漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【東京卍リベンジャーズ】愛美愛主(メビウス)のメンバー一覧|稀咲の思惑とは?【東リベ】

『東京卍リベンジャーズ』の愛美愛主(メビウス)についてまとめています。
所属メンバーや長内・稀咲の関係なども掲載しているので、東リベの愛美愛主について知りたい方は是非ご覧ください。

東京リベンジャーズ14話メビウス

引用元:『東京卍リベンジャーズ』2巻14話

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 -

愛美愛主(メビウス)とは?

新宿を仕切っている暴走族

東京リベンジャーズ11話メビウス

引用元:『東京卍リベンジャーズ』2巻11話

愛美愛主メビウスとは、11話にて初めて言及された新宿を仕切っている暴走族のこと。
マイキーたちの2つ上の世代によるチームであり、総長を長内信高が務めています。

愛美愛主メビウスの主要メンバー一覧
地位 キャラ名
8代目総長 長内 信高
”仮”総長 半間 修二
- 稀咲 鉄太

総長・長内信高について

東京リベンジャーズ14話長内信高

引用元:『東京卍リベンジャーズ』2巻14話

愛美愛主メビウスの8代目総長。
近寄ってきた稀咲と手を組み、たった一年で新宿を仕切る愛美愛主メビウスの総長にのし上がることに。

稀咲に利用され抗争の責任を背負わされる

東京リベンジャーズ13話未来の長内

引用元:『東京卍リベンジャーズ』2巻13話

タケミチが過去を変える前は、稀咲に東京卍會の内部分裂の火種として利用され、ドラケンが死亡した83抗争の責任を負わされて総長を引退することに。
大工の道に進み、現代では稀咲に怯えるうだつのあがらない人生を送っていました。

半間修二が愛美愛主に加入した経緯は?

東京リベンジャーズ22話半間修二

引用元:『東京卍リベンジャーズ』3巻22話

2005年7月、歌舞伎町の”死神”と呼ばれていた半間修二。
愛美愛主メビウスの総長・長内信高に連れられ、稀咲鉄太の駒となることに。
長内がパーちんに刺された後は、愛美愛主メビウスの”仮”総長を務めました

当時の稀咲の思惑とは?

ドラケンを殺し東卍のNo.2になること

東リベ47話稀咲の目的

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻47話

当時の稀咲の目的は、83抗争に乗じてドラケンを殺し、空いた東卍のNo.2の座に座ること
そのため、喧嘩だけが取り柄のバカだった長内を愛美愛主メビウスの総長に仕立て上げ、83抗争を仕組みました。

▼8・3抗争の経緯・結果はこちら

稀咲が仕組んだこととは?

愛美愛主とパーの親友をモメさせる

東リベ11話パーの親友

引用元:『東京卍リベンジャーズ』2巻11話

稀咲は、まず始めに愛美愛主メビウスとパーちんの親友をモメさせます。
これにより、東京卍會と愛美愛主メビウスの間に83抗争の火種を作ることに成功。

パーちんに長内を刺すように仕向ける

東リベ16話パーちん

引用元:『東京卍リベンジャーズ』3巻16話

愛美愛主メビウスにパーちんの親友とモメさせ、パーちんに接触した稀咲。
愛美愛主メビウスの総長・長内への恨みを募らせ、パーちんが長内を刺すように仕向けます。

マイキーに接触を図る

東リベ47話マイキー

引用元:『東京卍リベンジャーズ』6巻47話

長内がパーちんに刺された後、稀咲は「長内のやり方が気に入らない」と理由をつけてマイキーへの接触を図ります。
「パーちんを無罪にできる」というエサを利用してマイキーに取り入ることに成功。
5巻37話にて、パーちんの代わりに参番隊隊長に任命されます。

ペーやんにドラケンを襲わせる

東リベ21話ぺーやん

引用元:『東京卍リベンジャーズ』3巻21話

長内を刺したことで捕まってしまったパーちん。
稀咲は、パーちんをドラケン・東卍が見捨てたとペーやんに思い込ませ、愛美愛主メビウスと共にドラケンを襲わせることに。

キヨマサにドラケンを殺させる

東リベ19話キヨマサ

引用元:『東京卍リベンジャーズ』3巻19話

喧嘩賭博を開いていたキヨマサでしたが、ドラケン・マイキーの介入によってプライドをズタズタにされることに。
稀咲は83抗争で東京卍會・愛美愛主メビウスが争っている間に、キヨマサにドラケンを刺すように仕向けます

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 -

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。