漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【アンデッドアンラック】54話「希望」の感想・考察まとめ【アンデラ】

3/8(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年14号(3月22日号)に掲載されている『アンデッドアンラック』の54話「希望」の感想・考察をまとめています。
アンデラ54話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

アンデラ54話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

目次

▼アンデラのまとめ記事一覧

7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -

▼第1回人気投票の詳細はこちら

53話の内容のおさらい

  • オータムとの戦いは「6人」の勝利で終わる
  • 古代遺物アーティファクト魂の口径ソウルキャリバー」はアンダー側に回収される
  • リップはアークを力づくで奪うつもりと宣言
  • 一方のラトラはリップに対して何か思うところがある様子
  • オータムのコアと奪われた銃と共に、砕け散った「Gライナー」も風子に手渡されることに
  • 神に負けず、自らの能力と向き合い組織ユニオンを導いた九能明に敬意を表するジュイス
  • アンディ・風子は続いてサマーのいる台湾に向かうことに
  • 進化した不運の力を見て神に届くと睨むビリー・ジュイス
  • ビリーの目の前にジュイスが登場して一触即発に

▼前回の53話のまとめはこちら

アンデラの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
13位 45話 不運弾 2021年3・4号
12位 46話 現在で会おう 2021年5・6号
13位 47話 九能 明 2021年7号
12位 48話 ボクの知らない物語 2021年8号
13位 49話 こっちのもんだ 2021年9号
12位 50話 任せたよ 2021年10号
17位 51話 ヒーロー 2021年11号
1位 52話 君に伝われ 2021年12号
14位 53話 紅茶はあるかい? 2021年13号
11位 54話 希望 2021年14号

54話のあらすじ・ネタバレ

話し合うジュイスとビリー

アンデラ54話ビリー

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

「紅茶はあるかい?」と尋ねるジュイスに対し、「悪いな。俺はコーヒー党だ」と答えるビリー。

ビリーと共にいたテラーは、「不正義アンジャスティスに利用されるだけだ」とビリーに離れるように言われます。
テラーはビリーの傭兵時代の仲間通信兵だったようで、一人目のアンダーと判明します。

ビリーの「何故ここにいるのが分かった?」という質問に、「ウィンターがここにいるからな」と答えるジュイス。
ジュイスは、バーンが対ウィンターに有効なUMAであり、ビリーがいつでもウィンターを殺せる状態だと見抜いていました。
そして、ビリーが以下のようにジュイスに対し交渉すると想定していたことを明かします。

『このままウィンターを倒せば円卓が無い組織おまえらは報酬を受け取れないぞ。報酬が欲しければアークと円卓を交換しろ』

自身の目的を見抜いていたジュイスに対して「交渉に応じるという事か」と問いかけるビリーですが、「話し合いに来た。もう一度手を組めないか?」と返答するジュイス。
「…今更それが可能だと?」と返答するビリーに対し、「報酬で手に入る古代遺物アーティファクトはすべて 神が 神を倒すために作った武器なんだ」とジュイスは明かします。

アークについて明らかに

アンデラ54話ジュイス

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

古代遺物アーティファクトについては、アークに乗らなければわからない情報だと言うジュイス。
また、ジュイスは「アークのエネルギーが切れかけている」ことを明かします。
アークで戻ることができるのはあと一度であり、次失敗すれば神に負けることになるとのこと。

アークは一人乗りであり、後がない以上今は協力することこそがベストだと、ジュイスはビリーを説得しようとします。
そのジュイスに対し、アークについて黙っていた理由を追求するビリー。
ジュイスは、アークについて知っていたヴィクトルが、ジュイスのループを力ずくで止めようとした・命を奪おうとしたことを明かします。
好きな人ヴィクトルの笑った顔が見たいという理由でループしており、後ろめたさ故に一人抱え込んだと言うジュイス。
しかし、ビリーが裏切ったことで目が覚め、話せることをすべて話すためにビリーの元に来たと言います。

