漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【僕のヒーローアカデミア】305話「緑谷出久と死柄木弔」の感想・考察まとめ【ヒロアカ】

3/15(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年15号(3月29日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の305話「緑谷出久と死柄木弔」の感想・考察をまとめていきます。
ヒロアカ最新話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

ヒロアカ305話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

目次

▼ヒロアカの過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 -
32巻
305話 306話 307話 308話 309話

 

ヒロアカ304話のおさらい

  • デクの前に現れた過去の継承者たち
  • 2代目・3代目の二人は席に着かず壁を向いている状態
  • 約4ヶ月程前にワン・フォー・オールが急速に成長を始めた
  • 4代目継承者の名前は「四ノ森避影」
  • 四ノ森の享年は40だったが、死因は老衰と判明
  • 四ノ森はオールマイトに次いでOFAの保持期間が長い継承者
  • 複数"個性"を内包した力を所持するだけで命を燃やしていた
  • オールマイトは四ノ森とは違い"無個性"だった
  • 40年OFAを保持し続けたオールマイトは、個性を持たない空の器であったためにOFAが馴染んだ
  • OFAは個性を持たざる者が最も真価を引き出せる形となった
  • デクが最後の継承者になるかもしれない?
  • デクに「君、死柄木弔を殺せるか?」と問う志村奈々

▼304話の詳しいまとめはこちら

ヒロアカの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
2位 296話 極々、地獄 2021年5・6号
6位 297話 タルタロス 2021年7号
2位 298話 崩れゆく音 2021年8号
3位 299話 邦画の辛いヤツ 2021年9号
3位 300話 地獄の轟くん家2 2021年10号
4位 301話 火の不始末 前編 2021年11号
2位 302話 火の不始末 前編 2021年12号
3位 303話 トップ3 2021年13号
3位 304話 緑谷出久と八木俊典 2021年14号
5位 305話 緑谷出久と死柄木弔 2021年15号

TVアニメ第5期放送開始直前と、連載300回突破記念で次号表紙&巻頭カラー。

 

305話のあらすじ・ネタバレ

OFAの目的が明らかに

ヒロアカ305話OFA

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

7代目・志村奈々は、デクに対して「死柄木弔を殺せるか?」と問います。
デクに殺すように頼んでいるのではなく、「覚悟・・の話だ」と言う志村奈々。

死柄木を見たデクが"救けを求めているように見えた"と思った一方で、デクの中にいた継承者たちには、オール・フォー・ワンに侵食されて苦しんでいた様子はわかったものの、救けを求めているようには見えなかったようです。
死柄木の眼には憎しみしか宿っていなかったと言う5代目。

死柄木を見た初代は、「死柄木の肉体と精神・・を乗っ取ろうと画策している」「ワン・フォー・オールを手に入れる為にね」と自由の効かない体となった兄のオール・フォー・ワンの目的に言及します。
AFOは、5代目・6代目のエンの2人を相手に、計2回OFA強奪に手を掛け失敗していると明かす5代目。
また、5代目は「所有者の意志でしか動かせない」OFAの原則をねじふせる為には、強い想い・感情でOFAを上回るしかないと口にします。
AFOは、死柄木の強い憎しみを利用することで、OFAを強奪しようとしていると推測する継承者たち。

ワン・フォー・オールの原点は、オール・フォー・ワンに屈しないという強い意志」ということが再確認されます。

デクに問いかける志村奈々

ヒロアカ305話デク

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

死柄木弔は7代目・志村奈々の孫。
しかし、祖母に当たる人物からしても、死柄木が巨悪となり果てたらもう誰にも止められないと見込んでいるようです。
「救いようの無い人間はいるんだよ」と言う志村奈々は、「殺してでも止めるという覚悟はあるかい」とデクに問いかけます。

一方のデクは、OFA内に死柄木の意識が侵入してきた時、憎しみの奥に泣いている子どもを感じたと話します。
また、「OFAは殺す為の力ではなく救ける為の力」とオールマイトから教わったと言うデク。
OFAの原点が討つ為の力であっても、継承者たちが命を懸けて紡いできた力で、「僕はあの子を・・・・・・救けたい」と自身の想いを口にします。

2代目・3代目も協力することに?

ヒロアカ305話2代目・3代目

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

デクの想いを聞いて「君たちに渡って本当によかった」とオールマイトの肩に手をやる初代。
また、志村奈々は「弟子たちに恵まれた」と涙を流します。

デクの気持ちを確かめると、初代は壁の方を向いている2代目・3代目に「力を全解放する為の協力」を要請します。

 

305話の内容まとめ

  • AFOは死柄木の肉体と精神を乗っ取ろうと画策している
  • AFOは計2回OFA強奪に手を掛け失敗に終わっている
  • 「所有者の意志でしか動かせない」OFAの原則
  • AFOは死柄木の強い憎しみを利用し、OFA強奪を狙う
  • ワン・フォー・オールの原点は、オール・フォー・ワンに屈しないという強い意志
  • デクは「僕はあの子を救けたい」と自身の想いを口にする
  • 「弟子たちに恵まれた」と涙を流す志村奈々
  • 2代目・3代目に「力を全解放する為の協力」を要請する初代

305話の感想・考察まとめ

2代目・3代目が遂に明らかに?

OFAの継承者たちの内、2代目・3代目の二人は席に着かずに壁を向いている状態でした。しかし、初代が呼びかけたことで力を全解放するために協力してくれると思われます。

OFAの継承者一覧
初代 2代目 3代目
ヒロアカ304話初代アイコン
不明
ヒロアカ304話2代目アイコン
不明
ヒロアカ304話3代目アイコン
不明
4代目 5代目 6代目
ヒロアカ304話4代目アイコン
四ノ森避影
ヒロアカ304話5代目アイコン
万縄大悟郎
ヒロアカ304話6代目アイコン
7代目 8代目 9代目
ヒロアカ305話7代目アイコン
志村奈々
ヒロアカ304話8代目アイコン
八木俊典
ヒロアカ304話9代目アイコン
緑谷出久

 

ヒロアカの関連記事まとめ

過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 -
32巻
305話 306話 307話 308話 309話