にすべく幼少期より厳しく鍛えるが、その中で家庭に軋轢を生んでしまった。
オールマイト引退後、自らを顧みて焦凍や家族たちが誇れるヒーローになると心に誓う。
バーニンアイコン
バーニン
CV:河内美里
個性:燃髪
エンデヴァーのサイドキックを務めるプロヒーロー。
“個性”は頭の炎を飛ばして攻撃したり、羽ばたいて飛行したりなど、自在に操ることができる「燃髪」。
クレア・ボヤンスアイコン
クレア・ボヤンス
CV:本名陽子
個性:透視(ボヤンス)
オセオンのプロヒーロー。
エンデヴァーたちとヒューマライズ関連の調査に当たる。
“個性”により、視界が届く範囲の物質を全て透過して見ることができる。
索敵や施設内の捜索で実力を発揮する。
フランス
キャラ名 キャラ紹介
麗日お茶子アイコン
麗日お茶子
CV:佐倉綾音
個性:無重力(ゼロ・グラビティ)
雄英高校1-Aのクラスメイト。
明るく裏表のない性格で、デクの良き理解者。“個性”は、指先にある肉球で触れたものを無重力状態にする「無重力(ゼロ・グラビティ)」。
リューキュウの元でインターン中。
蛙吹梅雨アイコン
蛙吹梅雨
CV:悠木 碧
個性:蛙
雄英高校1-Aのクラスメイト。
冷静に状況を分析し、みんなをサポートする友達想いな優等生。
“個性”は、水中での自在な動き、舌をのばしての攻撃、高い跳躍力、壁に貼り付くなど蛙っぽいことはだいたいできる「蛙」。
リューキュウの元でインターン中。
リューキュウアイコン
リューキュウ
CV:八木かおり
個性:ドラゴン
強靭な巨躯を持つドラゴンに変身して戦う「ドラグーンヒーロー」。
麗日お茶子、蛙吹梅雨、波動ねじれのインターン先。
波動ねじれアイコン
波動ねじれ
CV:安野希世乃
個性:波動
雄英高校3年生で、デクたちの先輩。
好奇心旺盛で不思議に思ったことはなんでも聞いてしまう性格。
“個性”は、自分の活力をエネルギーにして衝撃波を放つ「波動」。
リューキュウの元でインターン中。
日本
キャラ名 キャラ紹介
耳郎響香アイコン
耳郎響香
CV:真堂 圭
個性:イヤホンジャック
雄英高校1-Aのクラスメイト。
サバサバした雰囲気のロック大好き少女。
“個性”は、耳たぶのプラグを差し込んだ対象に大音量の心音を流し込んだり、音波で攻撃する「イヤホンジャック」。
ギャングオルカの元でインターン中。
障子目蔵アイコン
障子目蔵
CV:西田雅一
個性:複製腕
雄英高校1-Aのクラスメイト。
口数が少なく強面な見た目だが、仲間想い。
両腕の他に左右2本ずつの触手を持ち、その先に口や耳などの器官をコピーできる「複製腕」の“個性”を持つ。
ギャングオルカの元でインターン中。
切島鋭児郎アイコン
切島鋭児郎
CV:増田俊樹
個性:硬化
雄英高校1-Aのクラスメイト。
人情に厚い熱血漢で、「漢おとこらしさ」がモットー。
全身をガチガチに硬くする“個性”「硬化」により、攻撃・防御両面で活躍。
ファットガムの元でインターン中。
鉄哲徹鐡アイコン
鉄哲徹鐡
CV:沖野晃司
個性:スティール
雄英高校1-Bの生徒。
ひたすら真っ直ぐに自分の信念を貫く性格。
"個性"は自らの身体を鋼鉄のように硬くする「スティール」。
ファットガムの元でインターン中。
天喰環アイコン
天喰環
CV:上村祐翔
個性:再現
雄英高校3年生で、デクたちの先輩。
“個性”は食べた物の特徴をその身体に再現出来る「再現」。
技量はプロ以上と評されるが、メンタルがとても弱い。
ファットガムの元でインターン中。
プレゼントマイクアイコン
プレゼントマイク
