漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【ワールドトリガー】閉鎖環境試験の展開・特別課題の内容予想|宇宙兄弟との関連性まとめ【ワートリ】

『ワールドトリガー』の閉鎖環境試験の今後の展開・特別課題の内容予想を掲載しています。
宇宙兄弟の3次試験の内容もわかりやすくまとめているので、是非ご覧ください。

ワートリ206話アイキャッチ

引用元:ジャンプSQ.4月特大号

目次

▼ワートリの過去のまとめ記事一覧

23巻
201話 202話 203話 204話 205話
24巻
206話 207話 208話 209話 210話

 

ワートリの閉鎖環境試験のおさらい

試験開始前のルール・注意事項

  • 各コンテナ内にて衣類を全て着替えることに
  • トリガーや通信機器はロッカーに預ける
  • 施設内に持ち込める私物は規定の個人コンテナに入る分だけ
  • 試験用の服はいくつか種類がある
  • 試験中にも服を交換する機会はある
  • 試験用のトリガーの配布

基本ルールは大きく分けて3つ

  • 与えられた課題をこなすこと
  • 遠征艇の中にいるつもりで7日間過ごすこと
  • 朝9時から夜9時まではトリオン体でいること

試験結果は課題をこなした数と、A級隊員による審査点に依ると推測されます。

与えられる課題について

1次試験にて与えられる課題には以下の4種類が存在する。

  • 400問全て解答しなければならない「共通課題」
  • 1000問を手分けして可能な限り解答する「分担課題」
  • 予告なく出題される「特別課題」
  • 部隊対抗の「戦闘シミュレーション演習」

施設内の設備について

ベッドはカプセルタイプを含め4つしか存在しないものの、オペレーターには専用の部屋が用意されていました。
食料は試験期間の7日分には足りないと思われましたが、総量は不明なものの小麦粉があると判明し事なきを得ます。
一方で、生活に必要な家電類は冷蔵庫以外の全てがトリオンで動くため、トリオン消費量が懸念となることに。

 

『宇宙兄弟』の3次審査について

『宇宙兄弟』とは?

『宇宙兄弟』のあらすじ

兄は、優秀だが自分の能力を信じられず、ネガティブ思考に陥りがちな青年・ムッタ。

 

ムッタは失業という挫折のさなか、幼い頃に弟と誓い合った夢を取り戻し、
「宇宙飛行士になる」という夢をすでに叶えていた弟・ヒビトの後を追い始める。
弟の背を追う形で、数々の困難を乗り越えて、宇宙飛行士になったムッタ。

 

ヒビトは日本人初のムーンウォーカーになるも、宇宙飛行士になってからはじめての大きな挫折を経験し兄をはじめとする周囲の人に支えられて、必死に乗り越える。

 

「俺らは生きて、二人で月面に立とうぜ」
兄は先に行く弟に導かれ、弟が立ち止まった時には兄が優しく背中を押し、二人は「夢の続き」に向かって走り続ける。

 

引用元:『宇宙兄弟』公式サイト

作中で3次審査が行われた時期
掲載期間 3巻19話 〜 5巻40話

3次審査開始までの流れ

1 15名の候補者が集められる
2 試験会場までバスで移動
移動中は、隣り合った人と10分間話すということを自分以外の14人と繰り返し行い、計140分間話すことに
3 宇宙飛行士に向いていると感じた人を、自分を含め全15人の優先順位をつけてアンケート用紙に記入する
4 試験を「受けるか受けないか」選択する
3名の宇宙飛行士の事故死までの一部始終が録画された映像を見て、宇宙飛行士にとって事故に遭う可能性は0ではないということを再認識させられる
5 アンケートを元に5人ずつで構成された3班に分かれる
6 閉鎖環境ボックスに入り、二週間与えられる様々な課題を5人で協力し合いこなしていく

3次審査におけるルール

ルール1

候補者たちは手首にバンドをつけ、試験が終わるまで外すことはできません。
このバンドによって脈拍・体温・行動範囲・行動量などが計測され、常にストレス状態を管制に見られることに

ルール2

閉鎖環境ボックスに入った後、試験終了のアナウンスがあるまで絶対に外に出てはいけません。
誰か1人でも外に出た場合は、班全員が失格となります。

 

閉鎖環境ボックスでの課題

宇宙飛行士にふさわしい者を選ぶ

最終日の課題として、各班で話し合いをして全員意見一致のもと、5人の中から2人だけ宇宙飛行士にふさわしい者を選ぶように言い渡されました。

出される課題の出来に応じて毎回順位をつけ、それに応じた点数を得るという点数制で決める班。
毎晩自分以外の名前を2名投票していく班。
最後まで選ぶ方法を決めず、最終的にジャンケンで決める班に分かれる結果に。

抗議文の文章を班で作成する

莫大な資金が使われている宇宙開発だが、地球上に解決すべき問題が山積みなのに宇宙開発にお金を使うのはどうなのか?
上記の発言をしたニュースキャスターを納得させられるような抗議文を各班で作成することに。

他の単純作業の課題一覧
課題内容 詳細
計算ランニング 走りながら5分間で計算問題を何問解けるかを測る課題
打ち込み練習 パソコンを使う2時間のテスト
用紙に書かれた文字列をひたすら画面に打ち込んでいく、集中力・持久力が試される単純作業
ジグソーパズル 『ミルクパズル』と呼ばれる、ピースが全て真っ白なジグソーパスルを3時間の制限時間で完成させる課題

これらの単純作業の課題を繰り返すことで、各候補者はストレスを覚えることに。

グリーンカードの内容

グリーンカードの目的とは?

