漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【アンデッドアンラック】85話「一本目」のネタバレ感想・考察まとめ|否定独楽での戦いが始まる【アンデラ】

11/1(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年48号(11月15日号)に掲載されている『アンデッドアンラック』の85話「一本目」の感想・考察をまとめています。
アンデラ85話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

▼アンデラのまとめ記事一覧

9巻
71話 72話 73話 74話 75話
76話 77話 78話 79話 -
10巻
80話 81話 82話 83話 84話
85話 86話 87話 88話 -

▼第1回人気投票の詳細はこちら

アンデラ84話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 勝負は箱の中の「古代遺物からくり」を使用する
  • 近くの桜の木に雷が落ちる
  • 春雷・春風が辺りに吹き荒れる
  • 神の洗脳を受けているスプリング
  • 「UMAと人は相容れないんだよ」と言うクローゼス
  • 自らの過去を回想する風子
  • ビリーが登場しスプリングに銃を放つ
  • スプリング・風子が戦う空間は部外者の妨害行為を否定する
  • 風子は命がけでスプリングを素人する
  • 鍵となる古代遺物アーティファクトを探す風子
  • スプリングの過去が明らかに
  • 独楽で遊ぶスプリング・一心(?)の二人
  • 独楽コマ古代遺物アーティファクトを掲げる風子

▼前話84話のまとめはこちら

アンデラの掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
15位 76話 光の速さに 2021年39号
9位 77話 On your mark 2021年40号
1位 78話 Set Go!! 2021年41号
16位 79話 なのに俺は 2021年42号
14位 80話 寂しいな 2021年43号
8位 81話 一対一 2021年44号
16位 82話 視てくれよ 2021年45号
15位 83話 賭ける命は 2021年46号
13位 84話 遊ぼうよ 2021年47号
4位 85話 一本目 2021年48号

本誌85話のあらすじ・ネタバレ

一本目の勝負が「否定独楽」と決まる

スプリングに対し、「この独楽で遊ぼうよ!!」と独楽の古代遺物アーティファクトを掲げる風子。
続けて「そしたらあなたをもっと好きになれる」と風子が言うとスプリングは頭に痛みを覚え、「ワシら理の…器如きの否定者が…」とのセリフと共に拳を握ります。
この空間では遊戯でしか攻撃できないハズ…!!」と警戒するビリーたちの前で、風子を殴るかと思いきや地面を殴るスプリング。
風子が手にしていた独楽が二つに割れ、スプリングが凹ませた地面を舞台に、一本目の勝負「否定独楽」が始まることに。

スプリング・風子が選ぶ否定者は?

「否定独楽」のルールは、互いに独楽を投げ合って先に止まる・外に出る・独楽が壊れた方が負けとなるとのこと。
その際、否定者の中から選ばれた者が召喚され独楽に変化するというルールが存在し、独楽が壊れた場合にはその否定者自身も死んでしまうようです。
否定者を選ぶ順番で先手・後手のどちらを選ぶか聞かれた風子は、後手を選択。
風子の選択に「悪手也」と述べたスプリングは、「不死をいただく」と言い独楽としてアンディを選びます
アンディに触れ不運を込めるという風子の作戦を防いだつもりのスプリング。

風子が一心に状況を説明する

後手の風子は独楽として「不壊アンブレイカブル」を選択、一心が勝負の場に登場することに。
「此処は何処?」と状況を掴めていない様子の一心に対し、スプリングとの独楽勝負で一心を独楽にしたいと話す風子。
「無理で候」と紙に書いて焦りを見せる一心ですが、風子は不死のアンディ・不壊の一心が独楽となれば死人が出ないと考えた様子。
また、独楽の古代遺物アーティファクトに触れた際に見た記憶に一心が登場したことを明かした風子は、一心に「何か知ってる?スプリングのこと」と尋ねます。
風子の問いを受けスプリングを見た一心の反応は、「知らぬ上に顔怖すぎで候…」というものでした。

一心が女と判明する

一心にスプリングのことを尋ねている風子を見て、「無駄だ風子」「そいつは組織で一番臆病な否定者だ」と言うビリー。
一心は能力が貴重であるのを建前に、ろくに課題クエストに参加しない引き籠もりのようです。
不壊を付与できるのも武器や簡単な牢程度であり、自分の鎧は作れるものの、人がまとう鎧などは作れないとのこと。
ビリーの忠告をものともせず、スプリングを知る・皆の命がかかっているため、一心に力を貸すように頭を下げて頼む風子。
そんな風子に対し、顎の部分を下げて口のところから顔を見せ「風子ちゃんはどうして闘えるの?」と尋ねる一心。
声を聞いた風子は、一心が女だと知ることに。

初代一心が詠んだ短歌とは?