CV:吉野裕行
個性:ヴォイス
雄英高校の教師とラジオDJ、そしてプロヒーローという三足のわらじを履く「ボイスヒーロー」。
相澤とは学生時代からの仲で、同級生。
“個性”は凄まじい大音量の声を発する「ヴォイス」。
ファットガムアイコン
ファットガム
CV:興津和幸
個性:脂肪吸着
大阪を中心に活躍しているプロヒーロー。
関西弁でしゃべりまくる明るい性格で、その太った体になんでも吸着させ沈める“個性”を持つ。
切島鋭児郎、鉄哲徹鐵、天喰環のインターン先。
ギャングオルカアイコン
ギャングオルカ
CV:松田修平
個性:シャチ
シャチのような風貌のプロヒーロー。
水陸問わずシャチっぽいことができる“個性”を持つ。
耳郎響香と障子目蔵のインターン先。
エジプト
キャラ名 キャラ紹介
上鳴電気アイコン
上鳴電気
CV:畠中 祐
個性:帯電
雄英高校1-Aのクラスメイト。
ノリが軽くチャラいが、明るく場を盛り上げるムードメーカー。
"個性"は、体から放電する「帯電」。
使いすぎると一時的に著しくアホになってしまう。
「ラーカーズ」でインターン中。
瀬呂範太アイコン
瀬呂範太
CV:古島清孝
個性:テープ
雄英高校1-Aのクラスメイト。
機転が利き、柔軟な立ち回りに長ける。
両肘からテープを射出し、対象を巻き取ったりロープのように使うことができる「テープ」の“個性”の持ち主。
「ラーカーズ」でインターン中。
峰田実アイコン
峰田実
CV:広橋 涼
個性:もぎもぎ
雄英高校1-Aのクラスメイト。
女の子が大好き。
強気な言動の割に、実は臆病。対象にくっついたら離れないボールのような物質を頭から生み出すことができる"個性"を持つ。
「ラーカーズ」でインターン中。
エッジショットアイコン
エッジショット
CV:鎌苅健太
個性:紙肢
現No.4の実力派ヒーロー。
忍者のような立ち居振る舞いが特徴。
体を紙のように変化させる“個性”を持つ。
シンリンカムイ、マウント・レディと共にチーム「ラーカーズ」を結成して活動中。
シンリンカムイアイコン
シンリンカムイ
CV:北田理道
個性:樹木
若手実力派のプロヒーロー。
樹木のような体を活かした「先制必縛ウルシ鎖牢」が得意技。
エッジショット、マウント・レディと共にチームアップする、「ラーカーズ」の一員。
マウント・レディアイコン
マウント・レディ
CV:名塚佳織
個性:巨大化
「巨大化」の“個性”を持つ新人プロヒーロー。
通常は162cmの身長も巨大化すると2062cmになる。
エッジショット、シンリンカムイと共にチームアップする、「ラーカーズ」の一員。
サラームアイコン
サラーム
CV:宮園拓夢
個性:パピルス
エジプトを守護するプロヒーロー。
彼の戦う姿はエジプトの民を安心させる不思議なオーラを放っているが、いまだかつて後姿を見た者はいない。
“個性”は身体を紙状のペラペラにすることができる「パピルス」。
アメリカ
キャラ名 キャラ紹介
常闇踏陰アイコン
常闇踏陰
CV:細谷佳正
個性:黒影(ダークシャドウ)
雄英高校1-Aのクラスメイト。
鳥のような風貌でクールな性格。
“個性”は、伸縮自在で実体化する影のようなモンスターを宿している「黒影(ダークシャドウ)」。
ホークスの元でインターン中。
ホークスアイコン
ホークス
CV:中村悠一
個性:剛翼
若くして現No.2となった、人気・実力を兼ね揃えるプロヒーロー。
飄々とした性格で掴みどころがない。
背中の翼とその固くしなやかな羽を自在に操る「剛翼」の"個性"を持つ。
常闇踏陰のインターン先。
