漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【ジャンプ】週刊少年ジャンプ2021年1月18日7号感想【まとめ】

こんにちは、シンドーです。
今回の記事では、1/18(月)に発売された週刊少年ジャンプの2021年7号(2月1日号)の感想・レビューを書いていきます。
掲載順などもまとめているので、是非ご覧ください。

ジャンプ2021年7号アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年7号

目次

 

週刊少年ジャンプ2021年7号のマンガ掲載順

  作品名 話数 タイトル
1 巻頭カラー
Dr.STONE
181話 NEW WOELD SCIENCE
2 ONE PIECE 1001話 鬼ヶ島怪物決戦
3 呪術廻戦 135話 渋谷事変52
4 マッシュル-MASHLE- 46話 レイン・エイムズと神に選ばれた力
5 Cカラー
ブラッククローバー
278話 死なない身体
6 僕のヒーローアカデミア 297話 タルタロス
7 SAKAMOTO DAYS 7話 シュガーパークへようこそ!
8 僕とロボコ 25話 ズボンとボンド
9 夜桜さんちの大作戦 66話 お花見
10 Cカラー読切
怪物事変
- -出張版-
11 Cカラー読切
ヴァティ・リペペ
- -
12 あやかしトライアングル 28話 ノスタルジック・ホーム
13 BUILD KING 8話 逆さまに見るんだ
14 灼熱のニライカナイ 26話 海底遺跡
15 アンデッドアンラック 47話 九能 明
16 Cカラー
破壊神マグちゃん
27話 破滅の新春初詣
17 高校生家族 21話 雨中のテニス部
18 仄見える少年 19話 本当の会話
19 完結
森林王者モリキング
35話 僕のカブトムシ
20 ぼくらの血盟 17話 わがまま

 

2021年2月1日号の各マンガの感想

Dr.STONE 181話「NEW WOELD SCIENCE」

  • 石化装置メデューサの数が多すぎて人類を絶対石化させるという執念を感じる
  • 電池切れしてるだろうけど、いきなり「1m 3second」と唱える千空怖すぎ
  • 石化装置メデューサを持っていて良いと言われた時のゼノの反応が気になる
  • 分解となると司のパワーが頼りになる
  • 石化から復活した人類たちでも充分な性能のレーダー作れるのか
  • ステルス艦は確かに科学クラフトのレベルを逸脱してるイメージ
  • ステルス艦作るのに何日かかったんだろう?2,3日?
  • 石化装置メデューサを船に貼るという発想力は流石クロム

ONE PIECE 1001話 "鬼ヶ島怪物決戦"

  • カイドウと戦えるとなると、ロジャー・白ひげ・ロックス・おでん・シャンクスレベル
  • 二度目の"雷鳴八卦"は未来を読んだルフィでもギリギリ当たるスピード
  • ゾロが錦えもんの技"狐火流焔裂き"を使用し、プロメテウスを両断
  • ローはルフィに言われなくても錦えもん達を下に逃すつもりだった
  • 誰が格下なのかで争うルフィ・ロー・キッドの3人のギャグ描写
  • ゾロとキラーでカイドウに攻撃するもダメージはほぼ無い
  • ゾロは"閻魔"をまだ開放しきれていない様子
  • 見開き2ページでルフィ・ロー・キッドの3人でカイドウに攻撃
  • カイドウが龍に変身
  • 勝った者が「海賊王」に大きく近づく戦いに

次号は休載で、2021年9号より再開予定。

 

▼あらすじ・内容の詳しいまとめはこちら

www.eiga-manga.com

 

呪術廻戦 135話「渋谷事変52」

  • 脹相は自身の術式の影響で、血の繋がった弟達の異変は離れていても感じとれる
  • 虎杖との戦いで虎杖を殺しかけた脹相は、眼前の虎杖の「死」という最大の異変を感じ取った
  • 上記の2つから、脹相は虎杖を自身の血の繋がった弟と認定
  • 脹相は「全力でお兄ちゃんを遂行する」ことに
  • 脹相の「穿血」は、スピードは早く裏梅が右腕を犠牲にするほどの威力
  • 脹相・偽夏油(加茂憲倫)の肉弾戦はほぼ同レベル
  • 虎杖を弟と言い出す脹相を見て、虎杖に「東堂といいヤバイフェロモン出てるんじゃないのか?」というパンダ
  • パンダ・加茂憲紀・虎杖・日下部・西宮は偽夏油から獄門疆を奪い取ろうとする
  • しかし、裏梅の氷凝呪法「霜凪」で凍らされてしまう
  • 裏梅は右腕のダメージを反転術式で治す
  • 虎杖に「味方か?」と問われた脹相は、「違う 俺はお兄ちゃんだ」と真剣な顔でギャグみたいな返答をする
  • 虎杖・脹相・西宮は歌姫の準備ができるまで時間を稼ごうとする
  • しかし、裏梅の氷凝呪法「直瀑」で三人とも死ぬ寸前に
  • 三人を死から救ったのは、突如現れた特級術師の九十九由基だった

▼あらすじ・内容の詳しいまとめはこちら

www.eiga-manga.com

マッシュル 46話「レイン・エイムズと神に選ばれた力」

  • 前話に引き続きスゴロクで遊ぶマッシュ達
  • マッシュは皆から隠れて限定シューを食べようとする
  • マーガレットと戦うレインは、ハウリングサウンドによって呪文を唱えられない状態
  • マッシュを「自分の運命に抗っている」と評価するレイン
  • マーガレットが去年上級生から奪った金の級硬貨コインはその年最多の10枚
  • マーガレットはサウンズオーケストラの呪文でレインを追い詰める
  • 3本線は杖に眠っている本来の姿、つまり杖に宿る神の力を呼び覚ますことができる
  • レインは「サモンズ 戦の神アレス」と唱え杖の形を変化
  • 「ブラックパルチザン」という黒い魔法でマーガレットへと攻撃する
  • 3本線の神の力は良い設定でかっこいいしいい感じ

次号センターカラー。

 

ブラッククローバー 278話「死なない身体」

  • センターカラーは裸の漆黒の三極性ダークトライアドの三人。
  • 翠緑の蟷螂団長・ジャック&ナハト VS 漆黒の三極性ダークトライアド・ダンテ戦が開幕
  • モリスの魔道学によって、ダンテに傷をつける可能性があるのはアンチ魔法だけ…?
  • ジャックの"斬れない"モノでも"斬れる"可能性がある魔法に賭けることに。
  • ダンテの重力魔法"魔王の御前"を食らう二人だが、ナハトは「悪魔同化ユナイト モード:エクウス 特性『剛健』」で重力魔法に耐える
  • ジャックの過去が明らかに
  • ジャックは魔法で重力を裂き、アンチ魔法しか効かないはずのダンテにダメージを与える

僕のヒーローアカデミア 278話「死なない身体」

  • タルタロスの本土側通行門では、死柄木・脳無に攻め入られ突破されてしまう
  • ギガントマキアが明日タルタロスに届く予定
  • 士傑高校の肉倉の父親と思われる看守は、囚人を悍ましいナニカと断定
  • 一方で、心求党は解体されるものの分派元が今後関係してくるかも?
  • ニア・ハイエンドの脳無たちが橋から攻め入る一方、死柄木の体を乗っ取ったAFOは脳無に乗って空から侵入
  • 死柄木とAFOは、死柄木の体の主導権を争っている状態
  • 死柄木を「次の僕」と言うAFOの力によって監視塔が崩壊することに
  • 監視システムがダウンしている間に、収監されているAFO本体が個性を使用し脱獄
  • 制圧部隊はマスキュラーやムーンフィッシュなどに攻撃されてしまう
  • 名前が不明の女囚人によってオーバーホールも脱獄
  • AFOの本体と死柄木が対面することに

▼あらすじ・内容の詳しいまとめはこちら

www.eiga-manga.com

 

SAKAMOTO DAYS 7話「シュガーパークへようこそ!」

  • ジェットコースターでぐったりする坂本とルーの二人
  • 半径20m以内の人の心が読めるシン
  • ラジオのチャンネルを合わせるって例えは今の時代通じるのかな…?
  • 栗井ニングは暗殺に失敗、銀髪男に後始末される
  • ジェットコースターから飛び降りて銀髪男を坂本から引き離すシン
  • アクションシーンは相変わらずうまい
  • けど絵があんまり魅力的じゃ無いし相変わらず微妙

僕とロボコ 25話「ズボンとボンド」

  • ジャンプのない月曜日にボンドはポンコツ
  • 目を見開いたガチゴリラが違和感しかないのと、毎回開けてる目が変わってる
  • 絶望という名のアップリケは草
  • ガチゴリラの3人居る元ネタはなんだろう?ありがちだけど
  • モツオの鼻血はサマーウォーズパロっぽい
  • 深夜に「前髪切ろうかな」ってLINEするロボコ
  • ロボコの好きな人は今封印されてるってことは五条悟?
  • 最後のスラムダンクパロが完璧すぎる

夜桜さんちの大作戦 66話「お花見」

  • 夜桜家のご神木「天桜てんのう」はソメイニンが流れてる
  • 四怨がかわいいな?
  • 桜前線の目的は「タンポポ幹部皮下の逮捕」「実験体の解放」「夜桜百の真相解明」
  • 長男と太陽で「母の遺体の回収」を目指す
  • 母の遺体を研究に使うのは柱間細胞を思い出すな
  • 次号から夜桜前線が始動してタンポポと激突

次号センターカラー。

怪物事変 読切

  • ジャンプ読んでてバトルの役に立たないキャラをディスるのはありがち
  • 夏羽の死なない体を利用して事件を解決していく話?
  • ヘビが描かれている服着てるだけで殺されかけるのは怖すぎる
  • あとヘビをときどき放してる人はヤバイ

 

ヴァティ・リペペ 読切

  • 冬の読切3連弾第1弾
  • マフィアと兵器がツブグ異色バディ読切
  • 女の子のキャラデザがちょっと青春兵器の零一に似てる
  • 感情で銃に変形するのは面白い設定
  • "銃魔"と"魔銃"って対になってる二つ名いいね
  • 読み切りとしては面白かった

あやかしトライアングル 28話「ノスタルジック・ホーム」

  • 1ページ目が◯◯しないと出られない部屋を想起させるな
  • 扉絵はどういう状況なんだ…
  • キス顔の祭里がなんかおもろい
  • 心の中にいるすずは何者?
  • 祭里がいたから"花奏すず"になれたとはどういう意味?

