漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【東京卍リベンジャーズ】血のハロウィン編は何巻何話のできごと?|場地の目的と生死・内容ネタバレ【東リベ】

『東京卍リベンジャーズ』の血のハロウィン編についてまとめています。
何巻・何話のできごとなのか、場地の目的と生死・内容ネタバレまで詳しく掲載しているので、東リベの血のハロウィンに知りたい方は是非ご覧ください。

東京リベンジャーズ52話血のハロウィンアイキャッチ

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻52話

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 -

血のハロウィンとは?

東京卍會と芭流覇羅バルハラの抗争のこと

東京リベンジャーズ45話血のハロウィン

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻45話

血のハロウィンとは、2005年10月31日に東京卍會・芭流覇羅バルハラの間で起こった抗争のことを指します。
本来はこの抗争で場地が一虎に、一虎がマイキーに殺される結果となりましたが、タイムリープしたタケミチの介入によってマイキーが一虎を殺害せずに終わるという結果に。

▼芭流覇羅のメンバー・詳細はこちら

血のハロウィンは何巻・何話の出来事?

血のハロウィン編は、タケミチが12年前にタイムリープする5巻36話からスタート
ミッションを成功させ血のハロウィン編が落ち着くのは、8巻70話となります。
ただし血のハロウィン編は、前章の八三抗争後が落ち着き現代に戻った4巻30話から、次章が始まる9巻77話までの一連の流れを通して読むことをおすすめします。

各話ごとの説明まとめ
該当話 内容
2巻7話 〜 2巻9話 計3話
2017年の現代の様子
2巻9話 〜 4巻30話 計22話
8・3抗争編
4巻30話 〜 5巻36話 計6話
8・3抗争後の現代の様子
5巻36話 〜 8巻70話 計35話
血のハロウィン編
8巻70話 〜 9巻77話 計8話
血のハロウィン後の現代
血ハロ編の後は聖夜決戦編

血のハロウィンを解決した後に未来に戻ったタケミチは、東京卍會の最高幹部のポジションについていました。
しかしながら、この未来でもヒナタは死亡しており、タケミチの目の前で千冬が殺されてしまうことに。
東京卍會が狂った要因の”黒龍ブラックドラゴン”・稀咲が根幹に関わってくる新章「聖夜決戦」編へと移行します。

血ハロ前の東卍メンバー一覧

東京卍會の主要メンバーまとめ

総長 副総長
佐野 万次郎 龍宮寺 堅
壱番隊 隊長 壱番隊 副隊長
場地 圭介 松野 千冬
弐番隊 隊長 弐番隊 副隊長
三ツ谷 隆 柴 八戒・林 良平
参番隊 隊長 参番隊 副隊長
稀咲 鉄太 濱田 忠臣
肆番隊 隊長 肆番隊 副隊長
河田 ナホヤ 河田 ソウヤ
伍番隊 隊長 伍番隊 副隊長
武藤 泰宏 三途 春千夜

8・3抗争後の主な変化とは?

稀咲が参番隊隊長を務める

東京リベンジャーズ37話参番隊隊長

引用元:『東京卍リベンジャーズ』5巻37話

八三抗争が落ち着いた後の過去では、稀咲が東京卍會に加入し逮捕されたパーちんの代わりに参番隊隊長を務めることに。
八三抗争に負けて解散した愛美愛主メビウスの内、稀咲が率いていた”H2”の世代の50人が参番隊に加入し、稀咲の参番隊は他のどの隊よりも大きな規模となります。

タケミチが弐番隊所属に

東京リベンジャーズ39話タケミチの加入

引用元:『東京卍リベンジャーズ』5巻39話

八三抗争など東京卍會に大きく関わってきたタケミチですが、実は東京卍會のメンバーではありませんでした
5巻39話にて三ツ谷が隊長を務める弐番隊に所属することとなり、ようやく東京卍會の一員となります。

