漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【ONE PIECE】1026話「天王山」のネタバレ感想・考察まとめ|カイドウ・ルフィの激突で天が割れる【ワンピース】

9/27(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年43号(10月11日号)に掲載されている『ONE PIECE』の1026話「天王山」の感想・考察をまとめています。
ワンピース1026話の内容のネタバレやあらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

目次

101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話

ワンピース1025話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 飛ぶのを怖がるモモの助
  • しのぶたちは神妙な面持ちで見守る
  • 屋上にはカイドウ・ヤマトの二人の姿が
  • カイドウはヤマトの過去に言及する
  • ヤマトを殴りつけるカイドウ
  • 鬼ヶ島へとモモの助が飛び始める
  • モモの助は目を開けずに飛んでいる状態
  • ライブフロアや城内に突っ込むモモの助たち
  • ルフィ・ヤマトがカイドウに攻撃する
  • カイドウが龍に姿を変える
  • 相対するカイドウ・モモの助

▼前話1025話のまとめはこちら

ワンピースの掲載順まとめ

順位 話数 タイトル 年・号
2位 1017話 号令 2021年30号
3位 1018話 ジンベエVSフーズ・フー 2021年31号
1位 1019話 奈落 2021年33・34号
2位 1020話 ロビンvs.ブラックマリア 2021年35号
2位 1021話 デモニオ 2021年36・37号
2位 1022話 花形登場 2021年38号
2位 1023話 瓜二つ 2021年39号
1位 1024話 2021年40号
3位 1025話 双龍図 2021年41号
2位 1026話 天王山 2021年43号

本誌1026話のあらすじ・ネタバレ

お玉のことを思う天狗山飛徹

ワノ国「花の都」では、火祭りが盛大に行われている状態。
人々の活気で祭りが盛り上がっている中、おトコも祭りを楽しんでいる様子。
一方、おトコの面倒を見ている天狗山飛徹は、お玉がスピードらと共に鬼ヶ島へと向かったことを思い返します。
「お玉は無事なのか」と心配する天狗山飛徹ですが、鬼ヶ島は海の向こうにあり知る術もないと結論づけます。
「花の都」近くの空には、雷雲の中鬼ヶ島が浮かんでいました。

屋上の様子が明らかに

空に浮かぶ鬼ヶ島の屋上には、謎の龍について報告をする人間の「メアリーズ」の姿が
屋上に傷ついたヤマト、上空にカイドウの青龍と桃色の龍の二匹の龍が対峙していることを鬼ヶ島中へと共有する「メアリーズ」。
”麦わらのルフィ”が乗っている桃色の龍に関して、正体は不明なものの敵である事には間違いないと続けます。

カイドウに噛み付くモモの助

「”熱息ボロブレス”」をモモの助に向かって吐くカイドウ。
一方のモモの助は、ルフィにカイドウのように何かを吐くように言われると、戦いに来たのではないと答えます。
しかし、ルフィは続いてモモの助にカイドウに噛み付くように指示し、「”ゴムゴムのエレファントガン”」でカイドウを地面へと殴り落とします。
ルフィの指示に「ムリ……!!」と思うも、カイドウに母を殺されたことを思い出し、カイドウの体に噛み付くモモの助。
「何してる小僧ォ!!!」とモモの助を睨みつけるカイドウでしたが、もう一度ルフィに殴り飛ばされ地面へと落ちることに。

イヌアラシ・ネコマムシが苦戦する

その頃、龍に変化したカイドウが呼び出した”雷雲”によって、空に出ていた満月は隠れてしまうことに。
ドーム内「宝物殿」ではイヌアラシが、ドクロドームの正面入り口ではネコマムシが、それぞれ月が隠れてしまったことで「月の獅子スーロン」が解けてしまい、絶体絶命のピンチに陥ってしまいます。

ルフィ・カイドウの激突で空が割れる

場面は屋上に戻り、モモの助に「お前が噛みついたのは『四皇』だぞ!!」と言うルフィ。
この世にまだ恐ェもんがあんのか!!?」と問い、空を飛ぶことを怖がっていたモモの助に対し、飛んで鬼ヶ島を止めるように指示します。
ルフィの「カイドウにはおれが!必ず勝つ!!!」という宣言を「メアリーズ」を通して聞き、盛り上がりを見せる侍たち。
一方、ルフィの宣言を聞き再度人獣型へと姿を変えたカイドウ。
ルフィと覇王色の覇気をまとった攻撃をぶつけ合うと、天が割れるという結果に

ペロスペロー・ジャックの撃破へ

ルフィ・カイドウの激突で天が割れた結果、雷雲に隠れたはずの満月が再度姿を現します
ジャック・ペロスペローが動揺する中、再度「月の獅子スーロン」に姿を変えるイヌアラシ・ネコマムシ。
イヌアラシは「”おでん一刀流” ”犬斬イヌスパ威矢イヤー”」、ネコマムシは「”おでん一刀流” ”猫笑ネコニコ衝突バーン”」をそれぞれジャック・ペロスペローに対して叩き込みます。
”百獣海賊団”「大看板」”旱害のジャック”、”ビッグ・マム海賊団”「長男」ペロスペローがそれぞれ撃破されることに。
一方、ジャックがイヌアラシに倒されるところをオロチが見ていました

ワンピース1026話の内容まとめ

本誌1026話の内容一覧

  • 火祭りが盛大に行われる「花の都」
  • 天狗山飛徹はお玉のことを思う
  • 「花の都」に近づいている鬼ヶ島
  • 謎の龍について報告をする「メアリーズ」
  • カイドウに噛み付くモモの助
  • 月が隠れ苦戦するイヌアラシ・ネコマムシ
  • ルフィはモモの助に鬼ヶ島を止めるよう指示
  • カイドウ・ルフィの激突で天が割れる
  • 雷雲に隠れた満月が再度姿を現す
  • ペロスペロー・ジャックが撃破される
  • ジャックが倒されるのをオロチが見ていた

本誌1026話の感想・考察まとめ

天が割れた理由とは?

覇王色の覇気の激突のため

ルフィ・カイドウが攻撃をぶつけ合い、天が割れることとなった1026話。
今までの描写から察するに、覇王色の持ち主同士が攻撃を衝突させると天が割れると思われます。

これまでに天が割れた戦いとは?

ワンピース951話天が割れる

引用元:『ONE PIECE』94巻951話
巻数 話数 戦い
45巻 434話 白ひげVSシャンクス
94巻 951話 カイドウVSビッグ・マム

天が割れる描写は描かれていませんが、96巻966話でも覇王色の持ち主同士であるロジャーVS白ひげの戦いが描かれることに。
二人の攻撃は触れ合ってはいなかったものの、周りへ攻撃の余波が広がっているのが特徴です。

ワンピースの関連記事まとめ

『ONE PIECE』本誌まとめ記事一覧

99巻
995話 996話 997話 998話 999話
1000話 1001話 1002話 1003話 1004話
100巻
1005話 1006話 1007話 1008話 1009話
1010話 1011話 1012話 1013話 1014話
1015話 - - - -
101巻
1016話 1017話 1018話 1019話 1020話
1021話 1022話 1023話 1024話 1025話
102巻
1026話 1027話 1028話 1029話 1030話

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。