漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【ONE PIECE】1024話「某(なにがし)」のネタバレ感想・考察まとめ|ヤマトの過去・霜月牛丸との関係は?【ワンピース】

9/6(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年40号(9月20日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1024話「某(なにがし)」の感想・考察をまとめています。
ワンピース1024話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話 - - - -
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話

 

ワンピース1023話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • ゾロ・サンジがキング・クイーンに一撃を加える
  • ずっと昔に”赤い土の大陸レッドライン”の上には「神の国」があったとのこと
  • 体が「変」と違和感を覚えるサンジ
  • ”ルナーリア族”に言及するクイーン
  • サンジVSクイーンが白熱する
  • ゾロは若き日の「鈴後」の大名・霜月牛丸に瓜二つ
  • 霜月牛丸は”刀神”霜月リューマの子孫にして大剣豪
  • 「リューマ」は隻眼の侍だった
  • 月の獅子スーロン」に姿を変えたイヌアラシ・ネコマムシ
  • イヌアラシVSジャック
  • ネコマムシVSペロスペロー
  • 雷ぞうVS福ロクジュ
  • モモの助がしのぶの能力で28歳まで成長する
  • モモの助の28歳の姿に涙を流すしのぶ
  • 再度鬼ヶ島に向かうルフィ・モモの助

▼前話1023話のまとめはこちら

ワンピースの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
3位 1015話 2021年27号
3位 1016話 お玉でやんす!! 2021年28号
2位 1017話 号令 2021年30号
3位 1018話 ジンベエVSフーズ・フー 2021年31号
1位 1019話 奈落 2021年33・34号
2位 1020話 ロビンvs.ブラックマリア 2021年35号
2位 1021話 デモニオ 2021年36・37号
2位 1022話 花形登場 2021年38号
2位 1023話 瓜二つ 2021年39号
1位 1024話 2021年40号

 

本誌1024話のあらすじ・ネタバレ

フランキーと連絡を取るナミ

城内2階では、「覇王色」の覇気を受けて倒れるカイドウ軍の姿が。
ワニのギフターズの上に乗りながら「無理もない…半端な覚悟じゃ…おれの前で意識は保てねェ!!」と嘯くウソップは、自らのことを2人の”飛び六胞”を消した男「二胞狩りのウソ八」と名乗ります。
ウソップの言葉を聞いて寝返ろうとするカイドウ軍の面々。
兵が倒れていった本当の理由について、同じ階で戦っているビッグ・マムの「覇王色」の余波に依ると言うスピード。
スピードやお玉と隠れながら、ナミはルフィがどうなったのかフランキーに尋ねます。
ドクロドームの「右脳塔」にて、「いやわからねェな!! さっきのモモの助の言葉が全てだろ!!」と答えるフランキー。
モモの助と一緒にいるはずのしのぶとも連絡がつかないと言うナミに「便りがねェのは元気な証拠だ!!」と笑います。
フランキーはナミに下へ来るように伝えると、ライブフロアで大看板を相手にしているゾロ・サンジの邪魔をしないよう、ベポたちと共に百獣海賊団を相手に戦い続けます。

ブルックがジンベエに連絡をする

城内3階では燃え広がる炎が手に負えず、ライブフロアへと避難しようとする面々。
そんな中、ブルックはロビンを抱えながら炎から逃げ出します。
ミンク族と合流したブルックは、城内4階にいるジンベエに「3階はやがて火の海になりますよ!!」と下へ降りる様に伝えることに。
「火事か、そりゃマズイのう!!」と答えるジンベエは、上にいるカイドウを誰が止めているのか気になっている様子
一方、城外「ライブフロア」。
ここでは城内から湧き出てくる敵を相手に、河松や侍たちがカイドウ軍をフロアへ入れないように奮闘していました。

屋上でカイドウと戦うヤマト

ドクロドーム屋上では、引き続きカイドウVSヤマトの戦いが行われていました。
血を垂らしながらも「”鳴鏑なりかぶら”」を放つヤマトでしたが、カイドウに片手で防がれる結果に。
笑みを見せたカイドウが放った「”金剛鏑”」をなんとか防ごうとするも、ヤマトは岩に激突してしまいます。
立ち上がりながら「お前はいつもぼくを殺す気だった!!!」と言うヤマトに、「おでんの名を背負うなら『戦争』を覚悟しろ」と返すカイドウ。
「憧れは罪か!!?」「ぼくはおでんが好きだ!!!」とのセリフと共に、ヤマトの過去が明かされることに。

