漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【呪術廻戦】166話「東京第1結界⑥」のネタバレ感想・考察まとめ|日車が虎杖に協力することに

11/22(月)発売の週刊少年ジャンプ2021年51号(12月6日号)に掲載されている『呪術廻戦』の166話「東京第1結界⑥」の感想・考察をまとめています。
呪術廻戦最新話の内容のネタバレ・あらすじなども掲載しているので、是非ご覧ください。

呪術廻戦166話アイキャッチ

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

目次

▼呪術廻戦の関連記事はこちら

18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話 -
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 -

▼次話167話の展開予想はこちら

呪術廻戦165話のおさらい

前話の内容・あらすじまとめ

  • 「天才」日車寛見の経歴が明らかに
  • 戦い続ける虎杖・日車の二人
  • 呪術師としての才能に優れる日車
  • 術式開花から12日間で1級術師レベルまで成長
  • 20人以上の泳者プレイヤーを返り討ちにする
  • ”没収”のペナルティは一時的な術式の使用不可
  • 日車は虎杖を全力で潰すことを決意
  • 再度戦いを続ける虎杖・日車
  • 日車は巨大化した木槌の一撃を叩き込む
  • 虎杖により領域「誅伏賜死」が再展開される
  • 大量殺人の疑いをかけられる虎杖
  • 虎杖は大量殺人を認める
  • ジャッジマンに死刑宣告を受ける虎杖

▼前話165話の詳しいまとめはこちら

▼次話167話の展開予想はこちら

呪術廻戦165話終了時のキャラ情報

東京第1結界コロニーのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦虎杖悠仁アイコン
虎杖悠仁
・秤の協力を得ることに成功
・伏黒と共に東京第1結界に突入
・甘井と共に日車がいる池袋に訪れる
・日車の領域展開により呪力を奪われる
ジャッジマンに死刑宣告を受ける
呪術廻戦伏黒恵アイコン
伏黒恵
・義姉の津美紀が死滅回游に巻き込まれる
・虎杖と共に東京第1結界に突入
・麗美と共に要町駅付近にいる状態
麗美に騙されレジィと対峙する
呪術廻戦日車寛見アイコン
日車寛見
・東京第1結界のプレイヤー
既に102ポイントも稼いでいる
・順平同様に元々術式を持っていたタイプ
・虎杖の交渉を断り戦うことに
領域展開「誅伏賜死」を披露する
呪術廻戦甘井凛アイコン
甘井凛
・東京第1結界のプレイヤー
・虎杖のあだ名「西中の虎」を知っていた
中学時代の虎杖と顔を合わせている
・虎杖を日車のいる池袋まで案内する
呪術廻戦麗美アイコン
麗美
・東京第1結界のプレイヤー
・伏黒を襲うも返り討ちに遭う
・日車の居場所を「新宿」と言及
伏黒を騙してレジィの元へ連れて行く
呪術廻戦レジィアイコン
レジィ
・東京第1結界のプレイヤー
・レシート・領収書を術式に使用する?
・要町付近を拠点としている?
麗美に騙された伏黒と対峙する
呪術廻戦羽生アイコン
羽生
・東京第1結界のプレイヤー
・頭髪を飛行機に変化させる術式を持つ
・甘井・羽場と手を組み初心者狩りをしていた
・虎杖の投擲を受け落下することに
呪術廻戦羽場アイコン
羽場
・東京第1結界のプレイヤー
・頭髪をプロプラに変化させる術式を持つ
・羽生とは恋人関係にある?
・虎杖と戦い敗北し気絶する

東京第2結界コロニーのキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦パンダアイコン
パンダ
・生みの親「夜蛾正道」を失う
・秤と共に東京第2結界へ挑む
鼻を活かして天使を探すことに?
呪術廻戦秤金次アイコン
秤金次
・停学中の呪術高専東京校の3年生
・死滅回游平定に協力することに
・パンダと共に東京第2結界へ挑む
鹿紫雲の相手を務めることに?
呪術廻戦鹿紫雲一アイコン
鹿紫雲一
・東京第2結界のプレイヤー
既に200ポイントを稼いでいる
・100ポイントを消費し死滅回游にルールを追加
・受肉した過去の術師と思われる
呪術廻戦来栖華アイコン
来栖華
・東京第2結界のプレイヤー
・「天使」を名乗る千年前の術師
あらゆる術式を消滅させる「術式」を持つ
・受肉した過去の術師と思われる

