漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【アンデッドアンラック】55話「己が理で」の感想・考察まとめ【アンデラ】

3/15(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年15号(3月29日号)に掲載されている『アンデッドアンラック』の55話「己が理で」の感想・考察をまとめていきます。
アンデラ55話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

アンデラ55話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

目次

▼アンデラのまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -

▼第1回人気投票の詳細はこちら

 

54話の内容のおさらい

  • テラーはビリーの傭兵時代の仲間で一人目のアンダーと判明
  • ジュイスはビリーがウィンターの場所にいることを見抜いていた
  • 報酬で手に入る古代遺物アーティファクトは、神が神を倒すために作った武器
  • アークのエネルギーは切れかけていて、あと一度戻れるかどうかという状態
  • アークをビリーに譲ることはできるものの、初見でこの段階に辿りつくのは不可能
  • ジュイスがループしていたのはウィクトルの笑った顔が見たいから
  • 「今回のループは貴重なんだ」と言うジュイス
  • 神を殺す力を持つ不運アンラックは希望
  • 共に風子にかけようと提案するジュイスに対し、俺達は組めないと言うビリー
  • コアの状態のバーン・スポイルが復活
  • ジュイスとビリー、UMAスポイルとUMAバーンが対峙する

▼前回の54話のまとめはこちら

アンデラの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
14位 46話 現在で会おう 2021年5・6号
15位 47話 九能 明 2021年7号
13位 48話 ボクの知らない物語 2021年8号
14位 49話 こっちのもんだ 2021年9号
13位 50話 任せたよ 2021年10号
17位 51話 ヒーロー 2021年11号
1位 52話 君に伝われ 2021年12号
15位 53話 紅茶はあるかい? 2021年13号
11位 54話 希望 2021年14号
15位 55話 己が理で 2021年15号

 

55話のあらすじ・ネタバレ

スポイル・バーンのUMAの戦い

アンデラ55話スポイル

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

55話は、ロンギングでの課題エスで捕獲された"腐"のUMA・スポイルが、UMA・バーンを抑えるようにジュイスに言われた回想からスタート。
「器ごときの言いなりに…」と涙目のスポイルは、脅された結果ジュイスに協力することに

回想が終わり、ジュイスに「バーンとお前は相性が悪い」「作戦まで時間を稼げばいい」と言われるスポイルですが、反抗してバーンに対し分解レーザーを放ちます。
しかし、体が炎でできているバーンには効かず、逆に殴られてしまうことに。

ジュイス・ビリーの戦い

アンデラ55話バーン

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

UMAたちの戦いの一方で、ジュイスに銃を撃つビリー。
しかし、ジュイスは至近距離からの弾丸を剣一本で弾きます。
「正確に狙いすぎだよ」とビリーに斬りかかるジュイスですが、不停止アンストッパブルを発動し剣を躱したビリーに背後から銃を撃たれてしまうことに。
しかし、ここでジュイスがバーンに対して不正義アンジャスティを発動し、ビリーの放った弾丸をバーンに受けさせます
「バーンは不正義アンジャスティの対象内か」と舌打ちをするビリー。

不正義でジュイス守ってしまうバーンを見て、ビリーに恩でも感じているのかと笑い飛ばすスポイル。
しかし、バーンはビリーに対して借りがあるだけと主張します。

UMAについて明らかに

アンデラ55話神

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

バーンの主張を聞き、神のお気に入りであるウィンターのような概念コンセプト系は、現象フェノメノUMAを下に見ていると言うスポイル。
スポイルの話を遮って突如天に向かって炎を放ったバーンは、UMAの生みの親である神に一目会いたいと主張していると、スポイルを通してジュイスに共有されます。

「どういう事だ」と疑問に思うジュイスに対し、自分たちUMAが唯一覚えているのは「己がルールで人間どもを苦しめろ」という命令だけだとスポイルは明かします。

追い詰められるビリー

アンデラ55話ビリー

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

ジュイスの指示通りにスポイルが腐化の光線を地面に放ったため、雪崩が起きることに。
テラーがバーンに、ジュイスがスポイルに飛び乗る一方で、不停止アンストッパブルを発動中のビリーは雪崩により足場を失い、今度こそスポイルの放つレーザーを受けてしまいます。

腐化の光線を受け右半身が腐り始めているビリーに対し、ジュイスは「何故私の不正義のうりょくを使わなかった」「どうして本気で来ない」と涙を流して問います。

 

55話の内容まとめ

  • 脅されてジュイスに協力することになったスポイル
  • 炎は腐らないため、スポイルはバーンとの相性が悪い
  • ビリーは不停止アンストッパブルを発動してジュイスの攻撃を避ける
  • ジュイス不正義アンジャスティをバーンに発動することでビリーの攻撃に対応する
  • バーンはビリーに対して借りがある様子
  • ウィンターのような概念コンセプト系は現象フェノメノUMAを下に見ていると言うスポイル
  • バーンはUMAの生みの親である神に一目会いたいとのこと
  • UMAは「己がルールで人間どもを苦しめろ」と神に命令されている
  • ジュイスの指示に従い雪崩を起こすスポイル
  • ビリーはスポイルの腐化の光線を受けてしまう
  • ビリーに「どうして本気で来ない」と問うジュイス

55話の感想・考察まとめ

UMAには分類が存在する?

55話のスポイルの発言によると、UMAには概念コンセプト系と現象フェノメノ系の2つの分類が存在するようです。

作中に登場したUMA一覧

作中に登場したUMAを予想で分類しています。

概念系
スプリング サマー オータム ウィンター
ランゲージ パスト ギャラクシー セックス
レイス デス シック クローゼス
ゴースト レボリューション インフォメーション -
現象系
バーン イート コール スポイル
ムーブ - - -

和訳したときに名詞になるUMAが概念系、動詞になるUMAが現象系に該当すると思われます。

 

アンデラの関連記事まとめ

本誌のまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -