漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【東リベ】単行本26巻の発売日は?あらすじ・ネタバレまとめ|表紙は寺野サウス?【東京卍リベンジャーズ】

『東京卍リベンジャーズ』26巻のあらすじをまとめています。
東リベの単行本26巻に収録されている各話のネタバレを始め、発売日・表紙カバーの人物なども掲載しているので、閲覧の際にはご注意ください。

東京リベンジャーズ227話アイキャッチ

引用元:週刊少年マガジン2021年47号

目次

▼東リベのまとめ記事一覧

26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話 -

※本誌の情報を元に記事を作成しています。
ネタバレが含まれておりますので、単行本派・アニメ派の方はご注意ください。

東リベ26巻の発売日・表紙は?

2022年2月18日(金)発売予定?

『東京卍リベンジャーズ』の単行本26巻は、2021年11月24日(水)時点では不明となっています。
25巻が12月17日(金)発売予定なのを考慮すると、2ヶ月後の2022年2月18日(金)、もしくは3ヶ月後の2022年3月18日(金)に26巻が発売されるのではないでしょうか?

直近の単行本の発売日まとめ
巻数 発売日
21巻 2021年2月17日(水)
22巻 2021年4月16日(金)
23巻 2021年7月16日(金)
24巻 2021年9月17日(金)
25巻 2020年12月17日(金)

表紙・カバーを飾るのは寺野サウス?

東リベ26巻では、210話で初登場した三天の一角・六破羅単代の総代「寺野サウス」の経歴が明かされることに。
また、サウスは初代黒龍ブラックドラゴンの「最強コンビ」と称されるベンケイ・ワカに加え、千咒をも圧倒。
スポットが当たったサウスが26巻の表紙・カバーを飾るのではないでしょうか?

瓦城千咒の可能性も?

サウスの実力の全貌が明らかになった一方で、26巻では瓦城千咒がその実力の真価を発揮することに。
千咒がピックアップして描かれていた25巻ではドラケンが表紙で描かれたため、千咒は26巻以降で表紙を飾ることになると思われます。

東リベ26巻各話の内容一覧

225話「Free-for-all」の内容

東京リベンジャーズ225話初代黒龍

引用元:週刊少年マガジン2021年45号
  • 三天時代を象徴する3チームが勢揃いする
  • 三つ巴の三天戦争が始まることに
  • 様子を見ることにしたマイキー
  • 元天竺組に関東卍會を任せるサウス
  • まずはブラフマンを先に潰すことに
  • ワカは千咒をタケミチに任せる
  • ドラケンは正規のブラフマンメンバーではなかった
  • サウスVS初代黒龍ブラックドラゴンの戦いが始まる

▼東リベ225話の詳細な内容はこちら

226話「Dynamic duo」の内容

東リベ226話アイキャッチ

引用元:週刊少年マガジン2021年46号
  • 動かずに様子見をするマイキー
  • 鶴蝶は春千夜に殴られる
  • 灰谷蘭に警棒で殴られる春千夜
  • 望月莞爾が関東卍會の面々を圧倒
  • サウスの前に立つベンケイ・ワカ
  • 初代黒龍結成前に関東を二分していた二人
  • 赤壁レッドクリフ”と呼ばれた荒師慶三
  • ”白豹”の異名で恐れられた今牛若狭
  • 佐野真一郎が関東を統一する
  • サウスVSベンケイ・ワカが始まる

▼東リベ226話の詳細な内容はこちら

227話「Gangster」の内容

東リベ227話ボス

引用元:週刊少年マガジン2021年47号
  • ブラジル・リオの貧民街ファベーラで育ったサウス
  • 5歳で人を殺し初めての暴力を経験
  • 南にサウスと名乗るように言ったディノ
  • 齢12にして”暴君”として完成したサウス
  • 14歳の年に日本の祖父母の元へ移住する
  • ”横浜天竺”の面々が鑑別所に入所する
  • サウスが”横浜天竺”の面々を圧倒
  • 2007年に六破羅単代を設立するサウス
  • 鶴蝶をボコボコにし六破羅単代に引き入れる
  • サウス相手に苦戦するベンケイ・ワカ
  • 暴力に愛された男「サウス」

▼東リベ227話の詳細な内容はこちら

228話「Beat hell out of」の内容

東リベ228話サウスの圧倒

引用元:週刊少年マガジン2021年48号
  • ベンケイ・ワカに殴りかかるサウス
  • ワカがサウスを翻弄する
  • ベンケイに殴り飛ばされるサウス
  • 「韋駄天のワカ」と「剛力のベンケイ」
  • ココの問いに「……そうかな?」と答えるマイキー
  • サウスが自らの”衝動”を明かす
  • マイキーが話した”黒い衝動”に思い至る武道
  • 最強コンビを瞬殺するサウス
  • サウスの強さに怯えた様子を見せる武臣
  • 千咒がサウスの前に立ちはだかる
  • ブラフマンと六破羅単代の頂上対決が始まる