月での長期滞在・火星までの半年の旅では、チームワークを保持する能力・ストレス耐性といった資質が宇宙飛行士に重要とされます。
グリーンカードはこれらを見極める効果的な手段であり、試験中に実行されることとなりました。

グリーンカードのルール
  • 誰にも気付かれないように行う
  • 自分がしたことを他のメンバーに話してはいけない
  • グリーンカードの存在、指令であること等は一切他言無用
グリーンカードの内容例
  • 時計が壊された状態で見つかる
  • 深夜にアラームが鳴らされ続ける
  • 課題中にトイレの水が止まらなくなる
  • 食料の米がばら撒かれる
  • 唐突に叫び声をあげる

上記の他にも、点数制で宇宙飛行士にふさわしい者を選ぼうとしていた班では点数の記録・データを消すといった指令も出されました。

試験期間中の食料について

2週間分の食料が用意されており、追加の配給はない状態で2週間を乗り切ることに。
献立・食事当番は各班で自由に決め、管制からの指示は特に存在せず。

 

各隊のドラフト結果まとめ

各チームのシャッフル結果一覧

1番隊 2番隊 3番隊
歌川 遼
志岐 小夜子
漆間 恒
空閑 遊真
巴 虎太郎
16
16
16
15
14
王子 一彰
仁礼 光
辻 新之助
生駒 達人
帯島 ユカリ
18
17
17
19
14
柿崎 国治
藤丸 のの
影浦 雅人
別役 太一
犬飼 澄晴
19
19
18
16
18
4番隊 5番隊 6番隊
北添 尋
染井 華
外岡 一斗
菊地原 士郎
南沢 海
18
16
16
16
16
来馬 辰也
小佐野 瑠衣
穂刈 篤
小荒井 登
弓場 拓磨
20
17
18
16
19
古寺 章平
六田 梨香
奥寺 常幸
三浦 雄太
木虎 藍
16
17
16
17
15
7番隊 8番隊 9番隊
諏訪 洸太郎
宇井 真登華
隠岐 孝二
三雲 修
香取 葉子
21
16
17
15
16
二宮 匡貴
加賀美 倫
東 春秋
雨取 千佳
絵馬 ユズル
20
18
25
14
14
水上 敏志
今 結花
荒船 哲次
樫尾 由多嘉
照屋 文香
18
18
18
15
16
10番隊 11番隊 -
村上 鋼
氷見 亜季
堤 大地
熊谷 友子
蔵内 和紀
18
17
20
17
18
若村 麓郎
細井 真織
半崎 義人
笹森 日佐人
ヒュース
17
17
16
16
16
- -

 

閉鎖環境試験の今後の展開予想

各班にグリーンカードが出される?

ワールドトリガーでは宇宙飛行士同様、遠征艇で長期的な生活をすることが必須と言えます。
そんな長旅の中、トラブルが起こるのは必然と言えるでしょう。
遠征に行く人員のストレス耐性などを測るため、各部隊の各キャラにグリーンカードのようなものが出されるかもしれません。

一部のキャラに既に指令が出ている?

ワートリ206話グリーンカード

引用元:ジャンプSQ.4月特大号

206話では、5番隊の来馬隊長や漆間といったキャラがカードのようなものを手にしています
3日の準備期間の間に、一部のキャラには既にグリーンカードが出ているのかもしれません。

食料不足の問題に直面する

閉鎖環境試験では、ほとんどの時間を1日2食で充分なほど消化吸収効率が良いトリオン体で過ごすことになりますが、それでも一週間という期間を考慮すると用意されている食料が足りない状態に。
諏訪7番隊は、小麦粉・塩・イースト・バター・ジャムなどを使用してパンを焼く計画を立てていますが、『宇宙兄弟』のように小麦粉・水・塩・その他調味料でうどんを作る部隊も出てくるのではないでしょうか?

各部隊の活動量が計測される?

候補者にバンドを装着させ、脈拍・体温・行動範囲・行動量などを計測していた『宇宙兄弟』。
ワートリでも同様に、各キャラの行動範囲・移動距離などが計測され、部隊ごとに活動量を見る可能性があります。
『宇宙兄弟』では、頭脳明晰な人物が集められた班で活動量が落ちるという展開が見られましたが、同じように頭がいいキャラが集まっている水上9番隊において似たような展開が起きるのかもしれません。

 

特別課題の内容予想

今回の試験で部隊を新たに編成した理由

ワートリ208話特別課題

引用元:ジャンプSQ.7月特大号

208話の最後にて、各臨時部隊のもとに届いた一つ目の「特別課題」。
ページを拡大して読んでみると、「今回の遠征選抜試験において、部隊を新たに編成した理由とそれに対する意見を述べよ」という内容と推測できます。
そのため、今回の閉鎖環境試験にてドラフト・シャッフルをして臨時部隊を編成したことについて、特別課題で問われる可能性が高いです。

ボーダーの必要性を述べる文章の作成

ワートリ84話ボーダー

引用元:『ワールドトリガー』10巻84話

『宇宙兄弟』では、宇宙開発に反対の意見を示したニュースキャスターを納得させられるような抗議文を作成する、という課題が出されました。
これをワートリに当てはめて考えると、大規模侵攻によってボーダー内部に犠牲者が出たことから、ボーダーの存在意義について疑問を呈する意見が少なからず出ていると言えそうです。
そういった疑問に応えられるような、ボーダーの必要性を述べる文章を作成するといった特別課題が出されるのではないでしょうか?

 

ワートリの関連記事まとめ

過去の本誌まとめ記事一覧

23巻
201話 202話 203話 204話 205話
24巻
206話 207話 208話 209話 210話