血のハロウィン勃発の経緯

東卍を潰すための組織・芭流覇羅

東リベ27話芭流覇羅

引用元:『東京卍リベンジャーズ』4巻27話

愛美愛主メビウスの”仮”総長を務め、八三抗争でマイキーと戦っていた半間修二は、新たなチーム「芭流覇羅バルハラ」の副総長であると判明。
東卍を潰すために作られた新興勢力の芭流覇羅バルハラとの抗争は避けられず、血のハロウィンにてぶつかることになります。

東卍創設メンバーの一虎が所属

東京リベンジャーズ42話一虎

引用元:『東京卍リベンジャーズ』5巻42話

マイキーが総長を務める東京卍會は、2003年6月19日に作られたチーム。
当時の創設メンバーの中には、芭流覇羅バルハラのNo.3の羽宮一虎も含まれていました

東京卍會の創設メンバーまとめ

東京リベンジャーズ42話東卍創設メンバー

引用元:『東京卍リベンジャーズ』5巻42話
総長 副総長
佐野 万次郎 龍宮寺 堅
親衛隊 旗持ち
三ツ谷 隆 林田 春樹
特攻隊
場地 圭介 羽宮 一虎
一虎が東卍に敵対する理由は?

東京リベンジャーズ45話一虎

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻45話

東卍の創設メンバーである一虎は、2003年に誤ってマイキーの兄「佐野真一郎」を殺害してしまいます。
その現実を受け入れられなかった一虎は、「全部マイキーのせいだから殺さないと」と思い込み、狂気に駆られてマイキーの命を狙います。

場地が東卍を抜け芭流覇羅バルハラに移籍する

東京リベンジャーズ38話場地圭介の脱退

引用元:『東京卍リベンジャーズ』5巻38話

場地圭介はマイキーの幼なじみであり、東京卍會の創設メンバーの一人。
東京卍會の壱番隊隊長を務めていたものの、東卍の集会中に芭流覇羅バルハラに移籍すると宣言
芭流覇羅バルハラの一員として、血のハロウィンの抗争で東卍と戦うことになります。

移籍の理由は稀咲を敵と見抜いていたため

東京リベンジャーズ45話稀咲の正体

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻45話

場地が芭流覇羅バルハラに移籍したのは、パーちんの代わりに参番隊隊長として東卍に加入した稀咲が、実は東卍の敵だと見抜いていたため。
「敵を欺くにはまず味方から」との言葉通り、東卍を裏切って一人で芭流覇羅バルハラに移籍した場地は、稀咲の動きを密かに探っていました。

血のハロウィン編で起きたこと

”仕切り”の阪泉が一虎にやられる

東京リベンジャーズ51話阪泉

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻51話

東京卍會・芭流覇羅バルハラの間の抗争は、阪泉が”仕切り”を務めることに。
しかし、ドラケン の「東京卍會が勝利した暁には場地を返してもらう」という言葉を聞き一虎が激昂。
止めようとした阪泉は一虎に気絶させられ、東卍と芭流覇羅バルハラの抗争「血のハロウィン」が始まります。

阪泉とは?

東京リベンジャーズ51話阪泉

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻51話

池袋をシマにしているICBM(池袋クリミナルブラックメンバーズ)の総長で、本名は阪本泉。
S63世代の大物ゆえに血のハロウィンの仕切り役を任されましたが、一虎の不意打ちで気を失ってしまいます。
また、六本木を縄張りにする灰谷兄弟、上野を仕切り”ガリマン”といった有名な不良も血のハロウィン抗争を観戦しに来ていました。

マイキーが一虎を圧倒する

東リベ55話マイキー圧倒

引用元:『東京卍リベンジャーズ』7巻55話

血のハロウィン抗争が始まり一虎の元に向かうマイキーの前に、芭流覇羅バルハラの幹部が登場。
一虎が用意した幹部の存在にマイキーは一時苦戦するも、最終的には幹部たち・一虎を圧倒するという結果に
しかし、一虎に鉄パイプで殴られ続けたため、その場に座り込んでしまいます。

稀咲がマイキーを守る

東リベ56話稀咲登場

引用元:『東京卍リベンジャーズ』7巻56話

座り込んだマイキーを見て、チャンスとばかりに潰そうとする芭流覇羅バルハラの幹部・丁次でしたが、マイキーの前に稀咲が現れ返り討ちに遭います。
マイキーを守ると宣言した稀咲を評価する東卍の面々

