漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【2020年】おすすめマンガランキングTOP5|アニメ化間違いなし!?【無料で読める】

こんにちは、シンドーです。
今回の記事では、2020年に連載が開始したマンガの中から、おすすめの漫画TOP5を紹介。
アニメ化間違いなしと思われる作品をランキング形式でまとめています。

2020年のおすすめ漫画ランキング

第5位:シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~

シャングリラ・フロンティアのあらすじ

小説家になろう」の超人気作が待望のコミカライズ!“クソゲー”をこよなく愛する男・陽務楽郎。彼が次に挑んだのは、総プレイヤー数3000万人の“神ゲー”『シャングリラ・フロンティア』だった。集う仲間(外道)、広がる世界。そして“宿敵”との出会いが、彼の、全てのプレイヤーの運命を変えていく!! 最強クソゲーマーによる最高のゲーム冒険譚、ここに開幕!!

 

引用元:シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~ - 原作/硬梨菜 漫画/不二涼介 / 【第1話】貴方はなんのためにゲームをしますか? | マガポケ

シャンフロの特徴・解説

シャングリラ・フロンティア(略称シャンフロ)は、小説家になろうで連載されている作品。
小説家になろうでもトップクラスの人気を誇るものの書籍化をしていなかった作品でしたが、書籍化を飛ばしてなんと週刊少年マガジンでコミカライズすることになりました。
2020年7月15日(水)に発売された「週刊少年マガジン」33号から連載が開始されており、「第1話が掲載された第33号は同誌の読者アンケート速報で1位に輝き、同号の実売が約1.5%伸びるなど新規読者が増えた*1」とのこと。
また、「読者層にも変化があり、10、20代の新規読者が30%増えた」そうで人気を博しているようです。

単行本は2021年1月8日時点で2巻まで発売されています。
通常版と特装版の2種類が存在し、特装版には新規書き下ろし小説「エキスパンション・パス」が付いています。

マガジンポケットで1〜3話が無料で読める上、アプリでポイントを貯めさえすれば最新話までも無料で読むことが可能です。

シャンフロのおすすめポイント

⭕️ここがおすすめ!
  • 高い画力で原作の良さがそのまま漫画化されている!
  • 原作の文字では分かりづらいところが絵で分かりやすくなっている!
  • 原作の小説は約800話ものボリューム!(2021年1月8日時点)
ここがBAD…?
  • 原作で丁寧に説明されていた部分が多少省略されている
  • コミカライズの影響か原作の更新が遅れ気味?
  • 原作が存在するので先が読めないという展開は少なさそう

シャンフロを更に楽しむために!

第4位:【推しの子】

推しの子のあらすじ

かぐや様は告らせたい』連載中の赤坂アカが “2作品同時週刊連載”を開始! 横槍メンゴとの豪華タッグで描く舞台は芸能界!!

 

引用元:連載漫画『【推しの子】』|週刊ヤングジャンプ公式サイト

▼公式PVはこちら

www.youtube.com

推しの子の特徴・解説

推しの子は、ヤングジャンプで連載中の「かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~」の作者である赤坂アカが原作、「クズの本懐」などの作品で有名な横槍メンゴが作画を務める作品。
原作の赤坂アカは「2作品同時週刊連載」ということで話題になりました。

連載開始は2020年21特大号となっており、2021年1月8日時点で単行本が2巻まで発売されています。
1〜2巻累計で40万部を突破しており、アニメ化は間違いなしと言えるでしょう。

ヤンジャンのマンガアプリで1〜3話が無料で読める上、4話以降も毎日無料で1話読むことができます。
また、アプリでポイントを貯めさえすれば最新話も無料で読むことが可能です。

ジャンプ+のアプリでも1〜3話が無料で読める上、4話以降も初回なら無料で読むことができます。
ただし、最新話はヤンジャンのアプリの一週遅れで更新されるので注意。

作品の内容は、産婦人科医師でアイドルファンでもある『ゴロー』の元に、自身の推しである『アイ』が妊婦として登場。
医者として、ファンとしてアイの出産に協力することになりますが、出産直前にアイのストーカーと思われる人物の手によって死んでしまいます。
しかし、目が覚めるとアイの双子の兄として生まれ変わっていたというストーリー。

推しの子のおすすめポイント

⭕️ここがおすすめ!
  • 魅力的な原作がメンゴ先生の手によって更に面白く!
  • ブコメやサスペンスなど色々な要素が詰まっている
ここがBAD…?
  • かぐや様と二作品同時連載であるため、やや休載が増えている
  • 序盤の転生設定が受けつけない人もいるかも

推しの子を更に楽しむために!

第3位:怪獣8号

怪獣8号のあらすじ

かつて憧れた世界とは遠い場所で働く男におとずれる予想もしない出来事…!その男、怪獣になりかつて憧れた場所を再び目指す…!

 

引用元:[第1話]怪獣8号 - 松本直也 | 少年ジャンプ+

▼公式PVはこちら

www.youtube.com

怪獣8号の特徴・解説

怪獣8号は、2020年7月3日にジャンプ+で連載開始した怪獣×変身×バトル漫画。
作者は松本直也さんで、週間少年ジャンプで「ねこわっぱ!」、ジャンプ+で「ポチクロ」を連載していました。
ジャンプ+史上最速で3000万閲覧を達成しており、初版100万部を達成した「SPY×FAMILY」に次ぐ看板作品という声も。

単行本は2021年1月8日時点で1巻のみ発売されており、今からでもすぐに追いつくことができます。

ジャンプ+のアプリでも1〜3話が無料で読める上、4話以降も初回なら無料で読むことが可能です。

怪獣8号のおすすめポイント

⭕️ここがおすすめ!
  • 1話で引き込まれてしまう圧倒的面白さ!
  • 怪獣・変身・バトルと要素が盛りだくさん
ここがBAD…?
  • ジャンプ本誌掲載ではないので毎週の更新にイラストが挟まれることも

怪獣8号を更に楽しむために!

