漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【僕のヒーローアカデミア】308話「全力!!」の感想・考察まとめ【ヒロアカ】

4/12(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年19号(4月26日号)に掲載されている『僕のヒーローアカデミア』の308話「全力!!」の感想・考察をまとめています。
ヒロアカ308話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

ヒロアカ308話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年19号

目次

▼ヒロアカの過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 -
32巻
305話 306話 307話 308話 309話
310話 311話 312話 313話 -
33巻
314話 315話 316話 317話 318話
319話 320話 321話 322話 -

▼劇場版第3弾の詳細はこちら

 

ヒロアカ307話のおさらい

  • 傑物学園の真堂揺・中瓶畳が再登場
  • 街に残っている一般人の避難誘導を行うことに
  • 俺たちはもうヒーローには頼れねぇよ」と拒む一般人たち
  • 避難勧告を拒否した一般人に怒りを見せる真堂
  • "ダツゴク"ことマスキュラーが真堂たちの前に現れる
  • マスキュラーと戦う真堂
  • 中瓶の指示を無視して外に向かおうとする一般人たち
  • 真堂の最大火力の「震伝動地」もマスキュラーには効かず
  • 真堂に止めを刺そうとするマスキュラー
  • デクが登場してマスキュラーを吹き飛ばす
  • デクを前にして笑みを浮かべるマスキュラー

▼307話の詳しいまとめはこちら

ヒロアカの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
3位 299話 邦画の辛いヤツ 2021年9号
3位 300話 地獄の轟くん家2 2021年10号
4位 301話 火の不始末 前編 2021年11号
2位 302話 火の不始末 後編 2021年12号
3位 303話 トップ3 2021年13号
3位 304話 緑谷出久と八木俊典 2021年14号
5位 305話 緑谷出久と死柄木弔 2021年15号
1位 306話 終章開幕 2021年16号
4位 307話 おひさ!! 2021年17号
5位 308話 全力!! 2021年18号

 

308話のあらすじ・ネタバレ

相手がデクと気付くマスキュラー

ヒロアカ308話デク&真堂

引用元:週刊少年ジャンプ2021年19号

真堂を助けに現れたのがデクだと気付くマスキュラー。
逢いたかったと言うマスキュラーの一方で、デクは自らの体から煙を放出します
マスキュラーは手にした瓦礫を小さくすると、左目の穴にはめ込みます。

デクの立つビルに向かって跳躍するマスキュラーを見て、「跳躍が足りてない…?」と疑問に思うデク。
しかし、マスキュラーは壁の側面に張り付くとビルの上部をそのまま腕で撥ね飛ばします。
デクは自身の出した煙と瓦礫に隠れながら真堂を抱え、マスキュラーの前から一時姿を消すことに。

新たな個性を使用するデク

ヒロアカ308話煙

引用元:週刊少年ジャンプ2021年19号

煙を纏ったデクの前に、ビルの階段を降りてきた中瓶畳が登場。
デクは真堂を中瓶に預けると、マスキュラーの元に向かいます。

マスキュラーの元に向かいながら、煙を放出する量が多過ぎたかもと胸中で思うデク。
デクの側に姿を現した6代目のエンは、「『煙幕』出しすぎ」「逆手に取られたら元も子もないって言わなかったっけ」とデクを注意します。

8代に渡って培われた力のため、力の大きさ・扱いの難しさは9代目のデクが最も被ることに。
エン自分たち継承者の個性の殆どが単体では必殺にはなりえないため、"個性"を尊重しすぎているデクに「道具だと考えよう」とアドバイスします。

 

4つの個性でマスキュラーを翻弄

ヒロアカ308話危機感知

引用元:週刊少年ジャンプ2021年19号

100%スマッシュにも耐え得るマスキュラーのことは忘れられないと思うデク。
煙幕6th」でマスキュラーの視界を絞ったデクは、「浮遊7th」を使用してマスキュラーの攻撃を誘導することに。
現れたマスキュラーの攻撃を「危機感知4th」で予測を補強しつつ避けると、「黒鞭5th」でマスキュラーを捕らえて川に向かって投げ飛ばします。