ジュイス・ビリーの戦いが始まる

アンデラ54話対決

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

「今回のループは貴重なんだ」と言うジュイス。
神を殺す力を持つ不運アンラックは希望であり、共に風子にかけてみないかとビリーに提案します。

ジュイスの話を聞いて合点がいったと言うビリーですが、テラーにキューブを要求しバーンのコアに食べさせUMAの状態に戻すと、ジュイスとは組めないと宣言。
一方のジュイスは、「私はまだお前を信じてるよ」とビリーに言うと、自身の服に隠していたスポイルにキューブを食べさせUMAの状態に戻します

ジュイスとビリー、UMAスポイルとUMAバーンが対峙することに。

54話の内容まとめ

  • テラーはビリーの傭兵時代の仲間で一人目のアンダーと判明
  • ジュイスはビリーがウィンターの場所にいることを見抜いていた
  • 報酬で手に入る古代遺物アーティファクトは、神が神を倒すために作った武器
  • アークのエネルギーは切れかけていて、あと一度戻れるかどうかという状態
  • アークをビリーに譲ることはできるものの、初見でこの段階に辿りつくのは不可能
  • ジュイスがループしていたのはウィクトルの笑った顔が見たいから
  • 「今回のループは貴重なんだ」と言うジュイス
  • 神を殺す力を持つ不運アンラックは希望
  • 共に風子にかけようと提案するジュイスに対し、俺達は組めないと言うビリー
  • コアの状態のバーン・スポイルが復活
  • ジュイスとビリー、UMAスポイルとUMAバーンが対峙する

54話の感想・考察まとめ

風子が物語のカギを握る?

「不運」に隠された意味とは?

アンデラ54話不運

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

風子について「あの子はきっとこの呪われた運命を否定する」と言うジュイス。
風子は「不運Unluck」の否定者ですが、その本当の意味はジュイスの言う通り「運命を否定する」という意味かもしれません。
幸運の対義語であったり、不幸という意味ではないとすれば神にも届きうる力と言えそうです。

最後にアークを使用するのは風子?

アンデラ54話アーク

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

アークのエネルギーは切れかけており、あと一度戻れるかどうかという事実が判明。
もしこのループで神を倒せない場合には、『君に伝われ』を読んでおり、ループの出来事を大方把握している風子がアークに乗ることになるかもしれません。

神は2柱存在する可能性も?

アンデラ54話アーティファクト

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

ジュイスは古代遺物アーティファクトについて「神が 神を倒すために作った武器なんだ」と明かします。
九能明が否定能力を手に入れたタイミングを考えると、神が人間たちをもてあそんでいる、もしくは神は自身にも届きうる存在を作り出そうとしているなどの解釈ができますが、神が2柱存在すると考えることもできそうです。
その場合は、人間をもてあそぶ神・古代遺物アーティファクトを作りもう1柱の神を倒そうとする神の2柱がいるのかもしれません。

テラーは何の否定者?

アンデラ54話テラー

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

テラーはビリーの傭兵時代の仲間であり、通信兵だったとのこと。
古代遺物アーティファクトを使って話していることからも、通信兵だったにも関わらず、否定能力によって話すことができなくなったと思われます。
テラーという名前からも、「tell」「teller」という言葉の否定系の能力になる可能性が高いです。

UMAはコアの状態から復活可能?

アンデラ54話キューブ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年14号

54話では、「キューブ」をコアに食べさせた後にバーン・スポイルがUMAの時の元の姿に戻っています。
キューブが具体的に何なのかは不明ですが、UMAはコアの状態からも復活が可能なようです。

アンデラの関連記事まとめ

考察・解説記事一覧

▼第1回人気投票の詳細はこちら

本誌のまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -
8巻
62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話 69話 70話 -
9巻
71話 72話 73話 74話 75話
76話 77話 78話 79話 -

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。