▼東リベ228話の詳細な内容はこちら

229話「Go easy on」の内容

東京リベンジャーズ229話アイキャッチ

引用元:週刊少年マガジン2021年49号
  • 灰谷兄弟・春千夜は引き続き戦っている
  • 鶴蝶が静観していたマイキーの元に辿り着く
  • 鶴蝶VSマイキーの戦いが始まる?
  • サウスの前に立ちはだかる千咒
  • 武臣は千咒を止めようとする
  • 千咒はサウスに殴り飛ばされる
  • 武臣が千咒に忠告を繰り返す
  • 千咒が目からオーラを出し覚醒
  • サウスへと蹴りの三連撃を繰り出す
  • 自らが武臣を悪くしていると気付いた千咒
  • 千咒が「ブラフマンの首領は瓦城千咒ジブン」と宣言

▼東リベ229話の詳細な内容はこちら

230話「Get stuck-up」の内容

東京リベンジャーズ230話信頼を失う

引用元:週刊少年マガジン2021年50号
  • 天下統一を果たした伝説の初代黒龍ブラックドラゴン
  • 副総長だった武臣は”軍神”と呼ばれるように
  • そんな器ではなかったと述懐する武臣
  • 佐野真一郎は不思議と人が集まる特別な男
  • 泣き虫で”最弱王”と呼ばれた真一郎
  • ベンケイ・ワカも真一郎に魅せられた一人
  • 真一郎に副総長を任され増長する武臣
  • 日本一になり黒龍ブラックドラゴンを解散する真一郎
  • 武臣は黒龍ブラックドラゴンの威光を利用し続けた
  • 真一郎が死んだ頃金の工面で忙しかった武臣
  • 千咒は武臣にチームの舵取りをするよう頼む
  • この先全てを尽くそうと思った当時の武臣
  • 武臣はブラフマンの方針を見誤ったと認める
  • 「ジブンの責任」と言う千咒
  • 「無比」VS「無双」の戦いが始まる

▼東リベ230話の詳細な内容はこちら

231話「Blood-chilling」の内容

東京リベンジャーズ231話アイキャッチ

引用元:週刊少年マガジン2021年51号
  • マイキーの顔面を殴り続ける鶴蝶
  • 反撃をせず無言のままのマイキー
  • マイキーが黒い衝動に呑まれる
  • 眼が白く変化するマイキー
  • サウスに殴り飛ばされる千咒
  • タケミチがサウスの未来視ビジョンを見る
  • 未来視ビジョンのサウスは血を流し死亡していた
  • 鶴蝶が殴り飛ばされ戦闘不能に
  • サウスの前に風貌の変わったマイキーが登場
  • サウス・マイキーが対峙する

▼東リベ231話の詳細な内容はこちら

232話「It takes two to tango」の内容

東リベ232話戦いを止めるタケミチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年52号
  • マイキーがサウスの前に立つ
  • サウスとの一対一タイマンだと言い張る千咒
  • マイキーが千咒に殺気を向ける
  • サウスVSマイキーの戦いが始まる
  • 戦いを止めようとするタケミチ
  • 顔面の右半分が酷く腫れ上がっているサウス
  • サウスは体が動かない状態
  • タケミチの右腕を折るマイキー
  • 「グシャ」と絶望の音が響く

▼東リベ232話の詳細な内容はこちら

233話「Better late than never」の内容

東リベ233話タケミチを殴るマイキー

引用元:週刊少年マガジン2022年1号
  • サウスに馬乗りになり殴り続けるマイキー
  • 遂に「グシャ」と絶望の音が響くことに
  • 既に息をしておらずサウスは死亡
  • 関東卍會トーマンの勝利と宣言するココ
  • 周囲の人間に解散するように呼びかける
  • 武臣の顔面を蹴るマイキー
  • マイキーはタケミチを殴り飛ばす
  • タケミチの胸倉を掴み殴り続けるマイキー
  • マイキーはタケミチに対し拳を振り上げる

▼東リベ233話の詳細な内容はこちら

東京リベンジャーズの関連記事

考察・関連記事一覧

『東京リベンジャーズ』本誌まとめ記事

24巻
211話 212話 213話 214話 215話
25巻
216話 217話 218話 219話 220話
221話 222話 223話 224話 -
26巻
225話 226話 227話 228話 229話
230話 231話 232話 233話 -
27巻
234話 235話 236話 237話 238話

『東京卍リベンジャーズ』番外編

ブックレット番外編
1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話

© KODANSHA Ltd. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。