漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【ONE PIECE】1007話「たぬきさん」の感想まとめ【ワンピース】

3/15(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年15号(3月29日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1007話「たぬきさん」の感想・考察をまとめています。
ワンピース最新話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

ONEPIECE1007話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

目次

ONE PIECEのまとめ記事一覧
1001話 1002話 1003話 1004話 1005話
1006話 1007話 1008話 1009話 1010話

 

1006話の内容のおさらい

  • "開かずの倉庫"から逃げ出すモモの助たち
  • サンジは錦えもん・モモの助のどちらかに向かうことに
  • キャメロットたちミンク族はペロスペローに敗北
  • ライブフロアでは「氷鬼」になりかけている人たちが
  • ヒョウ五郎もウイルスに触れてしまい力が引き出されている状態
  • 親分衆に「氷鬼」になる前に自身の息の根を止めるよう命じるヒョウ五郎
  • マルコはクイーン・キングの二人を引き止め続けている
  • チョッパーの薬の完成を待つマルコ
  • 疲労が見えるマルコをペロスペローが狙う
  • ヒョウ五郎は「氷鬼」になりかけており親分衆によって首を落とされる寸前に

▼前回の1006話のまとめはこちら

ワンピースの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
2位 998話 古代種 2021年2号
1位 999話 君がため醸みし待酒 2021年3・4号
1位 1000話 麦わらのルフィ 2021年5・6号
2位 1001話 鬼ヶ島怪物決戦 2021年7号
2位 1002話 四皇VS新世代 2021年9号
2位 1003話 盤上の夜 2021年10号
3位 1004話 きびだんご 2021年11号
2位 1005話 悪魔の子 2021年13号
1位 1006話 侠客"花のヒョウ五郎" 2021年14号
3位 1007話 たぬきさん 2021年15号

次号休載。再開は2021年17号を予定。

 

1007話のあらすじ・ネタバレ

「氷鬼」の被害が広がる

ONEPIECE1007話クイーン

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

ドーム内「ライブフロア」では、全盛期の力を発揮したヒョウ五郎の活躍により、"お庭番衆"と"見廻り組"の隊長たちがほとんど倒れることに。
ヒョウ五郎の力を目の当たりにして慄くアプーやドレークたち

一方、「氷鬼」になりかけているヒョウ五郎は、親分衆の弥太っぺによって首を落とされようとしていました。
また、大政の親分も自身の息の根を止めるように綱ゴローに命じていました。
侍たちはチョッパーの抗体の完成を今かと今かと待っています。

一方で、カイドウ軍内ではクイーンへの反抗を口にするものが現れる事態が発生します。
それに対し、「『氷鬼』はおれの傑作ウイルスだ!!」と激昂するクイーン。
兵はいくらでもいると、"プレジャーズ"や"ウェイターズ"に対し「氷鬼」となって「百獣海賊団」の役に立つように言い放ちます。

クイーンたちのやり取りを見て、胸クソ悪い主従関係と思う侍たちですが、クイーンは侍たちに対しても煽りかけます。
侍たちの心を折るかのように「海賊は裏切るもんだ!!」と言うクイーン。

チョッパーの活躍で形勢逆転

ONEPIECE1007話チョッパー

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

遂にヒョウ五郎の首が落とされると思いきや、チョッパーが登場しヒョウ五郎の首が落とされるのを妨げます。
チョッパーが抗体を打ち、ヒョウ五郎の命が助かったのを喜ぶ侍たち。

チョッパーはすかさずミヤギ・トリスタンに呼びかけると、「"チョパファージ霧砲ネブライザー"」を「ライブフロア」に放ちます。
薬を投与して回ることはできないため、「抗体」を元にして"ウイルス"を作ったと言うチョッパー。
クイーンに対し「ウイルスなんて戦闘に使うべきじゃない!!!」と言い放ちます。

クイーンはチョッパーに攻撃を仕掛けますが、"プレジャーズ"が身を呈してクイーンの攻撃からチョッパーを守ります。
フロア内にいるカイドウ軍の多くのメンバーが、クイーンに反逆しチョッパーに味方することに
怒りを見せるクイーンでしたが、マルコに首を押さえつけられると、ランブルボールを口にしたチョッパーに「たぬきじゃねェーーっ!!!」と攻撃を受けます。
たぬきと呼んでいたため、チョッパーの発言に思わず口を塞ぐマルコや親分衆たち。

逃げるヤマトたちとCP0の会話

ONEPIECE1007話失敗作

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

ドーム内「右脳塔」では、ヤマト・しのぶがモモの助と共に天井裏へと向かっていました。
ヤマトの服の中に隠れていたモモの助ですが、自分の情けなさに思わず龍の姿に変身してしまいます。

一方の城内「来賓の間」では、ペガパンクがカイドウの「血統因子」を抽出し作った"人工悪魔の実"について話すCP0の姿が。
"人工悪魔の実"は「失敗作」であったため「パンクハザード」に保管されていたとのこと。
「『失敗作』でよかったとつくづく思っただけだ」と言うCP0。

赤鞘の侍の前におでんが登場!?

ONEPIECE1007話おでん

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

天守裏「宝物殿」では、何者かに手当てを受けた赤鞘の侍たちの姿が。
島の戦はまだ続いていると外に出ようとする錦えもんたちですが、宝物殿の扉を開けておでんが登場します
驚きを隠せない赤鞘の侍たち。

 

1007話の内容まとめ

  • ヒョウ五郎によって敵の主力はほとんど倒れている状態
  • 首を落とされようとしているヒョウ五郎
  • 百獣海賊団の中にはクイーンに反抗する者も
  • 「氷鬼」となって「百獣海賊団」の役に立つように言うクイーン
  • チョッパーがヒョウ五郎の死を防ぐ
  • 「抗体」を元にして"ウイルス"を作ったと言うチョッパー
  • クイーンに反逆しチョッパーに味方するカイドウ軍のメンバーたち
  • チョッパーは「たぬきじゃねェーーっ!!!」とクイーンに攻撃する
  • 龍の姿に変身してしまうモモの助
  • "人工悪魔の実"はカイドウの「血統因子」を抽出して作ったもの
  • 何者かに手当てを受けた赤鞘の侍たち
  • 錦えもんたちの目の前におでんが登場する

1007話の感想・考察まとめ

赤鞘の侍たちの手当をしたのは?

ONEPIECE1007話手当

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

宝物殿にいた赤鞘の侍たちを手当てした人物の正体は現状不明です。
手当てを受けた河松が「かすかに見た様な」「いや…夢だろう」「そんな筈はないしな」と言っていることから、お玉同様に密かに鬼ヶ島に乗り込んでいた日和の可能性が高いと思われます。
死亡したと思われていたもののトキトキの実で時を超えてきたトキということもありうるかもしれません。

再登場したおでんの正体は?

死んだはずのおでんですが、1007話にして錦えもん達の目の前に再登場する事態に。
ただし、本当に生きている可能性は低いため、悪魔の実の能力などによる何者かによる変装と思われます。

狐の「オニ丸」が変化した?

ONEPIECE1007話おでん足元

引用元:週刊少年ジャンプ2021年15号

再登場したかに思えるおでんですが、足元に煙のようなものが存在しています
おいはぎ橋の牛鬼丸に変化していたオニ丸ですが、このコマと同様に変化する際には煙を伴うのが特徴。
おでんの正体は狐の「オニ丸」ではないでしょうか?

 

ワンピースの関連記事まとめ

ONE PIECEのまとめ記事一覧
1001話 1002話 1003話 1004話 1005話
1006話 1007話 1008話 1009話 1010話