シンガポール・マレーシア
キャラ名 キャラ紹介
八百万百アイコン
八百万百
CV:井上麻里奈
個性:創造
雄英高校1-Aのクラスメイト。
トップクラスの成績を誇る優等生。
"個性"は、生物以外なら何でも創り出すことができる「創造」。
マジェスティックの元でインターン中。
取蔭切奈アイコン
取蔭切奈
CV:悠木 碧
個性:トカゲのしっぽ切り
雄英高校1-Bの生徒。
戦闘では相手の弱みを突く切れ者。
全身を細かく分割し、自在に動かせる“個性”を持つ。
マジェスティックの元でインターン中。
ビッグ・レッド・ドットアイコン
ビッグ・レッド・ドット
CV:-
個性:大海嘯
シンガポールで活躍中のプロヒーロー。
スープ料理・肉骨茶(バクテー)に目がない。
“個性”で、口から大量の水を出すことができる。
なお、好物を目の前にすると思わず溢れ出てしまう。
総括司令部
キャラ名 キャラ紹介
オールマイトアイコン
オールマイト
CV:三宅健太
個性:ワン・フォー・オール
平和の象徴とも称される、前No.1ヒーロー。
過去の戦いで重傷を負い、その後遺症で限られた時間しか“個性”を発揮できない。
代々受け継がれてきた力を蓄えて譲渡できる“個性”ワン・フォー・オールを持ち、それをデクに授けた。
現在は、雄英高校の教師としてデクたちを導いている。
オセオンの住民
キャラ名 キャラ紹介
ロディ・ソウルアイコン
ロディ・ソウル
CV:吉沢 亮
デク・爆豪・轟の3人が降り立った地<オセオン>のトレーラーハウスで暮らす少年。
育った環境のせいでヒーローに対してすら不信感を抱いている。
お調子者でひょうひょうとした性格だが、本心は誰にも明かさない。
ピノアイコン
ピノ
CV:林原めぐみ
ロディの相棒で、肩に止まって行動を共にしている。
ロディとは息がぴったり合った連係プレーを見せるなど、一心同体の存在。
喜怒哀楽がわかりやすく、表情豊か。
敵<ヴィラン>
キャラ名 キャラ紹介
フレクト・ターンアイコン
フレクト・ターン
CV:中井和哉
「“個性”は世代を経る毎に混ざり深化し、いずれコントロールできなくなる」とする《個性終末論》を掲げ、「人類の救済」と称して、世界中の“個性”所持者を殲滅せんと企む謎の組織・ヒューマライズの指導者。
ベロスアイコン
ベロス
CV:伊瀬茉莉也
ヒューマライズの傭兵ヴィラン。
フレクトに忠実。
手が弓に変形し、射た物を自在に操る“個性”の持ち主。
シデロアイコン
シデロ
CV:梅原裕一郎
ヒューマライズの傭兵ヴィラン。
“個性”で手から鉄球を作り出し、弾き飛ばして戦う。
サーペンターズアイコン
サーペンターズ
CV:榎木淳弥
ヒューマライズ団員の双子ヴィラン。
見た目は瓜二つで、兄がエナ、弟がディオ。
複数の蛇腹剣を作り出す“個性”を持つ。
レヴィアタンアイコン
レヴィアタン
CV:坂田将吾
ヒューマライズ団員のヴィラン。
巨躯から繰り出すパワーが圧倒的。
“個性”で強力なねじれた水流を作り出すことができる。

 

ヒロアカの関連記事まとめ

過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話 - - - -
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
33巻
317話 318話 319話 320話 321話
322話 323話 324話 325話 -

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。