漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【アンデッドアンラック】52話「君に伝われ」の感想・考察まとめ【アンデラ】

2/22(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年12号(3月8日号)に掲載されている『アンデッドアンラック』の52話「君に伝われ」の感想・考察をまとめていきます。
アンデラ52話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

アンデラ52話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年12号

目次

▼アンデラのまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -

▼第1回人気投票の詳細はこちら

 

51話「ヒーロー」のおさらい

前話のあらすじ・内容まとめ

  • 消えた安野雲を見て自身の過去を思い返す風子
  • 風子が命を絶たなかったのは『君伝』の最後を見届けるため
  • オータムの再生が早く攻め方に迷うアンディ
  • 安野雲がリップの体を元に戻したのはオータムを倒すために必要だからと言う風子
  • ラトラの妹を助けるため、ヒーローではなく悪者になりたいリップ
  • オータムがフェーズ2に移行しピンチとなるアンディたち
  • ラトラの妹の言葉を思い出したリップはアンディたちを助ける
  • アンディとリップが共闘をすることに

▼前回の51話のまとめはこちら

アンデラの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
5位 43話 DEADLINE 2021年1号
14位 44話 不死VS不死 2021年2号
13位 45話 不運弾 2021年3・4号
12位 46話 現在で会おう 2021年5・6号
13位 47話 九能 明 2021年7号
12位 48話 ボクの知らない物語 2021年8号
13位 49話 こっちのもんだ 2021年9号
12位 50話 任せたよ 2021年10号
17位 51話 ヒーロー 2021年11号
1位 52話 君に伝われ 2021年12号

 

52話のあらすじ・ネタバレ

九能明の物語を再度紹介

物語の始まり

アンデラ52話物語の始まり

引用元:週刊少年ジャンプ2021年12号

ヒーローたちを導いた一人の少年の物語と題し、「君に伝われ」がどのような物語なのかが明かされます

過去と未来が見える不思議なペン「Gライナー」を拾った九能明は、不明の否定者となったために誰にも気付かれずひとりぼっちに。
しかし、生きて欲しいと願うママの為、そして辛い過去と向き合い闘うヒーロー達のおかげで命を投げ出すことはありませんでした。

ヒーローたちへの恩返しを決意

アンデラ52話恩返し

引用元:週刊少年ジャンプ2021年12号

ある日、九能明は安野雲作家として描いたものなら、世に知ってもらえる事に気付きます。
また、「Gライナー」を拾ったときに見たヒーロー達は現実に存在していたことにも気付くことに。

九能明が見た未来では、風子が不可視アンシーンに殺されて世界が終わってしまうため、自分を勇気付けたヒーロー達に恩返しをすると決めた九能明は、未来の情報を散りばめたマンガ「君に伝われ」で自分の存在を伝えることに。
また、「Gライナー」が持つ具現化の能力を引き出し、アンディと風子に会う為に安野雲というもう一人の自分を作りだしました。

安野雲の介入によって風子の暗殺は防がれ、アンディ・風子は強くなり、リップの姿を元に戻りオータムを倒す準備が整います。
一方で、未来を変えた代償か「Gライナー」は砕けて壊れてしまうことに。
もう二度と分身を書くことができなくなり、九能明はまたひとりぼっちとなってしまいました。

物語の結末

アンデラ52話物語の結末

引用元:週刊少年ジャンプ2021年12号

しかし、アンディたちに全てを伝えたため、九能明に後悔はありません。
もう二度と誰にも会えなくなってしまった九能明ですが、死んでしまったわけではなく、たとえ誰にも見てもらえなくても、彼のことを覚えていてくれる人がいる限り彼はそこにいます。

「君に伝われ」は、ヒーロー達を導いた一人のヒーローの物語なのでした

 

オータムと闘うアンディたち

アンデラ52話ラトラ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年12号

アンディ・風子は、リップ・ラトラ・バニー達と協力してオータムと闘うことに。

風子はアンディの頬にキスをすると、アンディの体からラトラの乗っている箒に飛び移ります。
アンディが「紅蓮盈月」を放った場所に、リップは「フルムーンサルト」で攻撃してオータムが傷を再生させるのを防ぎます。

バニー・風子を乗せたラトラは、オータムの放つ攻撃を避けながら傷に向かって箒に乗ったまま突っ込むことに。
傷口から体液のようなものを噴き出して目くらましを図るオータムですが、アンディが傷に向かって「紅火山ボルケーノ不運弾アンラックバレット」を放つと、傷口の中の顔がその指を噛んでキャッチしてしまいます

アンディの放った指には不運が起こるため、箒で飛んだラトラたちはオータムの体を貫き、バニーの能力でオータムの核のようなものを捕らえることに成功しました。

52話の内容まとめ

  • 九能明が「UNKOWN -不明-」の能力者と判明
  • 「Gライナー」は未来を変えた代償か砕けて壊れてしまう
  • 九能明はひとりぼっちとなってしまう
  • ただアンディは九能明がそこにいると思っている
  • オータムの核のようなものを捕らえることに成功

 

52話の感想・考察まとめ

100個目のペナルティがかかった課題クエストの再確認

2020年12月1日に黙示録アポカリプスによって発表オープンされた課題クエスト

課題クエストが地球に生きる者全てに参加権が与えられる【全員参加】のもの。

期限は12月31日で、全ての課題クエストをこなせなかった場合、ペナルティとしてUMA公転レボリューションが追加される。

課題内容 報酬
UMAスプリングの討伐 古代遺物イージスの所在
UMAサマーの討伐 不変の否定者の所在
UMAオータムの捕獲 UMAゴーストの追加
UMAウィンターの討伐 古代遺物リメンバーの所在
次週以降にUMAゴーストが追加される?

オータムの捕獲に成功したため、UMAゴーストが報酬として追加されることになりそうです。
ゴースト=幽霊が追加されるとなると、今までに亡くなったジーナやボイドなどのキャラの再登場がありうるかもしれません。

不壊の武器にアンダーのマークが?

アンデラ52話不壊

引用元:週刊少年ジャンプ2021年12号

アンディの持つ不壊の刀ですが、リップ・ラトラたちアンダーのマークと同じような「不」を模したようなマークが鍔に存在します。
ビリーに撃たれた際に鎧を脱がなかったことを考慮すると、一心はアンダー側の付いている、もしくは鎧の中身は別の人間などの可能性が考えられます。

 

アンデラの関連記事まとめ

考察・解説記事一覧

▼第1回人気投票の詳細はこちら

本誌のまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -
8巻
62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話 69話 70話 -

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。