漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

ヒロアカ展の感想まとめ・描き下ろしイラスト紹介|青山が物語の鍵を握る?【僕のヒーローアカデミア】

「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」(ヒロアカ展)の感想をまとめています。
描き下ろしイラストの内容についても掲載しています。

原画展アイキャッチ

引用元:僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH

目次

▼ヒロアカのまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話 - - - -
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
33巻
317話 318話 319話 320話 321話
322話 323話 324話 325話 -

 

描き下ろしイラストの紹介

全10枚の描き下ろしイラスト

ヒロアカ展で展示されている描き下ろしイラストは、上記のツイートに一部が載っている9枚+1枚の全10枚。
会場で購入できるパンフレットにも全て掲載されていますが、これから1枚ずつ紹介していきます。

焦凍&荼毘(燈矢)の二人のイラスト

ヒロアカ展で展示されていた描き下ろしイラスト1枚目は、上記のツイートのように焦凍・荼毘(燈矢)が共に描かれたイラスト。
荼毘の正体が判明した後にTwitter上で公開されたこともあり、反響を呼びました。

オールマイトのイラスト

2枚目はオールマイト。
マッスル姿でスーツを着ているという、現在の本誌の展開を考えると珍しい姿をしていると言えます。
緑色のマントを羽織っており、原画展だからこそ見ることができた一枚と言えます。

梅雨ちゃんのイラスト

3枚目はセーラー服を来た梅雨ちゃんのイラスト。
梅雨ちゃんの魅力が詰まった一枚となっており、太ももが注目ポイントです。

トガヒミコのイラスト1枚目

4枚目はトガヒミコのイラスト。
トガヒミコは靴下・靴のみを身につけたほぼ全裸と刺激的な格好であり、背後には物々しいモンスターのようなものが描かれています。
トガヒミコの”個性”「変身」は、血を摂取する事で対象者の姿に変身するというものですが、このモンスター?はトガが今まで取り込んできた血をイメージしているのではないでしょうか?

八百万百と耳郎響香の二人

5枚目は、八百万百と耳郎響香の二人がくっついているイラスト。
八百万百の胸が強調されており、作中での二人の仲の良さが想起されるイラストとなっていました。

切島鋭次郎とライオンのイラスト

6枚目は、切島鋭次郎とライオンがセットで描かれたイラスト。
切島のカッコ良さが伝わるイラストでした。

トガヒミコのイラスト2枚目

7枚目は、2枚目のトガヒミコのイラスト。
以前堀越先生がTwitterで上げていたスーパートガが描かれています。

禍々しい目玉と青山優雅のイラスト

8枚目のイラストは、扉の間から覗く怪しい目玉と青山優雅が共に描かれているイラスト。
青山は作中ではあまり見られないシリアスな表情をしており、全体的に禍々しいイラストとなっているため、青山の内通者説が頭を過ぎる一枚と感じられました。

デクとお茶子の二人のイラスト

9枚目は、空に浮かぶ緑谷出久と麗日お茶子の二人が描かれたイラスト。
デクが7代目「志村奈々」の”個性”「浮遊」を使えることが明らかになったことからも、今後作中でこの場面が登場する可能性も考えられます。

A組のキャラが勢揃いしたイラスト

Twitterで公開されていない最後の10枚目は、A組の生徒全員が描かれた超特大のカラーイラスト。
デクの右腕が大きく迫力のあるように描かれており、デクの横には左腕を突き上げたオールマイトの姿が。
相澤先生・心操も描かれており、安心感を覚える爽やかなイラストでした。

 

ヒロアカ展の展示コーナー

隠れミッキー的なイラストが!

ヒロアカ展では、堀越先生がツイートしているように、隠れエリちゃん・隠れトロトロキくんといった隠れミッキー的なイラストが複数存在しました。

隠れイラスト一覧

※大阪会場でのイラスト場所を掲載しています。

イラスト 隠れている場所
トットコトコヤミ 第1章:Plus Ultra!!
ーヒーローへ駆け上がれ!ー
夏の林間合宿
トロトロキくん 第2章:Days of U.A.H.S.
ーアカデミアの日々ー
中央の雄英の展示の左側面にある鏡の左下
エリちゃんかっちゃん 第3章:HEROS vs VILLANS
ー宿命の衝突ー
爆豪のパネル下のドラム缶の側面
パクゴー 第3章:HEROS vs VILLANS
ー宿命の衝突ー
オールマイトの台座の左側面
寝袋エリちゃん EX+章:My Hero Archives
ー広がるヒロアカ!ー
フランス版単行本の展示の左側面
デクコスエリちゃん 描き下ろしイラスト内の中央のキービジュアルの左下
エリちゃんかっちゃんの写真

ヒロアカ展エリちゃん

※撮影可能エリアで撮影

 

ヒロアカ展に訪れた感想

人気で行列が凄い

ヒロアカ展には訪れたところ、平日の午前だったにもかかわらず当日は多くの人が並んでいる状態でした。(マスク必須)
ヒロアカを1話から振り返っていくZONE1では複製原画の数々が展示されていたのですが、その時間帯の回の方々が一列に並びじっくりと鑑賞しており、ここのゾーンだけでも30分くらい掛かった記憶があります。
単行本・ジャンプ本誌よりも大きなサイズで描かれた生原稿は、更に迫力に溢れており見応えがあるものでした。

撮影可能ゾーンがありがたい

原画展ミルコ

※撮影可能エリアで撮影

ZONE3では、右側ではヒーローたち・左側ではヴィランたちとパネル・原稿などが大別されて展示されています。
床に貼られている「ONE FOR ALL」と「ALL FOR ONE」が反転したパネルも注目ポイントです。
他の隠れイラストとは異なり、エリちゃんかっちゃん・パクゴーのイラストも撮影可能となっており、逃さず撮る事ができました。

東京会場・大阪会場の違い

東京会場で行われた後、場所を移し大阪会場で行われたヒロアカ展。
会場が違うということもあり、撮影可能エリアにあった原画が撮影不可エリアに移動していたり、キービジュアルが描きおろしイラストに並んでいるなど、会場ならではの楽しみ方ができました

阪急梅田駅にヒロアカの広告が!

阪急梅田駅には、ヒロアカ展開催に伴いヒロアカの各キャラが描かれた広告が並んでいます。
ヒーロー名と共に描かれた各キャラを存分に楽しめるので、ヒロアカ展に行く前に阪急梅田駅に寄ってみるのも良いかもしれません。

広告の写真一覧
ヒロアカ展広告1枚目 ヒロアカ展広告4枚目
ヒロアカ展広告3枚目 ヒロアカ展広告2枚目

 

ヒロアカの関連記事まとめ

考察・関連記事一覧

本誌各話のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 305話
306話 - - - -
32巻
307話 308話 309話 310話 311話
312話 313話 314話 315話 316話
33巻
317話 318話 319話 320話 321話
322話 323話 324話 325話 -

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。