その他のキャラ一覧

キャラ名 目的・状況
呪術廻戦禪院真希アイコン
禪院真希
・反転術式を受けるも火傷跡が残る
・呪具の回収のために禪院家に訪れる
真依の死と引き換えに呪力が完全にゼロとなる
・自らの母親をも斬りつける
・禪院家を壊滅へと追い込む
呪術廻戦乙骨憂太アイコン
乙骨憂太
・4人の特級術師の内の一人
・虎杖を一度殺し反転術式で治療する
仙台結界で死滅回游に参加済み
呪術廻戦星綺羅羅アイコン
星綺羅羅
・呪術高専東京校の3年生
・停学中の秤と行動を共にしていた
・性別は男と判明
・死滅回游に参加せず待機することに

呪術廻戦の掲載順まとめ

直近10話の掲載順一覧

順位 話数 タイトル 年・号
5位 157話 部品 2021年40号
11位 158話 コガネ 2021年41号
8位 159話 裁き 2021年42号
5位 160話 結界 2021年43号
4位 161話 東京第1結界① 2021年44号
3位 162話 東京第1結界② 2021年46号
3位 163話 東京第1結界③ 2021年47号
2位 164話 東京第1結界④ 2021年49号
3位 165話 東京第1結界⑤ 2021年50号
4位 166話 東京第1結界⑥ 2021年51号

次号は休載
再開は12月6日(月)発売の週刊少年ジャンプ2022年・新年1号を予定。

本誌166話のあらすじ・ネタバレ

死刑デス・ペナルティ」の詳細が明らかに

呪術廻戦166話司法修習生

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

かつて司法修習生だった頃、話しかけられて振り向く日車。
検察官・弁護士を志望していた当時の日車は、「裁判官を目指してみないか?」と尋ねられることに。
場面は前話の続きに戻り、ジャッジマンの下した「有罪ギルティ」「没収コンフィスケイション」「死刑デス・ペナルティ」との判決により、日車には「処刑人の剣」が与えられます。
斬られた者は例外なく必ず死に至る「処刑人の剣」を手にした日車と相対する虎杖。

日車が他人に抱いていた思いとは?

呪術廻戦166話ただの闇

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

人の心に寄り添うとは、人の弱さを理解することと胸中で思う日車。
毎日毎日被害者の弱さ・加害者の弱さに触れるのには食傷であり、他人に歩み寄る度に「醜い」と思うようになってしまったとのこと。
そんな日車は、虎杖に対し「人は皆!! 弱く醜い!!」と自身の思いを吐露します。
虎杖がどんなに高潔な魂を望もうともその先には何もない、「目の前の闇はただの闇だ!!」と日車は続けます。

虎杖VS日車の戦いが再び始まる

呪術廻戦166話虎杖VS日車

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

日車の言葉を聞きながらも踵を返した虎杖は、学ランのボタンをさりげなく外します。
座席を日車に向かって弾き飛ばしながら、脱いだ学ランを紛れ込ませて日車の注意を引くことに。
日車が学ランに気を取られている隙に座席の陰から姿を現した虎杖は、自身の位置に気付いた日車に脱いだパーカーを投げつけます。
続けてパーカーを目くらましにして足を掬おうとしますが、ジャンプで躱されることに。
拳を振りしめパンチを放とうとする虎杖に対し、「処刑人の剣」を振り下ろそうとする日車

罪を認めた虎杖の心境を慮る日車

呪術廻戦166話虎杖の目

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

冒頭の回想に戻り、「すみません。自分は裁判官にはなりません」と答える日車は、理由を問われると「出世に興味のない自分には向いていません」と返答。
「人は皆弱く醜い」と考えていた日車でしたが、他の生物にはないその穢れこそ尊ぶべきだと思っていたとのこと。
場面は現在に戻り、目の前で拳を構えている虎杖の姿が。
その虎杖に対し、日車は「何故罪を認めた……!!」と胸中で尋ねます。
ジャッジマンから提出された証拠は、虎杖の中に巣くう悪魔・宿儺について言及していたものでした。
虎杖自身は大量殺人をしておらず、「何故だ!! 何故!!」と罪を認めた理由を疑問に思う日車。

日車が術式を解き殴り飛ばされる

呪術廻戦166話殴られる日車

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

虎杖を前にして目を閉じた日車は、そのまま術式を解除すると、虎杖の拳を受け殴り飛ばされることに。
術式を解いた理由を問おうとする虎杖でしたが、日車は弁識能力・制御能力のいずれかが欠けていると心神喪失となると刑法39条1項を持ち出します。
続いて、渋谷での虎杖は宿儺に肉体を乗っ取られており制御能力がなく、自発的に制御能力を放棄したわけでもないため、「無罪だ。君に罪はない」と告げます。
日車の発言に対し「……でもやっぱり俺のせいだ」「俺が弱いせいだ」と言う虎杖。
虎杖の言葉を聞いた日車は、「……そうか」とだけ言葉を口にします。