実際は一連の流れを稀咲が仕組んでいた

東リベ56話丁次の正体

引用元:『東京卍リベンジャーズ』7巻56話

芭流覇羅バルハラの幹部・丁次を殴り飛ばしてマイキーを守った稀咲。
しかし、実は丁次と稀咲は裏で繋がっており、丁次があえてぶっ飛ばされることで「稀咲がマイキーを救った」との既成事実を作り、東卍メンバーからの信頼を得ようと目論んでいました。

場地が一虎に刺されてしまう

東リベ58話場地を刺す一虎

引用元:『東京卍リベンジャーズ』7巻58話

芭流覇羅バルハラに移籍していた場地は、マイキーを守ろうとした稀咲を殴り飛ばします。
そんな中、稀咲を狙うことはマイキー・東卍を裏切ることだと場地を止める千冬。
場地を守ろうとタケミチも場地を抑えますが、タケミチは場地を殺す人物が稀咲だと思い違いしていました
結局は未来通りに、場地が一虎に刺されてしまうことに

一虎を稀咲・半間が唆していた

東リベ60話一虎

引用元:『東京卍リベンジャーズ』7巻60話

敵である東卍を狙っていたにもかかわらず、一虎に刺されてしまった場地。
その原因は、稀咲・半間が「やはり場地が裏切り者だ」と場地を殺すよう一虎を唆していたためでした。

稀咲を追い詰めるも力尽きる場地

東リベ59話血を吐く場地

引用元:『東京卍リベンジャーズ』7巻59話

一虎に刺された場地でしたが、何事もなかったかのように稀咲が率いる参番隊50人に一人で立ち向かいます。
参番隊を圧倒した場地は、遂に稀咲の目の前に立ちはだかりますが、突如血を吐いて倒れてしまいます。
「カスリ傷だ」と言い張ったものの、一虎に刺され重傷だったことが明らかに。

マイキーが一虎に殴りかかる

東リベ59話マイキー

引用元:『東京卍リベンジャーズ』7巻59話

場地が倒れるのを見ていた稀咲は、マイキーに聞こえるように「場地を芭流覇羅バルハラに引き抜いたのは、こうやって寝首をかくためか」と一虎に言及します。
稀咲の発言を聞き殺意を煽られたマイキーは、一虎を殺そうと殴り始めます。

場地が自ら腹を刺し死亡する

東リベ61話自決する場地

引用元:『東京卍リベンジャーズ』8巻61話

一虎を殺そうと殴り続けるマイキーでしたが、場地が血を流しながらも立ち上がると動きを止めます。
マイキーが一虎を殺す理由を無くしたい・一虎に負い目を感じて欲しくないと、場地は自ら腹を刺し自決を選ぶことに。
タケミチにマイキー・東卍のことを託し場地は命を落とします。

タケミチがマイキーの前に立ちはだかる

東リベ62話タケミチ

引用元:『東京卍リベンジャーズ』8巻62話

場地が死亡した中、憎しみのあまり一虎を殴り続けるマイキー。
場地にマイキー・東卍のことを託されたタケミチは、マイキーの前に立ちはだかります。
タケミチが拾った場地のお守りを見たマイキーは、場地の思いを汲み、場地・一虎の二人だけを残してその場を後にします。

血のハロウィン編の結果・結末

マイキーが一虎を殺すことを防ぐ

東リベ64話一虎生存

引用元:『東京卍リベンジャーズ』8巻64話

本来の血のハロウィン抗争では、マイキが一虎を殺すという結果に終わりましたが、場地が自ら自決を選んだこと・タケミチが介入したことで、マイキーが一虎を殺すことを防ぐこととなりました。
この結果、東卍が吸収されマイキーが芭流覇羅バルハラのトップの座につくという稀咲の目論見を避けることに成功します。

