漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【呪術廻戦】149話の展開予想・最新キャラ情報|真希は命の危機をどう脱する?【考察】

『呪術廻戦』の149話の展開を予想しています。
149話で登場・活躍すると思われるキャラなどもまとめているので、是非ご覧ください。

呪術廻戦149話アイキャッチ

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

 

148話終了時のキャラ情報

メインキャラ

キャラ名 目的・状況
禪院真希 ・反転術式の治療を受け生存するも火傷跡が残る
・虎杖達と共に天元との接触を果たす
・組屋鞣造のアトリエにて呪具「竜骨」を回収する
禪院家忌庫にて父の扇と戦い重傷を負う
禪院直哉 ・伏黒が禪院家27代目当主となることに反対
・脹相の赤血操術の元に敗北
・毒に苦しみ乙骨の治療を受ける
・禪院家に戻り真希に話しかける
禪院真依 ・偽夏油との戦いに参戦するも九十九の介入により撤退
禪院家忌庫内にて扇に斬られ生かされている状態
禪院扇 ・「伏黒・真希・真依の三人の誅殺」を発案する
・真依を斬り交渉材料として生かしている
・真希と戦い右目・脇腹を斬り重傷に追い込む
禪院甚壱 ・伏黒が全財産が譲られることに反対
・扇らと共に伏黒達の誅殺を目論む
パンダ ・夜蛾正道を誘い出すために捕まっていた
・日下部によって助け出される
死亡した夜蛾学長の元に到着する

▼前回の148話のまとめはこちら

 

149話の展開予想

真希VS扇の戦いが決着?

呪術廻戦148話真希VS扇

引用元:週刊少年ジャンプ2021年24号

週刊少年ジャンプ2021年24号の次回予告を見ると、「真希VS扇の戦いの行方が明らかになるみたい!」との記載があります。
右目・脇腹を斬られ重傷の真希がこれから逆転するのか、それとも扇に斬り殺されてしまうのか注目です。

真希の直近の動きの流れ
  1. 組屋鞣造の工房アトリエに向かう
  2. 禪院家に戻り呪具を回収する
  3. パンダを捜し合流する
  4. 死滅回游の平定に協力する
呪具「竜骨」をアトリエから回収した?

148話にて登場した真希は、組屋鞣造の傑作呪具「竜骨」を用いて扇と戦うことに。
146話にて天元に組屋鞣造の工房アトリエについて聞いていたのは、呪具を回収するためでしょう。
「竜骨」以外の呪具を回収しているのであれば、今のピンチを脱する手段が残されている可能性も

真依の「構築術式」が鍵に?

扇によって生かされている状態

呪術廻戦148話真依

引用元:週刊少年ジャンプ2021年24号

禪院家の忌庫内にて倒れていた真依は、万が一の交渉材料として扇が生かしている状態。
扇が真希をこの場で確実に始末するために、真依は人質になっているのかもしれません。

「構築術式」で真希の怪我を治す?

真依の「構築術式」は、術者の呪力を元に物質を0から構築するというもの。
扇に脇腹を斬られた真希は、内臓が外に出てしまっているようにも見えます。
「構築術式」によって脇腹を塞いでもらうといった展開が考えられます。

 

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

考察・解説記事一覧

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話 -
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 -

『呪術廻戦』アニメまとめ記事一覧

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話 -