対話をする虎杖・日車の二人

呪術廻戦166話100点

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

虎杖に術式を解いた理由を問われた日車は、「初心に還った」と返答。
「オマエのような弱さを持つ人間がまだまだいるのかもしれん」と言って立ち上ると、虎杖に服を着て座席に座るように指示し「100点をやる」と続けます。
お互い椅子に腰掛けると、「自分の意志で人を殺めたことはあるか?」と尋ねる日車。
「…あるよ」と答えた虎杖に対し、「最悪の気分だったろう」と言葉を掛けます。
回想が始まり、木槌を持つ日車の前では血を流して二人の人物が倒れていました。

呪術廻戦166話の内容まとめ

本誌166話の内容一覧

  • 日車に「処刑人の剣」が与えられる
  • 斬られた者が必ず死に至る「処刑人の剣」
  • 自身の思いを吐露する虎杖
  • 虎杖VS日車の戦いが再び始まる
  • 証拠の内容は虎杖の中に巣くう宿儺について
  • 術式を解いた日車が虎杖に殴り飛ばされる
  • 「無罪だ。君に罪はない」と言う日車
  • 日車は「100点をやる」と虎杖に告げる
  • 対話をする虎杖・日車の二人

▼次話167話の展開予想はこちら

本誌166話の感想・考察まとめ

ジャッジマンが下す罰について

呪術廻戦166話処刑人の剣

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

ジャッジマンに「有罪ギルティ」判決を受けた虎杖は、「没収コンフィスケイション」「死刑デス・ペナルティ」を宣告されることに。
この「没収コンフィスケイション」を付加された「死刑デス・ペナルティ」はジャッジマンから科される最も重い罰とのこと。
没収コンフィスケイション」により術式(虎杖の場合は呪力)の使用が不可能な状態で、日車には「処刑人の剣」が与えられることに。
「処刑人の剣」に斬られた者は例外なく必ず死に至るようです。

日車の持つ証拠の内容とは?

呪術廻戦166話宿儺

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

ジャッジマンから提出された証拠の情報は、開封前から術師本人には共有されるとのこと。
提出された証拠には虎杖の中に巣くう悪魔・宿儺について記されており、日車は大量殺人をした真犯人が虎杖ではないと知っていました。

100点を消費して追加するルールとは?

パターン1:泳者プレイヤー間でのポイントの譲渡

呪術廻戦158話パターン1

引用元:週刊少年ジャンプ2021年41号

100点を消費して虎杖たちが追加しようとしているルールの1つ目は、ネックとなっている総則ルール8を逆手に取るというもの。
総則ルール8の内容は下記の通り。

参加またはポイント取得後、十九日以内に得点ポイントの変動が見られない場合、その泳者プレイヤーからは術式を剥奪する。

伏黒の狙いは「泳者プレイヤー間でのポイントの譲渡を可能にする」というルールの追加であり、これによって身内でポイントを回し続け、術式を剥奪されて死ぬことを避けようとしています。

パターン2:ポイント消費で死滅回游からの離脱

呪術廻戦158話パターン2

引用元:週刊少年ジャンプ2021年41号

100点を消費して追加するルールのもう一つの候補は、「ポイントを消費して死滅回游から離脱できる」というもの。
ただしこのルールは、下記の総則ルール7に抵触する可能性があります。

管理者ゲームマスターは死滅回游の永続に著しく障る場合を除き、前項によるルール追加を認めなければならない。

伏黒はこのルールの追加のため、泳者プレイヤーを死滅回游に引き込むという身代わり条件を盛り込むことを考えているようです。

日車が殺害した非術師とは?

呪術廻戦166話倒れる二人

引用元:週刊少年ジャンプ2021年51号

166話の最後のコマには、日車が殺害したと思われる二人の人物が描かれています。
倒れている人物はスーツ姿であり、日車が弁護した大江ではないと思われます。
二審で新規の証拠を提出しなかった検察、無茶な事実認定を下し大江を有罪・無期懲役と判決を下した裁判官などを殺害したのではないでしょうか?

163話と発言が矛盾している?