 

ヤマトの幼少期が描かれる

ぼくはおでんだ」とくさりで繋がれながら、一週間も暴れ続けた鬼姫(ヤマト)。
そんなヤマトの目の前では、ヤマトの「覇王色」の覇気を受けて倒れるカイドウの部下たちの姿が。
その光景を目にしたカイドウは、おなかがすいて死にそうと言うヤマトに「『おでん』を名乗るなら死ね、ヤマト」と言い放ち、岩屋の中で一ヶ月間頭を冷やすよう命令します。
「ワノ国」の大剣豪たちと共に、岩屋の中で鎖に繋がれてしまったヤマト。
カイドウは「おれの”戦力”になるなら出してやる」と言うと、腹を空かせた侍達の前に一人分のメシ・刀を用意します。
自らがカイドウの子であるため、侍達に恨まれている・殺されると助けを求めるヤマトでしたが、「お前は『おでん』だろう?」と言われカイドウに見捨てられることに。

天の岩戸を破る霜月牛丸たち

腹を空かせた侍達を前にし、自分がおでんを殺したカイドウの息子であるため殺されると震えるヤマト。
しかし侍達は、「侍は腹など空かぬものだ」とヤマトにメシを差し出します。
差し出されたメシを泣きながら食べ、このごはんを一生忘れないと口にするヤマト。
ヤマトに繋がれた鎖を斬り離した霜月牛丸は、ヤマトに名前を尋ねられると「敗けた侍の名か………”なにがし”とでも呼んでくれ」と笑います。
その後、ヤマトはおでんの航海日誌を閉じ込められた侍達と読んでいくことに。
閉じ込められてから10日が経った頃、このままではおでんの言う20年後の戦いを見届けられないと言われたヤマトは、その時は「ワノ国」と一緒に戦うと宣言。
一方の侍達は、「では拙者達はおぬしをここで”死なせぬ”事で未来の戦に参戦いたそう」と刀を手にします。
ヤマトが止めようとするも、「このまま衰弱死など御免こうむる!!」と天の岩戸を破る侍達。

激突するカイドウとヤマト

侍達のことを回想し、「僕にだって信じてくれる人達はいる!!」と金棒を振りかぶるヤマト。
なぜぼくの自由を奪う!!?」「なぜワノ国の自由を奪う!!?」とカイドウに問いかけます。
ヤマトと同様に金棒を振りかぶり、「一問一答で動いちゃいねェんだ、世の中は!!」「青二才が!!!」と言うカイドウ。
二人は同時に「”雷鳴八卦”」を発動しぶつかり合うことに。

 

ワンピース1024話の内容まとめ

本誌1024話の内容一覧

  • ビッグマムの覇王色の余波で倒れる兵たち
  • 「二胞狩りのウソ八」と名乗るウソップ
  • ナミはしのぶとも連絡がつかない状態
  • フランキーはベポたちと共に敵と戦う
  • 城内3階では炎が燃え広がっている状態
  • 屋上ではカイドウVSヤマトが続いていた
  • ヤマトの過去が明かされる
  • 鬼姫様と呼ばれていた過去のヤマト
  • ヤマトの「覇王色」を受け倒れる部下たち
  • 侍達と岩屋の中に閉じ込められたヤマト
  • ヤマトにメシを差し出す侍達
  • 名前を尋ねられ”なにがし”と名乗る霜月牛丸
  • 刀を手にし天の岩戸を破る侍達
  • 「”雷鳴八卦”」を発動しぶつかり合う二人

本誌1024話の感想・考察まとめ

霜月牛丸の経歴について

ONEPIECE953話霜月牛丸

引用元:『ONE PIECE』94巻953話

ワノ国の北の大地「鈴後りんご」を治めていた屈強で名高き「霜月」の一族の一人。
キツネ「鬼丸」といつも二人連れであった剣の達人「霜月牛丸」が大名を務めていましたが、カイドウの手によって「鈴後りんご」も廃墟と化すことに。
霜月牛丸はカイドウに敗北した後、天の岩戸に囚われており、幼少期のヤマトに対して「”なにがし”」と名乗っていました

 

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話 - - - -
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。