漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【アンデッドアンラック】65話「感謝します」の感想・考察まとめ【アンデラ最新話】

5/31(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年26号(6月14日号)に掲載されている『アンデッドアンラック』の65話「感謝します」の感想・考察をまとめています。
アンデラ最新話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

アンデラ65話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号

目次

▼アンデラのまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -
8巻
62話 63話 64話 65話 66話

▼第1回人気投票の詳細はこちら

 

64話の内容のおさらい

  • ファンから数珠型の古代遺物アーティファクトを奪うようにアンディに頼むシェン
  • シェンの目論見はムイに殺してもらいキョンシーになること
  • ムイはシェンの提案を拒否する
  • 代案を上げるムイだがシェンの死は免れない状況
  • シェンはムイに不真実アントゥルースの発動条件を明かす
  • その発動条件とは「その人を好きになる事
  • 数珠型の古代遺物アーティファクトをムイへと投げる風子
  • ファンは隙を見せた風子に「随心鉄桿・龍炎武」を放つ
  • 数珠型の古代遺物アーティファクトを受け取り、シェンを剣で貫くムイ
  • 風子に放たれた技はシェンによって防がれていた
  • キョンシーとして復活したシェン

▼前回の64話のまとめはこちら

アンデラの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
8位 56話 信じているから 2021年16号
15位 57話 精彩 2021年17号
10位 58話 龍の目 2021年18号
15位 59話 鉄山靠 2021年19号
7位 60話 真実 2021年20号
15位 61話 興味 2021年21・22号
11位 62話 不死と不真実 2021年23号
17位 63話 私の大好きな 2021年24号
17位 64話 今の僕が 2021年25号
6位 65話 感謝します 2021年26号

1周年突破記念の第1回キャラクター人気投票の結果発表が行われました。

▼第1回人気投票の詳細はこちら

 

65話のあらすじ・ネタバレ

シェンの状態を確認するムイ

アンデラ65話日付

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号

ムイを抱きかかえて「きっと今のボクが今までで一番強い」と口にするシェン。
一方のムイは、シェンに「私と初めて会った日を…憶えていますか?」とシェンの状態を確かめます。
ムイの質問に「10年前の6月1日!!」「忘れてないよ、ムイちゃん!!」と答えるシェン。
キョンシーとなったシェンは、以下の状態となったようです。

  • 肌が青くなった
  • 主人が危機なら自動で守る
  • 主人の命令がないと自由に動けない

シェンから現状を聞いて謝るムイですが、シェンは「いつもと変わんなくない!?」という反応を見せます。

ファンに挑むアンディたち

アンデラ65話アンディ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号

シェンが復活したのを見て「潔く死んでいればいいものを…」と言うファン。
一方のアンディは、「お前不真実がいれば俺達はコイツに勝てる!!」と笑みを浮かべます。

サマーの進化まで時間がないため、アンディ・シェンを中心にファンへと挑みかかることに。
対するファンは「フェーズ2までの暇潰しには丁度いい…」と余裕を見せています。

ファンへの攻撃は失敗に終わる

アンデラ65話動き停止

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号

シェンの不真実アントゥルースの視る条件を把握したファンは、サマーの体を削って自らの周りに煙を起こします。
そこで、視界を確保するためにムイが古代遺物アーティファクト「芭蕉扇」を発動し、ファンの周りの煙を一掃することに。

煙が晴れて視界が確保できたため、シェンが不真実アントゥルースを発動してファンに同時に攻撃をしかけるシェン・アンディの二人。
しかし、不真実アントゥルースはファンではなくシェン・アンディに発動してしまい、動きを止めた二人はファンの随心鉄桿によって吹き飛ばされてしまいます、

 

シェンから不真実アントゥルースが消えたと判明

アンデラ65話他者へ移動

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号

不真実アントゥルースが発動せずファンに吹き飛ばされ、死亡した自らの中には既に不真実アントゥルースがないと気付いたシェン。
シェンの言葉を聞いた風子は「否定能力は死んだら他者に移る」ことに思い至ります。
しかし、先程アンディ・シェンの二人は不真実アントゥルースで動きが止まっていたため、不真実アントゥルースが別の人物に移った可能性が。

再度ファンに挑むことに

アンデラ65話再度対峙

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号

一方その頃、アンディたちが乗っているサマーが形を変え羽化を始めることに
四大UMAの一体であるサマーと戦おうとするファンですが、その前に再度アンディたちが立ちはだかります。
顔つきが変わったアンディたちを見て、「ムダだ」「貴様らに勝ち目をないんだよ!!」と言うファン。

しかし、アンディは「不運弾アンラックバレット」、シェンは「捌廻山靠」でファンに攻撃を仕掛けます。

ムイが不真実アントゥルースを発動する

アンデラ65話ファン

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号

空へと飛んだムイは「私はあなたに感謝します」とファンに言うと、自らに移った不真実アントゥルースを発動しファンの動きを止めます
動きを止めたファンに「不運弾アンラックバレット」、続いて「捌廻山靠」が炸裂。
余裕を見せていたファンが遂に流血をする事態に。

 

アンデラ65話の内容まとめ

  • キョンシーとなって復活したシェン
  • シェンとムイが出会ったのは10年前の6月1日
  • アンディ・シェンを中心にファンへと挑む
  • ムイが古代遺物アーティファクト「芭蕉扇」を発動
  • 不真実アントゥルースはファンではなくシェン・アンディに発動する事態に
  • シェンは不真実アントゥルースが自らの中には既にないと気付く
  • サマーが形を変えて羽化を始める
  • 再度ファンの前に立ちはだかるアンディ・シェン
  • ムイがファンに対して不真実アントゥルースを発動する
  • ファンに「不運弾アンラックバレット」、「捌廻山靠」が炸裂
  • 流血するファン

65話の感想・考察まとめ

不運弾アンラックバレットの能力・効果とは?

6巻時点のアンディの解釈
前提① 魂なるものがこの世にはあるとする
前提② 風子の不運は触れた者の魂に宿るものとする
前提③ アンディが140年かけてなんとなく意識できた不確かな「コレ」が魂であるとする
不運弾アンラックバレットの発動過程・手順
1 風子がアンディの魂に不運を付与
2 魂を指先に移動して分割する
この時ほんの少し本体に魂を残す
(でないと打ち出した後本体から行動を再開できない)
3 相手に当てる
(魂を分けているからなのか各指が自動で当たるように動く)
4 あとは何が起こるかわからない
本体に残していた魂の分、ダメージが本体にもくる

ファンが攻撃を食らうまでの流れ

アンデラ65話不運弾

引用元:週刊少年ジャンプ2021年26号
  1. ムイがファンに不真実アントゥルースを発動し動きを止める
  2. アンディが放った不運弾アンラックバレットがファンに当たる
  3. ファンにとっての不運=シェンの「捌廻山靠」が炸裂する

今後トップが活躍をする?

遂に羽化を始めフェーズ2へと移行しようとしているサマー。
台湾にはアンディやシェンたちの他にもトップが訪れており、ファンとの戦いのあとはサマーを討伐することになりそうです。
人気投票では、「トップは近々活躍が見られるかもしれない」と担当編集からコメントされており、今後の活躍に期待ができます。

 

アンデラの関連記事まとめ

本誌のまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -
8巻
62話 63話 64話 65話 66話