場地の死亡という結果は変わらず

東リベ64話一虎が許される

引用元:『東京卍リベンジャーズ』8巻64話

一虎がマイキーに殺されるという過去を変えたタケミチでしたが、場地の死亡という事実は変えることができずに終わります。
ただし、場地が自決を選んだことで一虎が場地を殺すという事態は乗り越え、マイキーが一虎を許すという結果に落ち着きました。

芭流覇羅バルハラが東京卍會の傘下に

東リベ69話傘下

引用元:『東京卍リベンジャーズ』8巻69話

本来の過去では、血のハロウィン抗争で東卍が敗北していましたが、タケミチがタイムリープした世界では、東卍が芭流覇羅バルハラに勝利するという結果に。
芭流覇羅バルハラは東卍の傘下に降ることとなり、半間が陸番隊の隊長として東卍に加入してしまいます

血のハロウィン編の一連のまとめ

血のハロウィン編の時系列・流れ

時系列 出来事
2017年
8月10日
4巻31話 〜 33話
現代に戻り大人になったヒナタと再会する。
ヒナタの乗った車にアッくんが運転していた車が突っ込み、二人とも死亡する
2017年
10月20日
5巻34話 〜 35話
現代で死刑囚となっていたドラケンと再会する。
- 5巻36話
東卍のトップになることを目標に、12年前へタイムリープする。
- 5巻37話 〜 39話
パーちんの代わりに稀咲が参番隊の隊長に就任。
場地が東卍を脱退する。
2005年
10月24日
5巻40話 〜 6巻45話
場地が芭流覇羅に移籍する
壱番隊副隊長の千冬と行動を共にする。
- 6巻46話 〜 47話
稀咲のことを探るため、愛美愛主の元総長・長内に接触する。
- 6巻48話 〜 6巻49話
芭流覇羅の総長の正体を突き止めるため、一時的に現代に戻りドラケンと接触する。
血のハロウィン抗争にて一虎が場地を、マイキーが一虎を殺したと判明
2005年
10月30日
6巻50話
血のハロウィン抗争の前日、千冬と共に場地の真意を探る。
2005年
10月31日
6巻51話 〜 8巻64話
血のハロウィン抗争勃発。
マイキーが一虎を殺すことを防止する
場地は現代と同じように死亡してしまう。
- 8巻68話 〜 8巻69話
血のハロウィンの総決算が行われる。
半間率いる芭流覇羅が陸番隊として東卍に加入。
タケミチが場地に代わり壱番隊隊長となる
2017年
11月18日
8巻70話
ミッションを達成できなかったものの現代へと戻る。
東京卍會の最高幹部となっていたタケミチ

血ハロ後の東卍メンバー一覧

東京卍會の主要メンバーまとめ

総長 副総長
佐野 万次郎 龍宮寺 堅
壱番隊 隊長 壱番隊 副隊長
花垣 武道 松野 千冬
弐番隊 隊長 弐番隊 副隊長
三ツ谷 隆 柴 八戒・林 良平
参番隊 隊長 参番隊 副隊長
稀咲 鉄太 濱田 忠臣
肆番隊 隊長 肆番隊 副隊長
河田 ナホヤ 河田 ソウヤ
伍番隊 隊長 伍番隊 副隊長
武藤 泰宏 三途 春千夜
陸番隊 隊長 陸番隊 副隊長
半間 修二 -

血のハロウィン後の主な変化とは?

タケミチが壱番隊隊長に就任

東リベ69話タケミチが隊長に

引用元:『東京卍リベンジャーズ』8巻69話

血のハロウィンにて、壱番隊隊長を務めていた場地圭介が死亡。
副隊長の松野千冬の指名によって、弐番隊に所属していたタケミチが壱番隊隊長を引き継ぐことに。

半間が陸番隊隊長として加入

東リベ112話陸番隊隊長

引用元:『東京卍リベンジャーズ』13巻112話

愛美愛主メビウスの”S63”・”H1”世代、反東卍勢力による計300人からなる芭流覇羅バルハラが東京卍會の傘下に降ることに
この300人は陸番隊として東卍に加入し、隊長を半間が務めます。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 -

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。