少し前までは風子やチカラ、トップが自分と同じだと思っていた一心。
どんどん強くなっている皆のように自分も役に立ちたいと思っているものの、もしちゃんと作れなかったら怖いため、いまだに皆の鎧も作れないとのこと。
「そんな事ないよ!!」とフォローしようとする風子ですが、「その程度じゃダメなの」と言う一心。
江戸期の初代一心は皆に鎧が作れ、慶応4年の春には不壊の鎧をまとった兵のおかげで、江戸の無血開城に貢献したようです。
史実は組織ユニオンによって改ざんされたものの、初代一心が詠んだ短歌が今も語り継がれていると話す一心。

我が不壊が 此度の戦で 示そうぞ
桜の吉兆 春の温り

初代一心の短歌を聞き、「きっと初代さんは春が好きだったんだね」と言う風子。

不死VS不壊の独楽勝負が始まる

風子・一心のやり取りを聞いていたスプリングは、勝負を急かし、地面に亀裂が入るほどの威力で踏み込みます。
スプリングの踏み込みの勢いで空中に浮く風子・一心の二人。
「なれるよ!! 一心さんも初代みたいに!!」との風子の言葉を聞き、「…なりたい!!」「武器を作るだけじゃない、皆を守れる不壊に!!」と言う一心。
姿を独楽に変えた一心と、スプリングが放ったアンディとの独楽勝負が始まることに。

アンデラ85話の内容まとめ

本誌85話の内容一覧

  • スプリングが地面を殴り凹ませる
  • 一本目の勝負は「否定独楽」に決まる
  • 独楽が止まる・外に出る・壊れた方が負け
  • 選ばれた否定者の体が独楽に変わることに
  • 独楽としてアンディを選ぶスプリング
  • 風子は独楽として「不壊アンブレイカブル」を選択
  • 登場した一心に状況を説明する風子
  • 一心は人がまとう鎧などは作れない
  • 一心が女と判明する
  • 江戸期の初代一心は皆に鎧が作れた
  • 不壊の鎧で江戸の無血開城に貢献
  • 初代一心が詠んだ短歌が語り継がれている
  • 姿を独楽に変えた一心
  • 不死VS不壊の独楽勝負が始まる

本誌85話の感想・考察まとめ

「否定独楽」のルールについて

・互いに独楽を投げ合い、先に止まる・外に出る・壊れた方が負けとなる
・互いに否定者を選んで召喚し、その否定者の体が独楽となる
・独楽が壊れた場合には、その否定者の命も壊れ死ぬこととなる

否定独楽のルールは上記の通り。
スプリングが「不死」のアンディを選択したため、風子は「不壊アンブレイカブル」の一心を選択。
一心の独楽は壊れることがなく、アンディの独楽が壊れたとしてもアンディは死なないため、独楽が壊れる心配はせずに済むことに

否定者の候補一覧

否定者・否定能力一覧
不死
アンディ
不正義
ジュイス
不動
チカラ
不真実
ムイ
不停止
トップ
不壊
一心
不治
リップ
不減
クリード
不抜
友才

否定能力が並んでいるコマでは、上記の9つの否定能力の名前が並んでいます。
友才の否定能力は85話時点では未判明でしたが、不抜で確定と言えるでしょう

一心という名前は襲名制?

84話ではスプリングと独楽で遊ぶ一心と思われる人物が登場しましたが、江戸期に存在した一心は初代とのこと。
不壊アンブレイカブル」の否定能力を持つ者は、代々一心を名乗っていると思われます。

初代一心は戊辰戦争に介入した?

江戸時代末期・慶応4年(1868年)には、日本で戊辰戦争が勃発していました。
史実では慶応4年の旧暦3月〜4月頃にかけて江戸城の無血開城が起こりましたが、アンデラ世界では初代一心が作り出した不壊の鎧をまとった兵により、江戸の無血開城が実現したようです。

初代一心の詠んだ短歌が鍵に?
我が不壊が 此度の戦で 示そうぞ
桜の吉兆 春の温り

初代一心は、江戸の無血開城時に上記の短歌を詠んだとのこと。
この短歌は今も語り継がれているとのことなので、スプリングとの戦いにて鍵となるかもしれません。

アンデラの関連記事まとめ

考察・解説記事一覧

▼第1回人気投票の詳細はこちら

本誌のまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -
8巻
62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話 69話 70話 -
9巻
71話 72話 73話 74話 75話
76話 77話 78話 79話 -
10巻
80話 81話 82話 83話 84話
85話 86話 87話 88話 -
11巻
89話 90話 91話 92話 93話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。