ビルドキング 8話「逆さまに見るんだ」

  • とんかちの顔が変わった気がする
  • レンガは天才設定
  • とんかち達が乗ってきた屋獣は「ツーバイフォー」というらしい

通称2×4工法と呼ばれる枠組壁工法は、フレーム状に組まれた木材の骨組みに合板を打ちつけたものパネル化し、それらを壁・床・天井に使い六面体に組み合わせる「面」で支える工法です。地震や強風などの外力を“面”で受けとめ箱状の六面体で支えるため、一般的に頑丈で、耐震・耐火・気密・断熱等の性能も高いのが特徴です。


引用元:2×4、2×6って何?|セキスイハイムの木の家|グランツーユー

灼熱のニライカナイ 26話「海底遺跡③」

  • 海洋機動捜査隊は海中戦闘術インミア・クンストを体得しているらしい
  • 海氣八極"渦"・"烈波"で海人マーマンを撃破
  • ランカーのギャング達が大量に出てくるのかな?
  • 既に5位「一角清道」と7位「武藤夢観」がでてきた
  • そして19位の「大鰆セイラ」が再登場
  • 戦闘系の描写はいいから、最初からこういう方向でやればいいのでは?

 

アンデッドアンラック 47話「九能 明」

  • 自身の右腕を犠牲にしてアンディ・風子を守る安野雲
  • 九能明の過去編が始まり、古代遺物アーティファクト「Gライナー」を拾うことに
  • 同時に強制発動型の否定者に選ばれ、誰にも感知されなくなる
  • 母の望む通りに漫画を描いてアンディ達の勇姿を知ってもらおうとする
  • ペンネームは「安野雲」
  • 『君に伝われ』が好きそうなジーナいいね

古代遺物アーティファクト「Gライナー」

最初に触れた者はその回のループの過去と未来を全て見ることができる

九能明の否定能力

常時、彼の言動行動及びそれで起こった外的変化は自身以外の生物に感知されない

 

▼あらすじ・内容の詳しいまとめはこちら

www.eiga-manga.com

破壊神マグちゃん 27話「破滅の新春初詣」

  • 邪神達のセンターカラー。マグちゃんがかわいい
  • 鏡餅みたいにマグちゃんの頭にみかんを乗せたと思ったら、分裂に使うために食べられた
  • 甘酒で酔っ払うナプターク…
  • りんご飴・鐘・だるま・おみくじ、凧に扮するマグちゃん
  • 獅子舞と戦う・羽根付きされるマグちゃん
  • イズマの母親面をするウーネラス
  • 新年初爆裂はつひので」の威力

高校生家族 21話「雨中のテニス部」

  • 雨の中するスポーツは楽しいよね
  • 次号一挙2話掲載

仄見える少年 19話「本当の会話」

  • 腕を焼かれる神崎
  • 霊怪と同化した小町つむじは、神崎が制御しないと霊怪に飲まれる危険が
  • 伊織の「影合わせ」で影を重ねた小町つむじの意識に干渉する
  • 神崎正道は82歳、千手童子の腕を分けられた「宿し手」の一人

森林王者モリキング 最終話「僕のカブトムシ」

  • 前話から6年が経ち中三になった翔太と桜
  • 勝子は大学4年生で来年社会人
  • 「虫から人間になるという進化」を望んだ虫たちも
  • 人間にならなかったモリキングが再度現れてEND

ぼくらの血盟 17話「わがまま」

  • 紅月藍月ってネーミングわかりづらすぎる
  • 紅月藍月はシンの師匠だったらしい
  • 木や石材に血を混ぜて作られた建物臭そう
  • 「助けない」って言う弟の方が正しいように聞こえる
  • 三日もでかけたままの兄は弟を説得しないのかな?

 

2021年8号の情報まとめ

松井先生の『逃げ上手の若君』の連載開始!

逃げ上手の若君アイキャッチ

魔人探偵脳噛ネウロ」「暗殺教室」の作者・松井優征先生の最新作『逃げ上手の若君』の連載が2021年8号から連載予定。

センターカラーは『マッシュル』と『夜桜』

『マッシュル』は、神覚者候補選抜試験開幕でセンターカラー。
また、『夜桜さんちの大作戦』は白骨島突入編開幕&大人気御礼センターカラー。

読み切りは『ツクモギリライフ』

冬の読切3連第2弾として、『ツクモギリライフ』が掲載される。
日常反転殺し屋アクションの読切とのこと。

新連載4連弾の予定

掲載号 作品名 作者
2021年9号 アイテルシー 稲岡和佐
2021年10号 WITCH WATCH 篠原健太
2021年11号 クーロンズ・ボール・パレード 原作:鎌田悠幹
作画:福井あしび