漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【東京卍リベンジャーズ】三天時代の各チームのメンバー一覧|関東卍會・六破羅単代・ブラフマン【東リベ】

『東京卍リベンジャーズ』における10年前の三天時代の各チームについてまとめています。
関東卍會・六破羅単代・ブラフマンの各所属メンバー・勢力図について詳しく掲載しているので、是非ご覧ください。

東京リベンジャーズ三天時代アイキャッチ

引用元:週刊少年マガジン2021年31号

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 -

※本誌の情報を元に記事を作成しています。
ネタバレが含まれておりますので、単行本派・アニメ派の方はご注意ください。

三天時代とは?

10年前の三天時代について

東リベ208話三天時代

引用元:週刊少年マガジン2021年27号

「三天時代」とは、208話にて初めて出てきたワードであり、10年前・2008年時点の東京の勢力図について表した言葉。
関東を制した東京卍會・東卍の解散によって、東京の不良界は”東京戦國時代”に突入。
しかし、3人のカリスマの出現によりその時代には終止符が打たれます。
東卍の解散から2年後の2008年は、3チームによる三つ巴の均衡状態=「三天時代」となっていました。

三天時代の三つ巴の3チームとは?

7月14日に三天戦争が行われる

東京リベンジャーズ218話三天戦争

引用元:週刊少年マガジン2021年38号

三天時代の3チームは、2008年7月14日に「三天戦争」という抗争を行うことに。
タケミチがタイムリープする前の未来では、この抗争が梵天という組織の誕生に繋がったと思われます。

三天戦争・梵天の関連記事はこちら

関東卍會のメンバー一覧

関東卍會とは?

東リベ207話関東卍會マイキー

引用元:週刊少年マガジン2021年26号
拠点:渋谷区
無敵を謳うチームであり、総長を佐野万次郎(マイキー)が務める。
マイキーが東京卍會を解散した後に作った新たなチーム。

関東卍會の所属メンバーまとめ

総長 佐野 万次郎
- 九井 一
- 三途 春千夜

関東卍會はのちの梵天?

梵天とは?
2018年の現代において、日本最大の犯罪組織「梵天」。
賭博・詐欺・売春・殺人のどんな犯罪も裏には梵天がいると言われているものの、警察でもその内情を把握できていない。
武道が介入する以前の「東京卍會」とほぼ同じ組織。
ブラフマンを吸収して梵天に至る?

2018年の梵天にはトップとしてマイキー、メンバーとして三途春千夜が所属しており、2010年時点の関東卍會と似た組織となっています。
216話にてブラフマンの首領・千咒の死と思われる描写が存在すること、梵天がブラフマンと似た組織名であることから、関東卍會がのちの梵天の可能性が高いです。

六破羅単代のメンバー一覧

六破羅単代とは?

東リベ210話寺野サウス

引用元:週刊少年マガジン2021年29号
拠点:港区
最大の勢力を誇るチームで、総代を寺野サウスが務める。

六破羅単代の所属メンバーまとめ

総代 寺野 サウス
首席 鶴蝶(カクチョー)
第弐席 灰谷 蘭
第参席 灰谷 竜胆
第肆席 望月 莞爾
第伍席 斑目 獅音
六破羅単代・サウスの目的とは?

東京リベンジャーズ211話寺野サウスの目的

引用元:週刊少年マガジン2021年30号

”無双”のサウスと呼ばれる総代・寺野サウス
210話にてドラケンに六破羅に入るように言い寄り、断ったドラケンを一方的に殴りつけました。
サウスは、自身と同じ「不良の時代を創る」という思想を抱いた東京卍會をぶち壊す為に東京に来たとのこと。

ブラフマンのメンバー一覧

ブラフマンとは?

東京リベンジャーズ213話ブラフマン

引用元:週刊少年マガジン2021年32号
拠点:新宿区
最強を謳うナゾの愚連隊であり、首領を瓦城千咒が務める。

ブラフマンの所属メンバーまとめ

  キャラ名 詳細
首領 瓦城 千咒 明司武臣・三途春千夜と三兄妹であり、一番下の妹。
No.2 明司 武臣 初代黒龍 副総長(”軍神”)
大幹部 荒師 慶三 元黒龍 親衛隊 隊長
大幹部 今牛 若狭 元黒龍 特攻隊 隊長
- 龍宮寺 堅 元東京卍會 副総長
- 花垣 武道 元東京卍會 壱番隊隊長
ブラフマンの目的とは?

東京リベンジャーズ215話ブラフマンの目的

引用元:週刊少年マガジン2021年34号

ドラケンをスカウトしに来た六破羅単代の前に姿を現したブラフマン
東京卍會とは異なり今の関東卍會には志がないため、マイキー率いる関東卍會を潰すというのがブラフマンの目的。
212話で「花垣武道をスカウトしにきた」と明かしたのは、マイキーが心から信頼しているドラケン・武道の二人を仲間に引き入れ、できる事ならモメずに説得するためのようです。

ドラケン・タケミチの二人が加入

東京リベンジャーズ215話ドラケン

引用元:週刊少年マガジン2021年34号

214話にてブラフマンのメンバーであることが明らかになったドラケン。
ブラフマンに加入した理由は、マイキーを関東卍會から連れ戻すため
タケミチ自身も、マイキーを救う・ぶっ飛ばすという目的を叶えるため、ブラフマンに加入することに。

瓦城千咒の正体とは?

東京リベンジャーズ215話千咒の正体

引用元:週刊少年マガジン2021年34号

”無比”と称される首領・瓦城千咒。
その正体はNo.2である初代黒龍ブラックドラゴンの元副総長の”軍神”明司武臣の妹・明司千壽と216話にて判明しました。
関東卍會に所属している三途春千夜が真ん中の兄である三兄妹という関係性とのこと。

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 -

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。