漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【アンデッドアンラック】86話「私の鎧は」のネタバレ感想・考察まとめ|一心覚醒回【アンデラ】

11/8(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年49号(11月22日号)に掲載されている『アンデッドアンラック』の86話「私の鎧は」の感想・考察をまとめています。
アンデラ86話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

アンデラ86話一心

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

目次

▼アンデラのまとめ記事一覧

9巻
71話 72話 73話 74話 75話
76話 77話 78話 79話 -
10巻
80話 81話 82話 83話 84話
85話 86話 87話 88話 -

▼第1回人気投票の詳細はこちら

アンデラ85話の内容のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • スプリングが地面を殴り凹ませる
  • 一本目の勝負は「否定独楽」に決まる
  • 独楽が止まる・外に出る・壊れた方が負け
  • 選ばれた否定者の体が独楽に変わることに
  • 独楽としてアンディを選ぶスプリング
  • 風子は独楽として「不壊アンブレイカブル」を選択
  • 登場した一心に状況を説明する風子
  • 一心は人がまとう鎧などは作れない
  • 一心が女と判明する
  • 江戸期の初代一心は皆に鎧が作れた
  • 不壊の鎧で江戸の無血開城に貢献
  • 初代一心が詠んだ短歌が語り継がれている
  • 姿を独楽に変えた一心
  • 不死VS不壊の独楽勝負が始まる

▼前話85話のまとめはこちら

アンデラの掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
9位 77話 On your mark 2021年40号
1位 78話 Set Go!! 2021年41号
16位 79話 なのに俺は 2021年42号
14位 80話 寂しいな 2021年43号
8位 81話 一対一 2021年44号
16位 82話 視てくれよ 2021年45号
15位 83話 賭ける命は 2021年46号
13位 84話 遊ぼうよ 2021年47号
4位 85話 一本目 2021年48号
6位 86話 私の鎧は 2021年49号

本誌86話のあらすじ・ネタバレ

一心の過去の回想

アンデラ86話一心に宿る

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

一心が少女の頃の回想から始まる86話。
不壊の能力を持っていた爺が亡くなり、不壊の力は一心の父ではなく一心に宿ることに。
「これからはお前の不壊がこの村を守るのだ」と父に言われ、「……うん」と頷く当時の一心。
その頃、村にはUMAと思われるものが迫っていました

独楽勝負をするアンディ・一心

アンデラ86話岩戸隠れ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

話は現代に戻り、風子が一心、スプリングがアンディを選び独楽勝負が始まります。
スプリングに操られているアンディは、スプリングが勝つ為の行動を取り「死刃しじん盈月えいげつ」を発動し一心へと迫ります。
一方、ガレキを利用した「不壊工法『岩戸隠れ』」によりアンディの攻撃を防ぐ一心。
即席の不壊の壁を作り出したことを賞賛する風子ですが、アンディの独楽は血を吹いて回り続けるのに対し、不壊にその術はないとスプリングに指摘されることに。

落雷がアンディ・一心に降り注ぐ

アンデラ86話運がない

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

「何時までも 籠っていては じり貧ぞ」と言うスプリングの言葉に同意し、このままでは先に止まるのは一心だと焦りを見せる風子。
そんな中「天の機嫌も 悪いのだから」とスプリングが言うように、落雷が独楽となっているアンディ・一心を襲います
落雷をスプリングの仕業と疑う風子に対し、「運がないのぉ 不運あんらっく」と笑うスプリング。
あくまでたまたまと白を切るスプリングを見た風子は、「目には目をだよ」と言うとマント代わりに羽織っているクローゼスとさりげなく相談を始めます

妖怪に立ち向かう一心の父

アンデラ86話父倒れる

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

その頃、アンディの攻撃を受け壊れかかっている不壊の壁に隠れていた一心。
自分が負けると風子・組織ユニオンの職員達の命を守れない状況に、「私の不壊はいつだって…」と一心の回想が再度始まることに。
村に妖怪が現れたため、一心の父に対し「一心さん頼みます!!」と言う村人たち。
一心は鎧を不壊にできているかわからず父を止めようとしますが、父は「お前の鎧があれば俺は勝つ!!」と言うと村人たちと共に妖怪に立ち向かいます。
妖怪をなんとか倒したものの、鎧が不壊になっていなかったため、死にかけている一心の父。
「私がちゃんと不壊に出来ていれば…」と泣く一心に対し、父は「怖れるなよ!我が屍を越えれば…もう…二度と…」と言い残します。

風子が血を流し不運を使用する

アンデラ86話血を流す風子

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

父のことを思い返す一心でしたが、自らが作り出した不壊の壁がアンディに壊されてしまいます。
「仲間はおろか自分すらも守れない…」と胸中で父に謝る一心でしたが、目の前で地面に着地したアンディの独楽が血で滑ることに。
血の出どころを探すアンディに対し、「やっと触れたね、アンディ!」と言う風子。
クローゼスに右腕を攻撃してもらった風子は、独楽の舞台へと血を流していました。
風子の行動に疑問を覚える一心に対し、自らの血に触れたアンディへ「そこそこの不運を来させる!!」と言う風子は、一心には不壊のシェルターを作って耐えるように指示。
一心が防戦一方だと踏んだ風子は、血でアンディに不運を付与し、大粒の雹でアンディだけを吹っ飛ばすつもりの様子。

