漫画考察ブログ|シンドーログ

マンガの感想・考察を中心に語るブログ

【鬼滅の刃】第一回人気投票の結果のおさらいと第二回の順位予想

こんにちは、シンドーです。
とても久しぶりの記事投稿になってしまいました。。。
今回の記事では、鬼滅の刃の第二回人気投票の結果が10/26(月)発売のジャンプで発表されるとのことなので、第一回の人気投票の結果を振り返りつつ、第二回の人気投票の順位予想をしていきたいと思います。

鬼滅の刃】第一回人気投票の順位結果

  • 1位 竃門炭治郎…6,742票
  • 2位 我妻善逸…4,299票
  • 3位 竃門禰豆子…3,319票
  • 4位 冨岡義勇…2,190票
  • 5位 嘴平伊之助…1,977票
  • 6位 胡蝶しのぶ…1,813票
  • 7位 煉獄杏寿郎…1,021票
  • 8位 栗花落カナヲ…712票
  • 9位 吾峠呼世晴(作者)…331票
  • 10位 真菰…294票

10位までの結果が上記となります。

第一回人気投票の結果を詳しく知るなら?

第一回人気投票の結果は、10巻の巻末に掲載されています。

応募総数は26,105票となっています。

第一回人気投票の結果を振り返る

第一回人気投票の投票期間は2017年5月15日〜5月29日となっており、鬼滅の刃連載一周年のタイミングで実施されました。

人気投票が始まったジャンプ(2017年5月15日発売)では、鬼滅の刃は61話が掲載されており、単行本で言うと7巻の最終話になります。

内容としては魘夢と戦っているところであり、2020年10月16日(金)に公開された劇場版と被っています。

那田蜘蛛山編で活躍した炭治郎・善逸・禰豆子・伊之助に加え、柱の義勇・しのぶが上位にランクインしているのは当然と言えるでしょう。

もう少し人気投票の開催が遅ければ、煉獄さんが5位以内にランクインしていたように思います。

鬼滅の刃】第二回人気投票の概要

第二回人気投票の実施期間

第一回人気投票の投票期間は2020年2月3日〜3月31日となっており、鬼滅の刃連載四周年のタイミングで実施されました。

人気投票が始まったジャンプ(2020年2月3日発売)では、鬼滅の刃は193話が掲載されており、単行本で言うと22巻の掲載話となります。

内容としては無惨との最終決戦の最中であり、ほぼ全ての登場キャラの活躍の場面が存在していることになります。

第二回人気投票の結果発表はコロナの影響で遅れ

上記のツイートのように、第二回人気投票の結果は新型コロナウイルスの影響により、10/26(月)発売のジャンプでの公開となっております。

鬼滅の刃】第二回人気投票の順位予想

  • 1位 竃門炭治郎
  • 2位 我妻善逸
  • 3位 竃門禰豆子
  • 4位 冨岡義勇
  • 5位 煉獄杏寿郎
  • 6位 嘴平伊之助
  • 7位 胡蝶しのぶ
  • 8位 栗花落カナヲ
  • 9位 猗窩座
  • 10位 時透無一郎

炭治郎・善逸・禰豆子・伊之助のメインキャラは今回も同様にランクインしているかと思います。

また、同期のカナヲも上弦の弐との戦いで活躍しているため、今回は10位以内のランクインが期待できます。

柱のキャラは義勇・しのぶは前回に引き続きランクインする可能性が高いでしょう。

煉獄さんは早期に亡くなっていますが、炭治郎を始めメインキャラに大きく影響を残しているため、上位へのランクインが見込めます。

他の柱のキャラで言えば上弦の五「玉壺」と戦い勝利、上弦の壱「黒死牟」との戦闘で勝利に貢献しているため、今回は上位に入るかもしれません。

一方で、恋柱・風柱・蛇柱・岩柱は最終決戦の無惨戦での活躍がメインとなっており、音柱は最終決戦では戦線離脱しているため、10位以内のランクインは厳しいのではないでしょうか?

味方サイドとは反対に、敵サイドである鬼の中では、猗窩座が10位以内へのランクインが期待できるのではないでしょうか?