呪術廻戦163話気持ちがいい

引用元:週刊少年ジャンプ2021年47号

「気に入らない奴をブチ殺したことはあるか?」「思っていたより気持ちがいいぞ」と発言していた163話の日車。
一方、166話の最後では自分の意志で人を殺めた事があるか虎杖に尋ね、「最悪の気分だったろう」と口にしています。
166話の表情を見ると、人を殺害した際には後者の「最悪の気分」を抱いていたのが日車の正しい心情と言えそうです。

呪術廻戦166話の展開予想

※以下の内容は、週刊少年ジャンプ2021年51号発売前に掲載した166話の展開予想となります。
あらかじめご注意ください。

虎杖の死刑宣告の行方とは?

週刊少年ジャンプ2021年50号の次回予告には、「虎杖に下された死刑判決!果たして結末は!?」との記載があります。
ジャッジマンが下した「死刑デス・ペナルティ」のペナルティの内容・結末が166話で明らかになるでしょう。

そもそも死刑判決が覆る?

呪術廻戦119話宿儺

引用元:『呪術廻戦』14巻119話

渋谷での大量殺人を認めた虎杖ですが、そもそも大量殺人をした張本人は虎杖の身体を乗っ取った宿儺でした。
罪を認めた虎杖に対しジャッジマンが罰を下そうとするも、虎杖へのペナルティは無効となるかもしれません。
また日車曰く、判決を下すジャッジマンは六法に基づくとのこと。
宿儺の領域展開「伏魔御廚子」は呪力・術式に拠るものなので罪を立証できず、死刑判決が正しく機能しない可能性も考えられます。

日車がジャッジマンの判決に介入する?

呪術廻戦164話六法

引用元:週刊少年ジャンプ2021年49号

大量殺人を認めた虎杖に対し、即死刑判決を下したジャッジマン。
しかし本来は、虎杖の陳述の後に日車が「証拠」に基づいて反論をするフェーズが残っています。
罪を認めた虎杖に驚愕の表情を浮かべた日車が介入し、ペナルティの執行を止めようとするのではないでしょうか?

宿儺が姿を現す展開に?

虎杖への「死刑デス・ペナルティ」のペナルティが下された場合、虎杖の代わりに宿儺が姿を現すといった展開が考えられます。
宿儺が虎杖の肉体の主導権を握った場合、日車は敗北して死亡してしまうのではないでしょうか?
もしくは、日車に100ポイントを消費させルールを追加させるといったこともありうるかもしれません。

伏黒・鹿紫雲が鍵を握る?

呪術廻戦158話鹿紫雲

引用元:週刊少年ジャンプ2021年41号

宿儺が姿を現した場合、伏黒のことを利用するために宿儺は伏黒の元に急行するのではないでしょうか?
レジィと戦っている最中と思われる伏黒ですが、宿儺の介入を受けレジィどころではなくなる展開が期待できます。
また東京第2結界コロニーには、宿儺のことを狙っている鹿紫雲の存在が。
鹿紫雲を始めとした過去の術師VS宿儺といったマッチアップが見られるかもしれません。

甘井が再登場する可能性も?

呪術廻戦163話甘井の後悔

引用元:週刊少年ジャンプ2021年47号

一人で日車の元に向かった虎杖に対し、「言え…!! 言うんだ俺……もうこんなこと止めよう……!!」と胸中で思いながらも「……ごめん虎杖!!」と謝罪を口にした甘井。
虎杖が日車の元に向かうのを止められなかったことに後悔を覚え、ピンチの虎杖を救いに再登場するのかもしれません。

SBSに死滅回游泳者プレイヤーについて記載アリ

週刊少年ジャンプ2021年49号のSBSには、「『呪術廻戦』の死滅回游泳者プレイヤーの能力と髪型には、関係がある場合がある。」との記載が。
現状では羽生・羽場の能力しか判明しておらず、同じく頭部に特徴がある甘井が再登場する展開になるのではないでしょうか?

呪術廻戦の関連記事まとめ

キャラ関連情報

各キャラの術式・能力まとめ

考察・解説記事一覧

『呪術廻戦』本誌まとめ記事一覧

16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話 -
17巻
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
18巻
153話 154話 155話 156話 157話
158話 159話 160話 161話 -
19巻
162話 163話 164話 165話 166話
167話 168話 169話 170話 -

『呪術廻戦』アニメまとめ記事一覧

アニメ1期2クール目
14話 15話 16話 17話 18話 19話
20話 21話 22話 23話 24話 -

© SHUEISHA Inc. All rights reserved.
※当サイト上で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。