アンディに隕石が落ちることに

アンデラ86話頷く風子

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

風子が指差した上空から降ってきたのは、雹ではなく隕石でした。
加減しようと意識したにもかかわらず、隕石が降ってくる状況に焦りを見せる風子。
自由に動けないアンディを側に、一心は風子を守りに向かいます。
場外はいぼくを 自ら選ぶか 愚か也」と言うスプリングの一方で、「私の不壊を信じてくれる!?」と風子に尋ねる一心。
「…うん!! だからあなたを呼んだんだ!!」と言う風子に礼を言うと、一心は自らが着ていた鎧を風子へと着せます。
「一心よ…怖れるでないぞ 我が屍を越えればもう二度と」との父の言葉を思い出しつつ、「私の鎧は壊れない」と言う一心。

一心が不壊で風子を守る

アンデラ86話隕石落下

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

一心と風子のやり取りを見て「いいね、最高だ」と言うアンディ。
隕石がアンディへと落ちる中、一心は衝撃から身を守るために不壊のシェルターを作り出し、組織ユニオンの職員が姿を変えた大量の小判を抱えて身を隠します。
あまりの衝撃に風子を心配する一心でしたが、「一心さんの不壊だもん!!」と鎧の中で身の安全をアピールする風子。
勝負の一本目「否定独楽」は不死・不壊の両者が場外となるも、不壊が先に場外となったためスプリングの勝利という結果に。
不運あんらっく… 相手にとって 不足無し」と言うスプリング。

アンデラ86話の内容まとめ

本誌86話の内容一覧

  • 不壊が一心の父ではなく一心に宿る
  • 村にUMAと思われるものが迫る
  • 死刃しじん盈月えいげつ」で一心に迫るアンディ
  • 不壊工法「岩戸隠れ」で攻撃を防ぐ一心
  • アンディの独楽は血を吹いて回り続けられる
  • 落雷が独楽のアンディ・一心を襲う
  • 妖怪に立ち向かう一心の父
  • 鎧が不壊になっておらず死亡する父
  • 不壊の壁がアンディに壊されてしまう
  • 独楽の舞台へと血を流していた風子
  • 血による不運でアンディを吹っ飛ばすつもり
  • 雹ではなく隕石が降ってくる事態に
  • 一心は自ら場外へと向かう
  • 不壊の鎧を風子に着せる一心
  • 一心が不壊で風子を守ることに
  • 一本目「否定独楽」はスプリングの勝利

本誌86話の感想・考察まとめ

不壊は一心の家系に宿る?

アンデラ86話一心の家系

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

一心の祖父と思われる爺が亡くなったあと、不壊の力は一心の父ではなく一心に宿ることに。
一心という名前を代々引き継いでいる一心の家系ですが、不壊の力も同様に一心の家系で受け継がれているようです。

不壊の力は万能ではない?

アンデラ86話不壊破壊

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

不壊工法「岩戸隠れ」を作り出した一心ですが、アンディの攻撃を受け壊れてしまうことに。
85話で「不壊にできるのも武器や簡単な牢程度」とビリーが言っていたように、不壊を付与できるかどうかは一心の思い・能力に依存すると思われます。

一心の父が戦った相手とは?

アンデラ86話UMA

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

一心がちゃんと不壊にできていなかった鎧をまとい、妖怪と戦った一心の父。
妖怪の攻撃を受けた鎧は溶けてしまっており、妖怪と言われていることからもその正体は「溶解」のUMAと思われます。

武器は一心が引き継いでいる

アンデラ17話一心の武器

引用元:『アンデッドアンラック』3巻17話

妖怪を倒した際に父が使っていた武器には、「不」のマークが記されているのが特徴。
不壊が付与されているかどうかは不明ですが、妖怪相手に使用しても溶けていないことから、不壊が施されている・古代遺物アーティファクトのどちらかと思われます。
17話時点では、ヴィクトル相手に一心が使用しているため、代々受け継がれてきた武器なのかもしれません。

風子のアイディアはアンディが元?

アンデラ67話不運死道

引用元:週刊少年ジャンプ2021年28号

クローゼスに自らを攻撃させ、独楽の舞台へと血を流した風子。
血に触れたアンディに対して隕石を降らせることとなりますが、血液で不運を付与するというのは、サマー戦でのアンディの攻撃「不運アンラック死道デッドロードを参考にしたのではないでしょうか?

アンデラの関連記事まとめ

考察・解説記事一覧

▼第1回人気投票の詳細はこちら

本誌のまとめ記事一覧

6巻
44話 45話 46話 47話 48話
49話 50話 51話 52話 -
7巻
53話 54話 55話 56話 57話
58話 59話 60話 61話 -
8巻
62話 63話 64話 65話 66話
67話 68話 69話 70話 -
9巻
71話 72話 73話 74話 75話
76話 77話 78話 79話 -
10巻
80話 81話 82話 83話 84話
85話 86話 87話 88話 -
11巻
89話 90話 91話 92話 93話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。