「おまえを逃がした死柄木とAFOは、今どこにいる」と尋ねるデクに対し、「知らね」「奴らがくれたのは『好きにしろ』の一言だけだ」と答えるマスキュラー。
デクは「何でそこまで暴れたいんだ」とマスキュラーの心の奥底を測ろうとしますが、マスキュラーは「俺の心に在るのは血と闘争だけだ!!!」との言葉と共に自身を拘束する「黒鞭5th」を弾き飛ばします。

デクがマスキュラーを圧倒する

ヒロアカ308話デク勝利

引用元:週刊少年ジャンプ2021年19号

「戦うことには変わりない…」と呟きながらマスキュラーに向かおうとするデク。

デクに対抗しようとするマスキュラーですが、身体に張り足した筋繊維が急に剥がれてしまう事態に。
普段は力を消費した筋繊維は剥がれる、もしくは剥がすはずが、真堂の「震伝動地」を受けたことで"張り足し"の感覚がズレてしまったとデクは自身の推測を口にします。

「小賢しい」と言うマスキュラーですが、筋繊維の"張り足し"をする前にデクの一撃を受けて撃破されることに。

 

308話の内容まとめ

  • 目の前の人物がデクと気付くマスキュラー
  • マスキュラーがビルに飛びつくも「跳躍が足りてない…?」と疑問に思うデク
  • 瓦礫と煙に隠れながら一時姿を消すことに
  • デクは中瓶に真堂を預けるとマスキュラーの元に向かう
  • 「煙幕」を出し過ぎて6代目のエンに注意されるデク
  • 継承者の個性の殆どは単体では必殺にはなりえない
  • エンは"個性"を「道具だと考えよう」とデクにアドバイスする
  • 危機感知4th」「黒鞭5th」「煙幕6th」「浮遊7th」を使用するデク
  • デクはマスキュラーの心の憶測を測ろうとする
  • 自身を拘束する「黒鞭5th」を弾き飛ばすマスキュラー
  • 真堂の攻撃を受け、マスキュラーは筋繊維の"張り足し"の感覚がズレてしまう
  • マスキュラーが筋繊維を補強する前にデクは一撃を加える

308話の感想・考察まとめ

6代目の"個性"が「煙幕」と判明

ヒロアカ307話デクの煙

引用元:週刊少年ジャンプ2021年17号

前話で登場した時から煙を纏っていたデクですが、その煙の理由が6代目継承者のエンの"個性"「煙幕」によるものと判明。
視界を絞って敵の攻撃を誘導する、一時姿を消して態勢を整えるという使い方がメインになりそうです。

歴代継承者の個性一覧
  名前 個性
初代 死柄木与一 「個性を与える」個性

「力をストックする」個性
2代目 不明 不明
3代目 不明 不明
4代目 四ノ森避影 危機感知
5代目 万縄大悟郎 黒鞭
6代目 煙幕
7代目 志村奈々 浮遊
8代目 八木俊典 無個性
9代目 緑谷出久 無個性

偶数代目の継承者は名字に数字が含まれている法則があるため、6代目継承者のエンの名字には「六」が含まれているかもしれません。

歴代個性を道具で当てはめる

ヒロアカ308話個性→道具

引用元:週刊少年ジャンプ2021年19号

OFAの歴代継承者の個性を道具だと考えるように煙に言われたデク。
各個性は以下の道具と対応しています。

  • トランシーバー…「危機感知4th
  • ロープ…「黒鞭5th
  • 発煙筒…「煙幕6th
  • ロケット…「浮遊7th

 

ヒロアカの関連記事まとめ

過去のまとめ記事一覧

31巻
296話 297話 298話 299話 300話
301話 302話 303話 304話 -
32巻
305話 306話 307話 308話 309話
310話 311話 312話 313話 -
33巻
314話 315話 316話 317話 318話
319話 320話 321話 322話 -

▼劇場版第3弾の詳細はこちら

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。