第2位:葬送のフリーレン

葬送のフリーレンのあらすじ

魔王を倒した勇者一行の魔法使い・フリーレン。彼女はエルフで長生き。勇者・ヒンメルの死に何故自分がこんなにも悲しむのかわからず、人を“知る”旅に出る。僧侶・ハイターが育てていた少女・フェルンを、ハイターの葬送と共に仲間に加え、魔法使いの二人旅へ…
本格“後日譚(アフター)”ファンタジー!!

 

引用元:WEBサンデー|『葬送のフリーレン』原作:山田鐘人/作画:アベツカサ

▼公式PVはこちら

www.youtube.com

葬送のフリーレンの特徴・解説

葬送のフリーレンは、2020年22・23合併号より週刊少年サンデーで連載を開始した作品。
「このマンガがすごい! 2021(宝島社)オトコ編」で2位に選ばれている人気作品です。

単行本は2021年1月8日時点で3巻まで発売されています。

サンデーうぇぶりというアプリで3話まで無料で読むことができ、4話以降も毎日無料で1話読むことができます。
ただし、最新話はサンデー本誌の一週遅れで更新されるので注意。

葬送のフリーレンのおすすめポイント

⭕️ここがおすすめ!
  • 物語が進むほど亡くなった勇者ヒンメルの魅力が増していく
  • 絵が綺麗なので読み進めやすい
  • 基本的に単話完結で進んでいくため満足感が高い
ここがBAD…?
  • 戦闘シーンにはあまり迫力がない

葬送のフリーレンを更に楽しむために!

第1位:アンデッドアンラック

アンデッドアンラックのあらすじ

異能×異能の異色バディ!!

死を覚悟した不運【アンラック】な少女の前に、現れたのは死を求める不死【アンデッド】...!?
悪辣!暴虐!真っ裸!前代未聞のピカレスク・ヒーロー、ジャンプに登場!

 

引用元:『アンデッドアンラック』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

▼公式PVはこちら

www.youtube.com

アンデッドアンラックの特徴・解説

アンデッドアンラックは、2020年8月号より週刊少年ジャンプで連載を開始した作品。
次にくるマンガ大賞」2020年コミックス部門で第1位を獲得した作品です。

単行本は2021年1月8日時点で4巻まで発売されています。

ジャンプ+というアプリで3話まで無料で読むことができ、1巻までに収録されている7話まではポイントを貯めることで無料で読むことができます。

アンデッドアンラックのおすすめポイント

⭕️ここがおすすめ!
  • 展開がとにかく早い!
  • 設定が緻密で伏線が多く、考察しがいのある作品
ここがBAD…?
    • 絵で敬遠されがち
    • アンディが毎話下半身を露出しているコマがある

アンデッドアンラックを更に楽しむために!

 

2020年のおすすめ漫画:番外編

破壊神マグちゃん

破壊神マグちゃんのあらすじ

混沌教団が召喚した破壊神マグ=メヌエクと対峙する聖騎士団!!
人類の命運を懸けた最終決戦の火ぶたが切って落とされ...てから数百年。
とある田舎町の少女・流々が拾った宝石から、伝説の破壊神は遂に復活を遂げる!!
傍若無人に納豆を食い、ビームを吐く破壊神マグちゃんは世界を混沌に染め上げてしまうのだろうか!?

ほんわか破滅系コメディ新連載爆誕!!

 

引用元:『破壊神マグちゃん』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

▼公式PVはこちら

www.youtube.com

破壊神マグちゃんの特徴・解説

破壊神マグちゃんは、2020年29号より週刊少年ジャンプで連載を開始した作品。
ジャンプの中では珍しいほんわかした雰囲気を持つコメディとなっています。

呪術廻戦・僕のヒーローアカデミアチェンソーマンなど、ジャンプの中でも人気作品が立て続けにシリアス展開を繰り広げる中、優しい作風のマグちゃんは一種の清涼剤に。
序盤の方は掲載順が大きく下がっていましたが、42021年1月号の23話では4番目に掲載されるなど人気が徐々に上がってきているように思えます。

単行本は2021年1月8日時点で2巻まで発売されており、今後アニメ化が期待できるかは微妙ですが、個人的に好きな作品なので番外編として取り上げました。

その淑女は偶像となる

その淑女は偶像となるのあらすじ

エリザベス女学院に通う姫宮桜子は、淑女の中の淑女として校内で人気の少女。その仮面の裏側に、彼女にはアイドルを志し、挫折した過去があった。光と想いが交差する、ステージは少女たちの戦場!笑顔で戦うアイドルバトル、開幕!

 

引用元:[第1+2話]その淑女は偶像となる - 松本陽介 | 少年ジャンプ+

その淑女は偶像となるの特徴・解説

「その淑女は偶像となる」は、2020年12月27日にジャンプ+で連載を開始した作品。
2021年1月8日時点でまだ3話しか更新されていませんが、圧倒的な1話の面白さから番外編として取り上げることにしました。

2020年1月30日に読切が掲載され、その読み切りが衝撃を受けるほど面白かったため、連載も楽しみにしています。

▼読切版はこちら

shonenjumpplus.com